運をアップ&罰当たりなことはしない

今朝、TVを見ていたら、「こうじゅん」とかいうサプリ(?)のCMに♪うちら陽気なかしましむすめ~♪のあのおばちゃんがでていた。
年齢みて、ビックリ!80歳!もはや、「おばちゃん」じゃなくて「おばあちゃん」じゃん。

「これのおかげでつえをつかなくてすむようになってだの」どーたらこーたら言ってて
「こうじゅんさまのおかげだと思ってます。信じることで人間は健康に生きられます」みたいなことを言っていた。

わ「なるほどぉ~。信じる者は救われるかぁ~。じゃ、私がパワーストーンとか風水とか信じて、自分でパワーアップしたつもりになって動いてるのも、いいことなんだなぁ~、(玄関掃除して健康保ってる)とかさ。ま、人におしつけちゃいけないけどさ~」

ダ「充分おしつけてるだろが、ボケッ!」

わ「はぁ?」

ダ「毎日毎日、トイレのフタしめろってうるせーんだよ。金運が逃げるだなんだって。」

※毎日言った覚えもないが、仮に毎日言ってたとしたら、いこじになって絶対トイレのフタしめねー、てめぇが悪いんだろ!

と思いつつ

わ「だって、これは私のひとりよがりでもなく、掃除本関連には必ず書いてあるよ。著者みんな違うけど、これだけは口をそろて書いてあるんだよ。
だいたい、「トイレのふたをしめるだけで99%儲かるだか成功するだか」そんな題名の本だって出てるぐらいだよ、この前本屋でみつけたから今度読むつもりだけどさー。
それから、「成功してる企業の社長宅で共通してるのはトイレのふたがしまってること」なんだってさ。
それから、このまえケーズ電気に行ってトイレいったら「フタをしめることによって15%省エネできるので使用後はふたをしめてくださいみたいなこと」書いてあったよ。うちだって節電モードにしてあるとはいえ電気つかって便座暖めてるんだから、ふたしめるだけの簡単なことで電気代節約できるならしめようってなんでおもわないの?こがねにきたないくせに!バカか!」

と、にわか知識を一気にまくしたてて反撃。

ダ「だいたい、普段、ろくに掃除しねーくせに、年末ばかり大騒ぎして全然おわらないひどさ。たとえ、トイレのふたしめたところで、こんなきたねー家に福の神なんかこねーよ!」

わ「掃除が行き届いてないからこそ、せめてトイレのフタしめて金運だけでものがさないようにしようとしてるんじゃん!」

そうそう、トイレ掃除はやはり毎日とはいかないけど、フタをしめるだけでさっそく効果があったのだよ。
この前、久々に押入れをひっくりかえして、「ここ3年ぐらい使っていない暖房器具」、「テキトーにつっこんでいた細かいもの」などなどを大処分して、テキトーにフキフキしていると、奥からジャラジャラ音のするびんを発見。
中にはたくさんの500円玉。
ムフフ。
ダンナがかなり昔に500円玉貯金してたものだ。
小銭貯金が好きらしく、結婚した当初から不思議な人だな~と思ってみてたんだった。

私は小銭は邪魔だ派なので、スーパーで買い物しながらあらかじめ概算し、あらかじめレジでだいたいの小銭をにぎりしめ、トレイにじゃらじゃら~とぶちまけ、レジの人にどんびきされる派だ。
それから、下一桁が9円でも財布に9円あればそのまま出す。
決して¥10だして¥1の釣りをもらう派じゃない。

ま、それはさておき。

なので、年末で何かとお金がとぶ昨今でも、そのダンナの¥500玉貯金のびんのおかげで、「ヤバイ!また今月ピンチだ!何をきりつめよう!」と頭をかかえなくてすんでいる。

ワハハ、バカめぇ~、トイレのふたしめただけで、毎年の年末みたくお金のことで青ざめなくてすんでるんだよ!

とはさすがにダンナに言えず、とりあえず、ハナシを打ち切ったけど。

ちなみに、万が一、ダンナがその¥500玉貯金のビンの存在を思い出すことがあれば・・・。

「なにそれ?しらない。夢でもみてるんじゃないの?それか、もう認知症はじまった?私の親族や親の(認知症)のことバカにしてるからだよ。ミイラとりがミイラになったってかぁ~?」と、とぼけるしかない。

あ、でも、そのビン、まだ処分してない。ヤバイ。
もしも、空になったビンをみつけられてつきつけられたら・・・

「中身だけ消えた?!きっと、神隠しだよ(神隠しって人間だけじゃなくてモノにも使う言葉かどうかしらんが)。うちにいる座敷わらしは多分お金に興味ないから違うよな~。っつか人のモノ盗むようなわるさするわらしでねーしなぁ。不思議だなぁ~」
と、私ワールドに逃げ込み、呆れて去っていくのを狙うか。

っつか、まだダンナかえってこないから今のうち、ビン、バケツに移動しとこ。

一応、「財産は夫婦の共有物だ」という法律があるものの、やはりダンナが何年もの間すっかり忘れてるのをいいことに着服してるので、果たしてこれが金運効果かどうか、かなりまゆつばもんだけど・・・。

といっても、その小銭で自分のアクセサリー買ったとかなら別だけど、年末にみんなで食べるカニやクリスマスにみんなで食べるご馳走買ったりしただけだからなぁ。
悪くない悪くない。うんうん。

さて、次はお墓ネタ。

相変わらず、大掃除は2/5ぐらい残っているけど、掃除本だけはだいぶ読みまくって20冊近くなるだろうか。
掃除せずに本読んでごまかす気か?というつっこみはさておき。
んで、さっき読んでた本には
「たとえば、お店にいって、トイレで前の人が汚したまま(流さないまま)のトイレをさけて違う個室へはいるみたいなことがよくあります。でも、お墓参りで自分の墓の前にゴミが落ちていたら、自分が落としたゴミじゃなくてもそれをひろってきれいに掃除します。墓を神聖な場所だと思っているからです」

みたいなことが書いてあって急に思い出したことがある。

ちなみに、この本のこの章では、自分が汚したもんじゃなくてもきれいにすることこそが掃除するという・・・落ちてるゴミを拾うだけでもいい みたいなこと感じのまとめ。と、捉えた。
(ヨッパの頭でかなりはしょってるし、本旨とニュアンスちがってたらすんません。「お掃除デトックス」)

ダンナのほうのお墓、義父が生きていた6年前までは義父がはるばる栃木から東京の多磨霊園まで来て、掃除をしていたらしい。
が、義父が亡くなってからは(義母、足不自由だし)お墓を守るのは長男のダンナの役目となり、うちが定期的にやっているけど、はじめはやはり不慣れでだいぶてぬかりが多かった。
お彼岸(3月)から、お盆(8月)まで放置するのは大間違いだった。
お盆にいけば、自分の墓がわからないほどのジャングル。
運悪く、強烈に強い木があり、ぶどうみたいな実が生る、お墓にとっては困ったちゃんな木が根付いていてその枝は隣の墓まで侵入していた。

そーいや、うちの狭い庭の芝も5月~7月すごい成長して月に2回ぐらい芝刈りしてるよなぁ~。
と、植物の成長サイクルに気づいていなかったのだ。

お墓も少しずつ気をつけてはいたもののまだ完璧じゃなく、ある日、行ってみると、「ジャングル化しはじめるかなぁ~?」みたいなビミョーな状態だったが、墓石前を見てビックリ!その困ったちゃん植物がむざんにきられ、うちの墓前に投げ捨てられていた。
天災でなく、明らかに人工的。
ってことは、自分の陣地に侵入された隣の墓の人が怒って、切って投げ捨てたのは一目瞭然。

わ「これはひどい」

ダ「でも、怒るのは当然だよ」

わ「確かにむかつくの分かるけど、他人の墓石に向かって投げ捨てることないじゃん。自分の領域にはみだしてる枝だけ切ってそのまま処分するのがふつーでしょ」

なんてハナシをしていた昔。

そして、ここ2年ばかりの現在。

その隣の墓がいつもジャングル化していて、なんの因果か、その困ったちゃん木(ぶどうのばったもんを実らせる)がぶっとく根付いていて、見事に実っている。そして墓石はボサボサに伸びまくっている雑草たちに埋もれてる。

ちなみに、我が家のお墓はそんな投げ入れられ事件以来は、かなり気をつけて、前よりはまめに墓にいき(車で30分ぐらいだし)、除草剤をまいたり、砂利をしきなおしたり、わりと念入りに手入れしているおかげか、ジャングル化してることはまずなく、そこそこきれいになっている。(お花は枯れたままささっているけど仕方ない)。

逆転じゃん!
ぞぞーっ!

隣の墓の人・・・もしかして無縁仏になっちゃったんだろか?

天につばはけば自分にかかる というか、
たとえ見ず知らずとはいえ、よそさまのご先祖さまに対してそんな失礼なことしたからバチあたったというか、

別に、私たちは「隣の墓よ~、よごれてしまぇ~」なんてその木の種を隣の墓に投げ入れ返して植えたわけでもないし。私たちは隣に対して、恨みも何ももたず、なんとも思わなかった。
でも、もしも、自分ん家の庭にやられたら、仕返ししようとか思ってゴミを入れ返すかもだし、そこまでしなくても何かしら腹にむかむかするものをかかえたと思う。

なんだ?この違い。

失礼なことして悪霊がとりついてうちまでついてきたら怖いしぃ~。と思って、墓では変なことできないし。
最近は、「霊より、生きてる人間のほうが怖い」なんて説もあるけど、でもやっぱりお墓で変なことしたら祟られてしまうという意識が強い人は、日本人には多いと思う。
私もだ。

でも、それだけなのかなぁ~?
やっぱり、お墓とかそーいったのは神聖な場所だと思ってる ってのが本当のとこかな?

といっても、隣がジャングル化したのは霊の力でもなんでもなく、植物は切られそうになると子孫繁栄しなきゃという信号により多数の花粉をまきちらすらしいから、あのぶどうもどきの木も隣の墓に花粉まきちらしただけだろ!って言われりゃそれまでなんだけど。

すっかり、掃除も年賀状も諦め、年末気分で飲み飲み♪
[PR]
by gura_ss | 2009-12-25 20:06 | 内容はないよ~

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧