あとから価値がわかるもの

すごい!
もしかしたら負けるかもと・・・(密かに)思ってたけどまさか引き分けるなんて。

何日か前の深夜に韓国VSウルグアイの試合、ちょっと見たけど、素人目に「なんかレベル違うじゃん」といった印象。
しかし、私は「韓国ってアジアの中じゃ強い国だ」という認識。
うーん・・・
韓国でさえヨレヨレだなんて。
んで、ウルグアイとパラグアイ、名前が似てるし、位置も近いからほぼ同等とみなす私。

サッカーばかぞうのダンナに「ウルグアイとパラグアイどっちが強い?」と聞いたら
「どっちも強い」という返事。
そか。
じゃ、同等でいいや。

ってことは・・・今夜の日本も、韓国VSウルグアイんときの韓国的感じになるんだろうか?
とややイヤな感じしていたけど。

違うじゃん!

おさえてるし、攻めてるし、(余談):中澤はサンタクルス以上にかっこいいし

それはさておき。
だんだん試合に見込みででてきたとき、ふとパラグアイ人になって妄想してみた。
対戦相手をみて
「あれ?着物も着てないし、ちょんまげも結ってないし、刀ももってない。しかもおしゃれにカラーリングしてる選手もいるし、とはいっても所詮イナカざむらい。南米の強さを見せてやるわ」と意気込んだにもかかわらず悪戦苦闘。
なんなんだ?このデータに基づく研究しつくされた戦い方。
なんか、むかつく!
もともと弱かった国のくせに、なりあがりもん!
いつまでも鎖国しとけ!
WCにでてくんな!

ブラジルのようなもともと王者なら「ま、仕方ない。こんなもんだ」ですむけど、
明らかに自分より下だと思ってたとこだとハナシは違う。
穏やかでいられないのは人間だ!

と思うだろうな~。妄想ほわんわんわん。
私がパラグアイ人ならこう思うかも。

しかし、私は日本人。
(日本が)ファールとられれば
「何もしてないじゃん!なんなの?この審判!金もらってんのかじじぃ!」と思うし、
その逆なら
「今のファールとれよ!日本人なめんな!この審判!もうろくしてんのか、金もらってんのかどっちだよ!じじぃ!」と、審判にすごんでみたくなったりもする。
そして、南米はあまり知らないから何も言えないけど、近隣でむかつく国が相手だったら、
そりゃ、ブラックジョーク的なひどい暴言はけるよ。ムフッ

ってなことで、所詮、私は異文化を受け入れらないコテコテ日本に誇りをもつ、埃まみれの女だー!

そう、日本の民族衣装といえば「着物」

そうそう、今日もこれが書きたかった。
前置きながすぎっ!

今日も(母の代から世話になっている)呉服屋さんにお願いしていたもの(洗い張り・仕立て直し)ができたので届けてもらいがてら、またまた分別のアドバイスいただいた。

「とりあえずこれらは私の好みでないとか、しみがひどくて染めかえだなんだお金かける価値ないと判断したとか、とにかく処分しようと思ってる着物なのですが、万が一、(処分)思いとどまったほうがいいと思うものあったら教えてください」と10枚ぐらい着物をどーんっ!
と出したら・・・。

やはり基本的に、
捨てていいものはあまりない。
らしい。
中には、昭和30年前後のもので扱いが悪くて生地の寿命がきてるのもあったからそれ処分する以外にないっぽかったけど。

その調べ方がまたおもしろい。
袖の下んとこの縫い目をちょっと切って、奥の生地をひっぱりだして、手で縦方向と横方向に割いてみる。寿命きてればいとも簡単に割ける。らしい。

割けた!

そんな生地は、仕立てなおしてもちょっと正座すりゃ割けるわ、使えない。
そーゆー着物は簡単に捨てられる。

ちなみに、着物の生地の寿命は一般的に60年ぐらいらしいのでその着物も寿命は全うしたみたいだけど、扱いがよければまだまだもったらしい。
扱いがいい とは
日常的に着るとか定期的にきちんと的確に手入れ(虫干しだの洗い張りだの京洗いだの)するとか。
母は和ダンスにしまいっぱなしだった。これがサイアクらしい。

私はそんなヘマはしない。
虫干しする時間がなければ自分で来ておもて歩いて自ら虫干しするわ!
それにつけても量を減らさなければなかなかできることじゃない。
だから減らしたくて分別したっちゅうに、

昔の絹はとにかくいい(捨てるものはない)と、説教されたが・・・。
洋服だってそうじゃん!どんだけ生地がよくたって柄が気に入らなきゃ着ないよ。
と半ば反発感ぎみにきいていた。
そこから
「この帯もすてるんですか?なんでですか?!」
とかとか。
「ピンクすぎて私(の年齢じゃ)無理だから」と言うと、
「お嬢ちゃんにとっててあげてくださいよ」
「でも、うち、収納場所ないし」と更に反発すると
唖然とする呉服屋。

豊臣秀吉だったかな?
なんか、誰か歴史上で有名な人で誰だかが、子供や子孫に財を残さない
みたいな主義だって聞いたことあるし。
だから、私もユウナに着物を残すつもりはない。
ユウナがかわいくないわけじゃないけど、私がよかれと思って残してあげた財が実はユウナにとって重荷になる可能性だってある。
そして、本当に価値あるもんだったとしても、何の苦労もしないで親から受け継いだら、その価値もろくにわからず大事にもしないと思う。

だから、子孫に(現金以外の)財を残すのはビミョーと思う。

だって、自分の好みじゃないないもんは、身につけないじゃん!
それが全てた。

でも、その呉服屋さんは私の親ぐらいの世代だと思うんで、やはり「捨てる=罪」と思ってる世代なんだか、ある程度(リメイクを見込んだ)儲けを計算してるんだか、なんだかなー。

でも、またまたハナシはとぶ。
TOKYO MXネタ。
朝8時ぐらいからなつかしアニメをやっているのだ。
今日までは「ニルスの不思議なたび」というのをやっていた。

○十年前の当時、確かNHKかなんかでやってた気がするけど、
まず、主人公の男の子のニルスが頭にかぶってる赤い帽子がサンタクロースのパクリみたいでイヤだった。
その先についてる笛も不愉快。
ニルスって名前がニースみたいでニスは臭くていやだった。

などなど、私が園児だったころのそれなりの意味不明な理由によりろくに見なかった。

が、大人になった今、朝、ユウナとパンを食べながら見ればまたなつかしい歌声のテーマソング。
多分、ゴダイゴだと思う。
西遊記の主題歌の「ガンダーラ♪」の印象しかなかったけど、こんなアニメの歌も歌ってたんだ?
と感動。
とかいってゴダイゴじゃないかったらすんません、でも多分そうだと思う。
ま、そんなこんなでなつかしい歌声ではじまる、ニルス。
結末はそこそこ予想ついていたけど、でもやっぱりついついうるっときた。
が!
パジャマきたままでボケッとしてるユウナをしかりつけざるを得ない。
「早く着替えなさーい!」
ヤレヤレ。

だから、当時、「ニルスの不思議な旅」という番組があったことは覚えてても何の魅力も感じなかったのに、30年ぐらいの時間を経てまた私がTVでみて子供よりハマッてうるうるするってのは・・・。

当時、価値が分からなくても30年後には価値がわかる

こともあるってことだろな。

じゃ、着物も?

しかし、あれらの着物、あと30年は多分もたない。
そして、私もあと30年は・・・生きてるかわからないし、生きてたとしても頭しっかりしてるかわからない。
だから、やっぱりいいのだ。
何も考えずに、本能で判断しよう。

うんうん。

って、延長戦はじまてるじゃん!
もぉ!

って、また引き分けじゃん!

疲れてるのはよく分かるけど、ここまで来たら、勝ちたいよ!

ここまでひきずれるとも思わず
こっちも応援続き&酒すすみぎみで
少し疲れてこばらがすいたので、たらこスパゲティを作ろうと思った。
2Fでこもってるダンナにも声かけたほうがいいと思ってわざわざ階段のぼって「たべる?」って声かけたら
「うるせー!話しかけんな!とっとと寝ろ!うせろ!」と追い払われた。

やはり、30年後の目標は着物を着こなしてどーこーではなく
「離婚」
だ。
離婚する際、少しでも得するための勉強をはじめよう。

んと、テーマは時がたってから「価値がわかること」だよな。
ダンナが死んでから価値がわかる ってことか。
と、それもどーでもいいわ。
わかろうがわかるまいが、来世では間違っても一緒にならないのは確実だから。

んで、サッカーだよ。
PKで・・・
やっぱり・・・
過去にも・・・

ここまできてなんかとっても悔しい(涙)

でも、敵(さっき妄想したパラグアイ人)の喜び方みたら少し救われた。
アホのように喜んでる。
もし、よわよわで赤子の手をひねるよう ならばここまで喜ばないでしょう。
それなりに手ごたえあった国だって覚えてもらえるだけでもいいよ。
もし、勝てたとしたって、スペインかポルトガルか(だっけ?)なんかとにかく難しい国だし。
これで敗退は悔しいけど、でも充実感はある。
私が生きてるうちにベスト4にいけばいいよ、いいよ。

簡単に頂上にいけば、その価値がわからない。
またまた4年後だ!

優勝候補だったっとこだってあっさり敗退したり。
WCはみずものだ。

だから、私も4年後もちゃんと生きているよう、頑張ろう。
次のWC観るために。

でも、他の試合、まだまだやってるし、寝不足続くわなー。

頂点にたってしまって途方にくれるより、頂点をめざすほうが楽なんだ。
頂点の存在さえ知らずに暗中模索してるよりも、
頂点が見えてきた今、きっと一番いい時期なんだよ。うん。
[PR]
by gura_ss | 2010-06-30 02:03 | 内容はないよ~

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧