とかげの死

あっと言う間に夏休みに突入。
で、恒例の家族旅行もあっという間に終わり、昨日、千葉から戻った。

海、天候のせいもあるだろうけど、原発もからんでるんだか、去年とはうってかわって、人がほとんどいない。
海の家とかオープンしてるんだろうか?ビミョー。
その他、道沿いの民宿も閑古鳥がないている。
東北地方の農家やら酪農家やらの被害がクローズアップされているが、千葉でも。
液状化現象に関係なくてもこーして海の家やら民宿やら、かきいれどきにこの閑散さじゃ・・・
死活問題なんじゃないかと思う。
なんか、日本の未来を考えるとくらーい気持ちになった。
天気が雨だとなおさらくらーくなる。

そして、我が家は、千葉の荒い波にびびるユウナのため、どっちにしろ、海にはいかずホテルのプール狙いだったが、雨&あまりの寒さに、まさかのギブアップ。
予定が狂ってなんだかなぁ~。
ってな感じでした。

さて、家に戻ればまた現実に戻り、結局、毎日のように思い出す悲劇がある。

「トカゲの赤ちゃんの死」だ。

以下、グロテスクな文も出てくるので、とかげ自体とか、血とか、痛い系とか、苦手な人はここで読むのやめたほういいです。

終業式の日(22日)、午後からユウナの友達が数人遊びにきた。
皆女の子だけど、庭を走り回ってバッタを捕まえたり、とかげをつかまえたり、それはそれはにぎやか。

バッタを捕まえて束ねてる姿を見ても私は無言だったが、とかげの赤ちゃんをみんなで順番にまわしていじりまわしてることには同情し、「かわいそうだから放してあげなよ」とよその子なのに注意してしまった。
すると、そのとかげの赤ちゃんは一瞬のスキをついて、持ってる子の首に登ってきた。
その子に「きゃ~、とってよとってぇ~」と言われたので、私は捕まえてとってあげたスキにそのまま庭に放してやろうとしたが、またその子に「貸して貸して!」と言われ、結局、トカゲは私の手から奪われ、またおもちゃになる。

その後、その子が無事に庭に戻したのか見てないけど、まぁ仕方ない。
子供って時には残酷だし。
子供たちのおもちゃになって死んでしまっても仕方ない。
と割り切ろう!

しかし、やはりそのとかげの赤ちゃんの行方が気になり、翌日、隣のご主人とたまたま玄関先で会って、いきなりとかげのハナシをし出した私に、ハナシをあわせてくれた隣のご主人も「あれ、背中が青くてきれいでかわいいですよね。でも、やたら最近出没して、この前知らないで踏んでしまいましたよ。ワハハ」なんてハナシをしてしばし癒された。

その翌日、私は芝刈りをしていた。
ユウナも横にきたので、手伝うのかと思いきや、「ママ、バッタつかまえて!」と騒ぐ。
仕方なく、つかまえて渡してやると、ユウナはバッタをむぎゅっとにぎりお腹をつぶして弱らせて、しまいにゃぶんぶん振り回してるし・・・。
遠い昔(私が子供の頃)、バッタかかまきりか忘れたけど、友達同士でまわしていじりまわしていたら、お腹がつぶれてお腹から緑のぐにょっとした粘着質の液体がでてきたのが衝撃だったことを思い出す。
って、私も子供の頃、同じように生き物に残酷なことしてるんじゃん!

なので、ユウナがバッタをにぎりつぶしてまた緑の液体がでてきたらイヤだなぁ~と思い、
わ「もっとやさしくもってあげなよ、ほら、弱ってきてかわいそうじゃん」というと
ユ「だって飛ぶからこわいんだもん」
わ「バッタはとぶのが商売だからねー。こわいんだったら捕まえないこと!」
ユ「じゃ、つぶしていい?」

ゲッ!

とりあえず、めんどくさいので「お家にはいってパパと遊んでな」と追い払う。
※ダンナは電球ひとつ替えられないのでまして庭の手入れなどできるハズもなく、すべて私。
何もしないダンナのおかげで、私は家のメンテ系がたいていできるようになった。

さてさて、芝刈りをすすめていると、とかげの赤ちゃん発見!

「おお!多分、あのときのとかげの赤ちゃんだ!」と思って、つかまえようとしたら、なんか動きが変!
しっぽがぴくぴく痙攣しながら、逃げようともしない。

あっあたまがない!!!

よく見ると、ざっくり首から斜めに切ってしまってる。
とかげの血って赤いことも初めて知った。

っつか、大変なことしちまった!

瞬間接着剤でどうだろ?
ダメだろうなぁ~。

とかげはしっぽを切っても生きてるというが、さすがに頭はダメだったか。
どうして、私が芝刈り機で切ってしまったのは、しっぽじゃなくて頭だったんだろう?

でもなぁ~、芝刈りしてると毎年遭遇するとかげ。
なぜか必ず芝刈り機に向かってくるんだよねー。
闘争本能があるんだろうか?芝刈り機に勝てるとでも思ってるんだろうか?
大人のとかげならでかいからさすがに私も気づくので、しっしっと、遠くへ追いやってから芝刈り始めるんだけど、さすがに赤ちゃんは小さすぎて気づかなかった。伸びほうだいに伸びた長い芝にすっぽり埋もれてたらしい。

私もこの芝刈り機で自分の指を切断未遂事件起こしてるからよく分かるけど、切った瞬間は切れたことさえ気づかないんだよ。
痛みもなにもなく、何が起きたのかわからない。
おびただしく流れ落ちる血を見てこれは、ヤバイ!と気づく。
そして、血を洗いながそうとすると指の先端がパカパカ動くのを見て、さらにヤバイと気づく。
そして、これらを総合的に判断して初めて「大怪我した」ことに気づくと途端にズキズキと心臓の鼓動にあわせて痛み出す。

みたいなノリだったので、多分、首ごとばっさりやられたとかげは自分に何が起きたか分からないうちに瀕死になったんだと思う。
でも、私をうらんでいたらどうしよう?
近くにころがってる頭をひろいあげて顔をよく見ると、目は開いたままだけど、別に私を睨みつけることもなく、恨めしい顔ではなく、普通の顔をしている。
よかった。
つい、手を合わせておがんでしまった。
このとかげの赤ちゃんの親(どこにいるのか知らないけど)にも謝っておいた。

そうこうしてるうちにピクピクしていた胴体も動きがとまり、やがて死後硬直がはじまった。
頭だけそこらへんに転がして胴体だけ捨てたら、もののけ姫みたく自分の頭をさがして夜な夜なさまようかもだし、胴体と頭をきっちりそろえて、ごめんなさいしながらしゴミ袋に放り込んだ。

しかーし!
なんか後味わるっ!
あとからユウナに、2日前、とかげの赤ちゃんを放した位置を聞いてみると、私がやっちまった位置とほぼ一致。
ってことはやっぱりあの赤ちゃんだったんだろうな。
なんのため、子供たちに「かわいそうだから放してやれ」だなんだ言ったんだろう?
結局、一番かわいそうなことしたのは私じゃん!

ドヨーン

隣のご主人は知らずに踏んだとか言ってたから、悪気なくても殺してしまうこともあるんだよ。
と、自分に言い聞かせてみた。

しかーし!
やっぱり後味わるっ!

でも、子供たちが放した位置からほとんど移動してないってことは・・・。子供たちにさんざんいじられて既に弱っていたのかな?
じゃ、どっちにしろ死ぬ運命だったんだ。
むしろ、弱って苦しんでいたなら、ひとおもいにやっちまって助けてあげたのかもしれない。
そうそう!切腹に失敗して苦しんでる武士が「かっ、かいしゃくをたのむぅ~」とか言ってるとこでもって刀でスパッと首をおとしてあげる仕事が昔はあったんだから。
うんうん!
って、とかげと人間では大きく違うが、まぁ気にしない。

と、かなり強引に自分を正当化してみたけど、やっぱりこうして毎晩、とかげを殺してしまったことを思い出す。

あ、そーいえば、今日まためだかが一匹死んだ。
めだかが死ぬことは慣れっこなのであまり気にならないし、このめだかが死んでしまったのはなんの意味があるのだろうか?
と深く考えることもない。

じゃ、あのとかげを死なせてしまったことの呪縛から逃れるには、これからたくさんとかげを殺して、とかげの死に慣れればいいのか。
って、なんだ、そりゃ。

やっぱり酒をたらふく飲むのが一番でしょー。
結局、またそこか。

ハブ酒に対抗したトカゲ酒?!
いかんいかん。

明日もお友達の家にお邪魔することになってるので、酒が残った状態で行くのも悪いので深酒になる前にやめて寝ようっと。
あと、一杯。うん。
[PR]
by gura_ss | 2011-08-01 00:54 | 内容はないよ~

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧