ストレス麻痺

昨日夕方、母が世話になっている施設から電話が来た。

またもや、母が暴れて大変だからちょっと電話かわってハナシをしてくれという電話かと思いきや、「実は入院することになりまして・・・、○○病院なんですが、これから入院手続きに来てもらえませんか」とのこと。

さきおととい深夜、またもや母が暴れて「自宅に帰せ!」だの「悪いのはあいつ(マンション管理人)だ」だの「娘を呼べ」だのいつもの大騒ぎだったらしく、職員さんが「ここだと他の入居者にもご迷惑になるからあっちの部屋で話しましょう」みたく腕をくんだら母が「うるさいっ!」と勢いよく手をふりはらったらしい。が、勢いあまってそのまま後ろへ転倒して、後頭部を床にうちつけた。
とのこと。

翌日、食欲なく頭痛とのことで念のため病院に連れていってもらったら、
脳挫傷、外傷性くも膜下出血、頭蓋骨骨折 との3点セットで即入院となり、私が呼び出されたわけ。

特に怪我のほうは大した心配もないけど、一応用心のための入院ってことらしいけど。

私もフツーによく頭うちつけること多々でいろいろ思い出してみた。

幼少時はブランコから飛び降りてしりもちついてたとこにゆれたブランコが後頭部激突、からはじまり、
小学校時代、掃除してたら上から机が5個降ってきてコブだらけになったけど、とりあえず無事。
それから、宿題やらないとかちょっとしたことで母親にボコられて、頭痛が一週間以上続いてもまだ生きていた。
20代では
ちゃりんこで車にまけないぐらいとばしてたとこ、洋服を電信柱にひっかけて宙を飛んで頭から地面に落ちたが、とりあえずその瞬間は目が見えなかったけど立ち上がる力があった。
そして頭は瞬時にボッコリ腫れたが医者に行く気力もなくその日は寝たきりになったが、翌日、またフツーに目覚めた。
が、見るもの全てが赤く見える異変を感じつつもとりあえず会社に行って、みんなと挨拶すればみなヨッパライのような赤ら顔、そしてパソコンつけても画面も赤く、キーボードもピンク。
頭をさわればブヨブヨ液体チック。
やっぱりマズイよなー・・・と思いながらも、ここで命つきればそれまでだ!と覚悟したがまだ生きていた。
あとで分かったけど、それはかなり内出血して視神経のほうまで血が流れていたという説もあり、本来なら即病院にいくべきだったんだろうけど無知って恐ろしいなぁ~。と反省した。

そして、最近も洗濯物を干していればなにを勘違いしたか、窓枠に激突したりして、そのままうずくまったけど、まだ生きている。

それだけ頭をやらかしても意外と頭蓋骨って丈夫でいまだにちゃんと私は生きている。

って身をもって知っているので、母の怪我もあまり心配はないとみた。
担当の先生もそー言ってたし。

そして、母の顔をみれば母はフツーに話すし、意識もあるし。
あとからが怖いというけど、2日もたってれば大丈夫でしょう。

ただ、その後がやや気になる。

年寄りは怪我がきっかけで寝たきりになったらそのまま弱って死んでしまう例をたくさん、身内でも
見てきた。
そして、1%だけ疑ったこともある。
一応、不注意でごめんなさいチックな謝罪は施設の責任者からあったけど、
本当は不注意じゃなくて故意だったとしたら・・・。?!

もしそうでもそれは母が今までやらかしてきたことのしっぺ返しだから仕方ないとは思うけど、なんか面倒なことにならなければいい。

自分でこけてそんな入院騒ぎになるような怪我するだろうか?
と思うも、80歳近い人の身体能力の衰えなんか今の私に想像つくハズもない。

なので、忘れよう、腕のアザも。

で、頭の怪我の心配はないけど、たまたまみつかった別の病気らしきことやらなんやで。

とにかくどっと疲れた昨夜。

日頃、夜は運転する機会がないのに、よりによってこんなとこ運転する羽目になるか!
大雨洪水警報が出ててバケツをひっくり返したような豪雨の中、遠くでは雷ひかってるし、車線なんか見えないけど見知らぬ道だから、二車線か一車線か道路事情も分からず中途半端な位置を走ってみたり。

そして、夜になって地元川崎にかえれば赤信号をフツーにつっきるアホ車に遭遇して衝突しそうになり
「あの車、おかしい!頭くるってる!バカじゃねー?」とつぶやけば、横からユウナが私の手をにぎりしめ「おかしいとか言っちゃダメだよ、殺されるよ」と・・・。

ゲッ!
二時間サスペンスの見すぎだろう!
ユウナは7歳にして土日は競馬ばかり見るし、合間では二時間サスペンス見るし。
やはり、見せるテレビ、ある程度制限したほうがいいのか、と迷いが生じた。

とか考えながら、やはり地元だから、夜は道が見えないながら無事に安全運転して帰ったけど、あまりの見えなさに「なんだよ!私の老眼すすんだか!それか車のライト壊れたか・・・車検もうすぐだし、よくライト見てもらわなきゃ!」チッ!
と舌打ちしながら無事、帰宅。

そして車庫入れするときに気づいた。
私は無灯運転だった!
頭がいかれたアホ車は私もか!
よかったよ、おまわりさんいなくて。

そして、家に帰れば、同じように頭がいかれてるように見えるダンナ。

まず、夕方4時ぐらいに会社のダンナに電話して、母がこれこれこんなわけでこれからどこそのの病院(うちから1時間半)にいくから、で、先生のハナシも聞くし、入院手続きもしてどーだこーだ。
だから、帰ってきても誰も家にいないけど。
ってハナシをしたので、私の帰宅は9時すぎるって察しがつくはずなのに。

病院を出るとき7:30ぐらいにダンナに電話したらかなり激怒で「オレのメシはどうなってるんだ!!!」と開口一番。
???

途中で食べてくりゃいいし、その機会のがしたなら近くにコンビニあるし、駅で降りたらスーパーあるし、たまには弁当ぐらい買って帰れよ。こんな緊急事態のときぐらい自分のメシ自分で面倒みろよ。
っつか、フツー私がそこまで言わなくてもそーするよね?!

こっちは、初めてはいる「救命救急センター」で、ものものしい雰囲気の帰りだよ。
ドラマでしか見たことのない「手術室」。マジ、雰囲気だけで怖いです。猛暑なのに寒気を感じた。
そして、
寝台ベッド(?)がごろごろしてる中、看護士たちが「ゴキブリみたーい」って騒ぎながら床をフキフキしてる先を見れば、血のかたまりじゃん!
ギョギョー!
そして、患者たちが寝ているエリアを通れば、点滴等の線や包帯でぐるぐるになっててピクリともしない状態の人も多々。

私はそんな中、くぐりぬけてきたっちゅうに、ダンナはのーてんきに家でふんぞりかえって「オレのメシ」か!

ユウナでさえお腹すいても、やはりただならぬ雰囲気を感じたらしく文句ひとつ言わず我慢してるっちゅうに、なんだこのダンナ?

そして、ぶっとばされること覚悟でダンナにマックのベーコンレタスバーガーセットを買って帰ればがっつきながら「なんで夜でかけるんだよ!」から始まり、「入院手続きなんか明日にすりゃいいだろ!」と文句たらたら。
よくもまぁ、食いながら文句言えるもんだ。
こんなめんどくさい人種だったのか、こいつ。

でもなぁ~。
なんの因果か、義母も今月入院したので今回の帰省ではばあちゃん宅でなく病院へばあちゃん見舞いだった。
やはり、義母は寝たきりで点滴だけで生きてるみたいな。
とりあえず検査入院という名目だけど、もし全身にガンが転移してるにしてもしてないにしてもなんか死相がうっすら見えた気がした。
それはお互い言葉にしなかったけど、おそらくダンナも同じこと感じたんだかイラついてる雰囲気はした。そんなとこにもって、今度は私の母が騒ぎをおこしてこっちも入院か!
とかそんなのもあったのかもだけど。

挙句の果てに今朝「ぐらも病気なんだから少し脳の血をぬいてこい」と言い捨て、新潟の競馬場に旅立った。
今日一晩でもいなくなってくれてありがとう! と感謝しながらダンナを見送り、
でも・・・私が脳の血をぬいたら、多分貧血になって立ってられなくなるだろうし、掃除もできないし、あんたが執着してる私の手作りご飯も作れなくなるよな。

なんで、そんなことに気づかないんだろう?

っつか、私の病気ってなんだ?
血の気が多い のはちょっと認めるけど、病気か?それ。

とりあえず、身のまわりの流れがなんかかわってきてるこんな夏休みのしめくくり。
[PR]
by gura_ss | 2011-08-27 20:50 | 内容はないよ~

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧