宅建への道

宅建、合格してましたv( ̄ー ̄)v

昨日、ダンナに「ネットで合格者一覧掲示板見たら私の番号あったよ、受かってたよ」と伝えると・・・
「へー、そんな簡単にとれるんだ?」と。
おーい!
そりゃ、元・他業種出身の、現・専業主婦でもとれるという意味では
簡単に・・・かもしれないが。
テキトーに楽してしてとったわけじゃないぞ!

「あの・・・お言葉ですが、
私の受験番号下2ケタは59で、前の合格者は43だよ。その時点で15人ぐらいとんでるんだよ。猫も杓子もとれるような言い方しないでほしいんだにゃー!」
↑既に一人祝杯でヨッパな私は猫ひろしのものまねで抗議

「ってゆーかさ、そもそも俺が受けろって言ったんじゃん!ぐらにむいてそうなものを選んだのは俺だぞ。ぐらのようなダメダメ人間でもなんとか導いてるのは俺だ!感謝しろ!」と、
ダンナ逆ギレ。

自分でダメダメ人間と思うことがあっても、なんで他人にダメダメ人間とか言われなきゃならないんだ?

ま、ダンナが宅建をすすめたのは事実だけど。
でも、特別むいてるとも思えないし。
余裕で合格したわけではなく、合格点よりわずか3点上回ったビミョーな点数。
首のかわ1枚2~3枚程度のギリギリ。

ちょっと前まで宅建資格の存在さえ知らなかったしなー(...( = =) トオイメ)

宅建への道:動機
ずっと土日休みのOLをしてた私は「平日休みのOL」にあこがれている。
そして土日ダンナが家にいると世話がやけて面倒なので一緒にいたくないし(秘)

というわけで「今度就職するとしたら平日休みの仕事したいなー。たとえば不動産とか」
平日休み=不動産
という短絡的な頭をしてる私はこんなことをボソッと言った。

すると、ダンナは「タッケンも持ってないくせに何言ってんの?」と。

「タッケン?」
???オタク研究家?なんじゃそれ?
さっそくネットで検索。
結局よく分からないけど、持ってるとなんか得するかもしれないから受けてみようかな。

宅建への道:まず最初
どんな試験なのか判断するには過去問にかぎると思ってる私は、本屋へ行ったついでに、過去問や参考書をパラパラめくった。

「???」
日本語で書いてるハズなのに意味がわからん!意味どころか、単語も知らないものだらけだ・・・。

おそらく、これをまともに勉強したって受からないな。
10年かけても無理だろう。
参考書代が¥5000としても毎年買って10年で5万・・・。
その前に私の脳みそが退化するからそんなに長期戦にはもちこめない。

というわけで潔くプロの手を借りることに。
ネットで「宅建 通信教育」で検索したら最初にひっかかったのがU-CAN。
通信教育費¥47000なり。
10年越しで5万かけるのと、1年で5万弱かけるのでは後者のほうがいいに決まってる。
そしてよく見るとU-CANのその講座は教育訓練給付制度が使えるではあーりませんか!
全額じゃないけど、半分近く戻ってくるならこれしかない!
と、さっそく申し込んだらさっそくテキストが届く。

宅建への道:
とろとろ読みながらとろとろ問題をとき、半分ぐらいの科目に目を通す。
それでも焦りがなく、趣味の本を読んだりして宅建の勉強をしない日がかなり続く。

宅建への道:
申し込みをすませると・・・。
試験は10月末だと思い込んでたら10月半ばと判明。
2週間も勘違いじゃーん!
さすがに8月に急に焦りだし、読書断ちをした。
専業主婦でも、2歳児につきあう生活では意外とまとまった時間をとれない。
昼寝してくれたときじゃないと集中ができない。
ので、ユウナが昼寝したら「いまだー!」とばかりに勉強した。(夕飯以外の)家事は夜にまわす。それでもだいたい2時間ぐらいかな。

宅建への道:
9月ごろはさすがに「ユウナが昼寝したのを待っての勉強」と悠長なことは言ってられず。
といっても、起きてる間じゅう勉強するパワーも集中力もないし、ユウナが「ママに無視された」ってグレても困るんで。
午前中はいつもどおり公園でユウナと一緒に遊んで、午後はユウナが起きてても、テキストを開いてみる。
が、結局邪魔されて10分つきあって20分勉強、また10分つきあって20分勉強という繰り返しでおちつかない。
それでも、細切れの時間(分単位)でも大事にした。

そして、ストレスをためては、もともこもないので
夕方はいつもどおりビール飲んでヨッパで自分の好きなことをし、夜は勉強離れをしてた。

こうして、ひととおりテキストや問題集をとき終わる。

さて、ここからがU-CANへの添削の提出だ。
10月に入ってバタバタと添削問題を提出したら、速達で解答を返してくれた(^^;;
こんな時期に添削出すバカいないよね。しかもたいしていい点数じゃないし・・・スマン!>U-CANさま

しかーし!
たとえ、みんなより勉強具合が遅れてたとしても、ここで諦めたらその時点でおしまい。
「もう総復習は無理!」ってことで、添削問題で間違えたとこや、全然理解してないとこ(弱点補強)に集中!
と、頭を切り替える。

というバタバタ騒ぎで受けた試験。

運よく受かってよかったわー。
落ちてたら来年も受けようとは思ってたけど、また同じこと勉強するのはちょっと気が重いし。

以上!

ちなみに①
宅建(宅地建物取引主任者)とは。
試験に合格してもそれだけじゃ資格にならない。
その後、実務経験が2年以上ない人は実務講習(¥38000ぐらいだったかな?)を受け、
さらに登録費用(¥45000ぐらいだったかな?)を払って登録してはれて宅地建物取引主任者
となるらしい。

というわけで合計10万弱かかるので私は講習も受けないし、登録もしない予定。
合格は一生有効なのでしばらく放置し、必要が出てきたら検討。

で、来年は何受けようかな?
知識がほんの少しでも残ってるうちになるべく科目がカブるもの(法律とか税金あたりかな?)にしよう。

ちなみに②
最後まで褒めてくれないダンナは
「ぐらの頭がいいんじゃなくて、ユーキャンがすごいだけだろ!」とぬかす。
おまえは織田ゆうじか!
確かにユーキャンがすごいのは認めるけど。

だから、次回もU-CANの中にある講座にしよう。
でも、一度教育訓練給付制度を使ったらしばらく使えないらしいので(当たり前だ)、今度は全額自腹だな。あまり高い講座はやめよう。

とりあえず、しばらくのんびり遊んで暮らすけど、今年もあと一ヶ月かー。
なんか早いな、1年1年。

*****
さっき(12/1夜)届いた合格通知
記念に載せてしまいます!
またもや、ピントあわせられないので、氏名などなどをスヌーピーで隠すまでもないけど、一応。
f0095497_2124239.jpg


そして、同封の書類をヨッパの目で見たら
どうやら、実務講習が¥45000で登録料が¥37000らしい。
なんか、昨日逆のこと書いた気が・・・。
[PR]
by gura_ss | 2006-11-30 22:48 | 資格(死格?)

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧