友達の結婚式①

10年ぐらい前に務めていた会社で一緒だった女友達の結婚式に行ってきた。
久々に電車に乗って、プチ都会?(新横浜)に出向いた。

今日は台風が来ていて大雨だったのでかなり寒かったせいか世間は冬模様だった。

がしかし!
いつも、TシャツにGパン姿で、近所(イナカ)を徘徊(?)してるだけの私は季節感が麻痺していたらしい。
コートをはおってる人が大半、中にはマフラーしてる人までいる町並みを、七部袖の薄手のスーツいっちょで歩いてるのは私だけじゃん!
これじゃ、まるで貧乏でコートが買えない人みたいじゃん!
そして、現実に寒くてガタガタ震えてるし。
自分、ダサッ!

ま、それはさておいて。
今日、彼女の幸せそうな笑顔やところどころ涙ぐんでるとこも拝見してなんだか安心した。
というのも、新郎について、彼女からよくノロケを兼ねてきいてはいたけど、実際お会いしたことはなかったので今日初めてお目にかけたわけだが。
誠実で優しそうで(おもしろくて)、この人なら絶対幸せにしてくれるだろうな!
と、根拠のない確信(?)をした。
多分、
彼女、今度こそは幸せになれる!


で、ここから先は結婚と全く関係ないハナシ。

今日、結婚式あげた彼女は日本人離れした超~美人。
ぶっちゃけ、彼女はとても40を余裕で(?)すぎてるように見えない。
あのお人形さんみたいなかわいさ&きれい度&若さはなんなんだろ?
ナゾの領域レベル。
いっぱい写真撮ったから載せたいとこだけど、本人の承諾得てないから。
(というかバタバタして承諾得るの忘れたから・・・)

一方、可もなく不可もなく(本当は不可はあるけど伏せこ)
平均レベルの顔に生まれついた私からすれば、彼女の美貌は本当に羨ましい限りである。
でも、それだけ、美人は一般人よりツライこともけっこうあると思う。

「あたし、女友達ほとんどいないからさー」なんて冗談まじりに言っていた彼女。
今日の招待客を見れば、冗談じゃないことがよくわかる。
それぞれ、単独参列なのだ。
つながり系はなく、各々一人ずつなのだ。(おさななじみ・エステ・お料理教室の先生などなど)
私も(10年前の会社で唯一の参列者)。
予算とかご両家の人数調整の都合とか諸々の理由ももちろんあるが、でも招待のしかたとしては友達に恵まれてる人の招き方ではない。(気がした)

結果、私も初対面の人と話すことにどっと疲れた反面、
みんないい人でホットな気持ちになれたし、それぞれがなんの接点もないだけにお互いに興味をもち、それぞれが魅力的に思えていい刺激になったり。だからよかった。

で、なぜ、美人はつらいのかというと。
同性に敵が多いからだ。
たとえば、ブサイクと美人が、内容的に全く同じ非常識なことをやらかしたとしても、

ブサイクがやらかしたとしたら、ちょっとした同情がはいったり、大半の女性は自分の敵じゃないと思い、気にもかけない。よって、とがめるどころか話題にもならない。

しかし、美人がやらかしたとしたら、なんとかして陥れてやろうとてぐすねひいてる女性陣は、ここぞとばかりに攻撃する。誇張&吹聴しまくる。
「あの人、自分のこときれいだと思ってるから、調子にのってるよね。細く見えるけど、実際けっこう体重ありそうだよね」なんて、意味不明な悪口もよく聞いた。

っつか、おまえ、ひがんでんじゃねーよ!
と、表立って彼女の味方してあげる勇気がなかった私。
たいてい、そんな見苦しい悪口言ってるのってお局系・もしくは中途半端に学力的な頭だけいい女の先輩
だったりするので。
ここは、あいまいに作り笑顔で♪右から左へうっけながす~♪
のが得策だったからだ。

私は派閥やくだらない争いとは関係なく、楽にOL生活を送ってはきたが、
対岸の火事状態ではあるがそんなドロドロを全く見なかったわけでもない。

という程度ですが。

そして、美人は異性面でも苦労多いと思う。
自分が努力しなくても、四方八方から男が寄ってくる状態。
それじゃ、「真のいい男」を見分ける力をつけるチャンスがない。
実際、彼女は、私がイラつくほど「(またしょーもない)男に(ばかり)依存し」
いっぱい泣いてきたのも見ている。バツもついてる。
でも、本人が転ばなければ分からないと思って、最低限の意見は言ったけど、それ以上は強制もできず、先が見えていながら黙っているしかなかった。

あのとき、彼女の味方を内心ではしていても、あえて助けてあげなかった私。

な~んて、うえからめせんで言ってみたけど、「じゃ、あんたが選んだ男(ぐらのダンナ)はどーなのよ?」
とつっこみを受けそうだし、実際、人生終わってみないと、この伴侶で正解だったのか失敗だったのかなんて誰にもわからない。

で、それもさておいて。

そんなこんなで、私は時には彼女を突き放すことだってあった。
でも・・・
それから長い月日流れても、不定期ではあるが共に飲んだくれまくってお互いご機嫌千鳥足で帰宅し、こうして晴れの舞台も呼んでくれたり、人間同士のつながり(女同士も)、統計や理屈だけでははかりしれないよな。

最近、いろいろなこと重なって、ブログ更新さぼってたけど(っつか余裕なかったんだけど)、今日は久々に幸せおすそわけしてもらって、テンションあがったので書いてみた。
基本、酒は避けられねー。
[PR]
by gura_ss | 2007-10-28 01:50 | 内容はないよ~

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧