カテゴリ:資格(死格?)( 7 )

復活!

以前、次なる資格は中国語検定だぁ~とすごい勢いで書いたような気がするけど、やはり挫折。
わかっていたのよね、私は語学が苦手だって。
というか、私のまわりの英語ペラペーラでそれを仕事にしちゃう人なんてのは、統計をとった結果によると皆「おしゃべり」。
放置しとけば永遠に一人で何時間でもしゃべり続けるタイプの人々。

語学を学ぶにあたって一番大事なのは「おしゃべり(会話)が好き」ってことなのよね~。
一方、私は会話は嫌いじゃないけどかなりの苦手。
人見知り&ハナシをまとめられない&オチがないから聞く気を起こさせない。
サイアク三拍子ぞろい。
文字にすればなんとかなるんだけど(なってるつもりだけど)、言葉にできない♪ら~ら~らぁ~らららぁ~言葉にできない。嬉しくて嬉しくて♪
いやいや、全然嬉しくないし、言葉にならないのはもどかしいだけです。ハイ

中国語、難しすぎるので、いつか、台湾に渡ってステキな王子さまと結婚するのは夢から泡となって消えそうです。
日本語、通じる同じ日本人同士でも結婚生活を維持するのはとても難しいから。
でも、中国語をしゃべる王子様との結婚は諦めても、中国語検定は諦めてません(ニヤッ)

というわけで、台湾王子様の妄想はさておき。

行政書士試験に2度失敗した後、ここらで少し違う方へ目をむけようと思いながら数年たちました。
といっても行政書士もまだ諦めてないので行政書士の参考書は捨ててません。

そして、贅沢はできないけど、最低限食べて飲んでいけるだけの暮らしができることに甘んじて、外で働くことなく家事メイン生活(少しだけ育児もしてます)の中、自分の興味あることにだけ目をむけて暮らしてきた。

パワーストーン、掃除術、(これから極めたい)風水 などなど。

ただ、興味わくことがたくさんになれば、興味失うものも当然でてくるわけで。

洋服に興味がなくなった。
ショッピングモールに行ってもテンションもあがらず、どれを見てもワクワクしなくて。
とりあえず、親が学校へ行く機会のときユウナに恥かかせないように無難な服、ちょっと買っとくかぐらいのノリ。
そのかわり着物にめざめて着物生活を試みるも。
「今日、自転車でスーパー行くからダメだ」とか
「今日はトイレ掃除する日だからダメだ」とか
「今日は雨が降ってるからしっけ吸うからダメだ」とかで、
全く(状況的に)着れない&そして(能力的に)着れなくなるのはよくわかる。

こんなんじゃ、いかん!
と思って、まず茶釜を出した。
そして、着物を着て、お茶をユウナにたててあげようとした。
おそらく、抹茶飲めるハズないから、ミルクと砂糖いれてやろか?w
と遊び半分。

私は本格的に茶道を習ったことがなく、子供の頃、(一応許状もってる)母親にビシビシ、機械的に覚えさせられただけなので、今となっちゃ全く覚えてない。
ふくさのたたみかたもあやしいし。
お茶碗どっちまわしだっけ?柄を見てどーだこーだ?お茶をとりにいくとき、何回ずりずりするんだっけ?

など、考えても思い出せないし、バカバカしくなった。
お茶を飲むのになんでこんなに考えなきゃいけないの?
腹立たしくなって「バカバカバーカ!」と心の中で叫んだ。
考えたやつ誰だよ?千利休か?
バカバカバーカ!
私はよほど茶道に恨みがあるらしい。
やっぱり、子供におしつけちゃいけないよな。
子供が興味もてば、さらに興味をそそるようなやり方で導くほうが後々、それに対して恨みもたないよね。
スパルタ教育の時代は終わったのだ。

一方、ユウナは茶釜からひしゃく(?)みたいなのでお湯をすくう動作が気に入ったらしく、お開きにしてもずっと遊んでて気づいたらタタミ、びしゃびしゃ。
おぬし、やるなぁ~。

そして、私は着物だけは着てて楽しかった。
茶道に反抗するかのようにあえて大島紬を着た。
がしかーし!
泥大島(濃い茶色)に合う帯って何色?
つむぎ専用みたいな帯も世の中には存在するけど、それはうちにはない。
黒系の帯もアリだろうけど、ビミョー。
さてさて、困った。
反対色を選んでみたくなったが、茶色の反対色って何?
色はカラー、私は韓国のカラメンバーに入れないからせめてカラで対抗するには・・・
カラーコーディネーター検定でしょ。
風水もいろいろ色が関係あるみたいだから風水知識にも結びつくかも。
そして日本史もからむらしい。
何時代はどーだこーだ、位に違いがあったりなんだり、色と年表、見てるだけで楽しい。

将来、これで金が稼げるかどうかとか損得勘定じゃなくて、やっぱり一番大事なのは自分が興味もつかもたないかですわ。

というわけで即効本屋へゴー!
カラーコーディネーター検定めあてでいったけど、せっかくなのでいろんな資格も物色。
その参考書&問題集を手にとって、
(合格率が低いものでも)中を見てもすんなり頭にはいるか、
(合格率が高くても)何度読んでも頭にはいらないかで、
まず自分が受かる可能性あるか、落ちる可能性しかないか判る。

そして、同じ資格でもたくさんの出版社から出されてる本が多々なんで、迷いどころだけど。
パワーストーンを選ぶときと同じ。
着物の世界で言えば帯を選ぶときと同じ
目があうか、何か惹かれるものがあるか、つきあいたいと思うか、ひとことで言えば「単なる直感」

そして、今日、3級の参考書を一冊ゲットしてきた。
しかし、カラーコーディネーター検定の申し込み、残念ながらおとといしめきったことも判明。
まいっか、今回申し込みに間に合っても試験来月だから勉強間に合う自信ないし。
次を狙います。

とかいって、明日には忘れてたりして。
かなりありえる。

笑えるぐらいの物忘れのひどさに自分でビックリする。
でも、ある意味、これは神様が私にくれたプレゼントだよ。
ちょっとした嫌なことなら、一晩寝れば忘れちゃうから。
だいぶ、酒の力も借りてはいるだろうけど、やっぱり根本的に忘れっぽいのは事実。
だから、それを自覚するだけに人の何倍か努力しようって気持ちにもなれるし。

プレゼントは大事にするよ♪
[PR]
by gura_ss | 2011-05-09 01:17 | 資格(死格?)

はじめの一歩、まだ踏み出さないんか

先日、行政書士試験に失敗した帰り道、
今度は「中国語検定」を受けようと、いきなり本屋で「準4級」の本を買ってきた。

行政書士試験に失恋して、まったくタイプの違う語学系試験に軽々しく乗り換えた尻軽女か、私は?
うーん・・・でも、私は失恋してほかのどーでもいい男と「とりあえず」ってノリでつきあったことないしなー。あ、あるか。いや、あれは違う。うんうん・・・好きでもない人とつきあったってつまんないし、時間のムダだもんなー。これは恋愛だけじゃなくて友達同士のつきあいでも言えてることだ。

って、試験を恋愛や交友に置き換えてどーする?
ぜんぜん違うじゃん。
それに中国語検定だって「ほかのどーでもいい男」でもないし、「嫌いな友達知り合い」でもない。そそ嫌いだったら「友達」じゃないから。って、それはどうでもよくて。
ちゃんとマジメに欲しい検定試験。字幕なしでドラマみるために。(何級とればそこまでの実力になるのかわからんが)

で、早速、本買ってきたはいいものの勉強方法がわからない。
語学は、最も苦手とし、一番興味のなかった分野。
ちなみに英検も高校んとき強制で受けされられたけど、何級だったのか覚えてない。
実家に帰れば合格証書があるハズだが、4級か3級かそのへんだと思う。
というわけで語学系の試験は20年ぶりぐらいに臨むことになる。
↑すでにちゃんと受ける気満々
だから、あまりに久々なので勉強方法がわからない。

行政試験後、いろいろ忙しかったり、数日前は首を寝違えて「首、ちぎれるほど痛い、いっそのこと殺してくれ~」と思うほど重症で、微熱ではあるが熱も出てとてもダルかった。
寝違えで発熱するとは聞いたことないけど、そんなダブルパンチで勉強どこでなく。
あ、でも読書はしてたな。勉強できなくても読書はできるらしい。
今日も相変わらず首、まわらないし、痛いけど、熱もおさまり、元気復活したのでさてさて中国語検定へ
と気が向く。

しかし、これはひたすら勉強すればいいってもんじゃなさそうだよなー。
ピンインがどーとかこーとか発音が命?!
まずは、テキスト開く前に
「中国語の勉強の仕方」について調べようとネットを開く。
そして、半日つぶしたが、結局わからん。

○まず、耳から覚える?!
一応、土曜の深夜(日付は日曜か)に3チャン(NHK教育TV)で中国語の番組やっているのは前から知っているので、忘れなければ、見たりもしていたのだが。
なにしろ、土曜の深夜。
当然、泥酔一歩寸前。最近は、気づけばホットカーペットにはりついたまま朝まで寝てることが多い。翌日になると何についてのテーマだったかぜんぜん覚えてない。小池栄子が赤っぽい服着てたな~とかそんなことしか覚えてない。ダメだ、こりゃ。
かといって、ほかの時間帯の放送だと、ダンナかユウナにTVとられてるし、かといって一人でほかの部屋にTVを見に行ってじっと座ってるほどの気合いもなく。ながら族の私はじっと座ってTVが見れないのでリビングのTVをとられればそれまでなのだ。
まず、耳から覚えるってのは・・・。
ひたすら台湾ドラマ見続けるしかない?
いや、それは飽きるよなー。

○ひたすら、難しい漢字(日本語にはない漢字)を書き取りして覚える?!
うーん・・・
それだけじゃ続くハズないなー。
そんな苦労するなら漢字検定2級あたりを狙うよ。
なぜ、漢字検定じゃなくて、中国語検定を狙うか?
不純な動機を思い出せ~!
そそ、字幕を読まずに理解して言承旭をガッツリ見ることだ、そだそだ。
不純な動機を忘れたら、一気にモチベーションダウンだし。

○ひたすら単語を覚える?!
でる単(試験に出る英単語)が流行った世代としては
でる単(中国語版があるなら)をかかえてひたすら単語覚えてく?
1日2語ずつプラスしてくとか?
これもけっこう有効だと思うけど。
まず、もっと先にやることあるよなー。

と、モガモガしながら、結局、埃のかぶったCDプレイヤーを持ち出し、掃除し終わったとこ。
そうこうしてるうちに夕方にさしかかかり、夕飯の支度がせまってる。
あ~、今日もテキスト開けなかった~。
本当にやる気あるんだろか?

ちなみに。
行政書士試験は・・・。
もし、今年のうちに再び、テキスト開いて勉強開始すれば来年も受ける。
そのまま、忘れて年を越してしまったら、きっと今回と同じように試験近づいても臨戦態勢にならないハズなんで、受けない。時間と金のムダになるだけだからなー。
ってなわけで、
どっちに転ぶか私もわからん。

今日は珍しくシラフでブログ更新したけど、いつものヨッパブログと大差なく、結局まとまりのない文章になってしまった。
とりあえず、記録しておけば、逃亡しないかな~と。
[PR]
by gura_ss | 2008-11-16 17:17 | 資格(死格?)

きっかけは重曹

それは一本の電話から始まった。

いわゆる訪問販売。
最近、はやってるらしい「重曹水を電解して作った洗浄水」
(最終目的はその水の生成機械¥40万の販売だった。)

私はそれを全く知らなかったので、

第一声で
「換気扇のお掃除をキャンペーンで¥1000でまわってます。」と電話を受けたとき

最初に
「何を売りたいんですか?」と聞いた。
そんな訪問販売が出回ってることを知らなくたって、¥1000で掃除してハイ終わりじゃ、人件費にもならないから大きな目的があることぐらい分かる。

すると、
「洗剤を使わない水でお掃除をやっている会社でして、その水を知ってもらおうというキャンペンです。もし気に入っていただければその水をお売りしています」

「いくらですか?」

「2リットルのペットボトルで¥2100です」
と。

まぁ、これなら万が一、ひくにひけなくなってもキャンペーンの¥1000+水¥2100の損失ならいっか、暇だし・・・。
過去にも何度か、この電話(会社違うかもだけど)うけてて、「とにかくいいです!」の一点張りでろくにハナシもきかず最初に拒否ってたけど、今回はよほど退屈だったのだろうか、マがさして、そのハナシきいてうけた。

しかし、水の販売も確かにウソじゃないけど、本来の目的、電話の人は「機械の販売」なんて一言も言わなかったじゃん!
ま、もし言ってたら、同じように私が「いくら?」ってきいて「40万」なんていわれたらハイさよならガシャンだからアポとりの人だって言うわけないか。

どうやらマニュアル決まってるらし、うちに営業マンがきたときのやりとりがそのまんま再現したページがあったので、詳しくは→クーリングオフのページの勧誘事例集

クーリングオフのページなんか持ち出して、まるで営業妨害してるみたいだから、一応フォローしとこ。
確かに、驚くほどよく落ちる。
築7年ぐらいたつ我が家の「一度も取り外したことないレンジフードの奥」が茶色い油やら黒いタールこびりついてることだけは知ってて見ぬふりしてたあのプロペラを見事さらさらにしたのは驚き。
その他、日ごろ水ぶきしかしてなかったキッチン扉も、一見きれいなんだけど(←自画自賛)、やっぱりその水でふくと黄色い油よごれがじんわり。
ま、そりゃそうだよな。(マジックでもなんでもなくすんなり納得)

で、やっぱりその水が欲しくなった。
これと似たような製品も普通にドラッグストアで市販されてるがほんの少量で¥600ぐらいするのが気になっていたし。
多分2リットルで¥2100は妥当なセンだろう。と判断。

でも契約するほどバカじゃない金ないので、契約バナシをはぐらかしながら「すごいことは分かりましたけど、でも自分でもいろいろ使ってみないとわからないから1本だけお試しで置いていってもらうのはどうでしょう?」と交渉してみた。

「本当は、(最低でも)月々5本(¥10000)お届けの年間契約しか受けられないんですが、マジメに考えてくれるなら特別いいですよ」と。

やった!

と思ったがネットでいろいろみたらこの水をプレゼントしてる会社もあるみたい・・・
しくった!
ま、契約する気ないのにそこで1本がめたところで、恨みかって(家だって知られてるし)余計面倒なことになるのもイヤだからいいや。

で、さっそく、食器洗浄器で実験開始!
昨日、うちはカレーだったので、カレーがこびりついたお皿3枚をしばらく放置。
その後、一切すすがず、条件を同じにした。

①枚目の皿:その重曹電解水で洗う
②・・・・・・・・:普通の重曹で洗う
③・・・・・・・・:いつも使っている食器洗浄器専用洗剤(ジェルタイプ)で洗う。

結果
①・② お見事!きれいにおちてるし、油のぬるつきもない。しかもついでに洗ったガラス製コップもピカピカ
③同様に、きれいにおちてるし、油のぬるつきもない。が、たまに洗剤の分量間違うらしく(目分量でいれてる)コップにべっちょり白い洗剤カスが残ってること多々。
ガラスのコップなら気づいて洗い直しできるけどマグカップとかだと気づかないで洗剤飲んでる可能性大だな~と日ごろ悩んではいた。
その訪問販売の人もゴキブリの例なんかだして洗剤のおそろしさをとくとくと語ってたし。

重曹パワーすごいじゃん!
松居 一代が、重曹のお掃除法をTVで紹介してたから、掃除には使えることは知ってたけど、まさか重曹が食洗機に使えるとは思わなかった。
万が一、とけ残りあっても口にはいったって重曹なら安全だし。
一応、食洗機メーカー(TOTO)にも重曹で洗っていいのか問い合わせたらOKらしい。
これから重曹で食器洗うよ!
いいヒントくれてありがとう!訪問販売のおにいさん(?おじさん?)

ま、それはさておき、
目で見える実験結果では①と②の違いが分からなかった。

なので、ネットで検索すると、どうやらその重曹電解水は炭酸塩(炭酸ソーダともいうらしい)になるらしい。
2NaHCO3(重曹)+熱 → Na2CO3(炭酸塩) + H2O + CO2
という反応式が成り立つらしい。
なんだか意味わからないけどどうやらそうらしい。
(過去に「理系出身です」と書いたことが恥ずかしい・・・ウソはついてないんだけど)

そして、どうやら、これらの化合物はPHが違ってくるらしい。

PH(ペーハー)ってなんだよ?
あの、ピンクの服きてカメラ片手にバカ笑いしてる夫婦か?
いや、それは林家ペー・パー子だ。

んと、重曹のPHが8強ぐらいで、その重曹電解水(炭酸ソーダ・炭酸塩)のPHが11前後ぐらいらしい。
このPH値が高いと、アルカリ性が強いそうだ。
というわけで油とか酸性系の汚れには、アルカリ性が強いほど洗浄力も強い。
ということになる。

なので、重曹でも充分おちるけど、それ以上の洗浄力を望む場合は、なにもそんな高価な重曹電解水とかじゃなくて、普通に炭酸ソーダをドラッグストアで買えばいいだけじゃん!

と、私は解釈した。
違ってたらスマン。

ちょっと楽しいじゃん!
分からないなりにも元素記号を久々に見て、「そーいや、化学が好きだったこともあったな、無機化学(だっけな?なんか元素記号をパズルみたく解いてくやつ)。暗記が必要になった有機化学だっけな(?逆かも?)あたりから挫折して、思わず物理方面に逃げたらもっとワケわからなくなって人生踏み外した瞬間だったなー」と久々に高校時代を思い出した。

なので、今朝、面白半分で
「化学系 資格」で検索してみた。
けっこうおもしろそうなのあるじゃん!
今まで
「法律系 資格」にこだわっていたがため、もし行政書士とれたらそれで終わりにしようかな?だってほかにとりたいもんないんだもん!
司法書士とかはとれるもんならほしいけど、そのために多大なストレスかけてかえってボケの進行を早めるかもだし、もしかしたら寿命まで縮めるかもだからそこまでしなくていいんだいいんだ。うんうん。
と思っていたけど、化学系でもおもしろそうな資格いろいろあるのねー。
と、感心。

で、私の中のヒットはECO検定
まだできたばかりの試験らしいからねらい目かもしれず、でも調整が安定しないがためハズレ年(超難問だらけで合格者少数)に受験したら損した気になるし、いや、それ以前に定着する前に廃止になるかもしれず、いや、それ以前に・・・私が再就職する際には多分ジョーカーにはならないだろう。
↑マイナス思考ですみません>すでに取得された方・主催者関係者の方

でも・・・このECO検定の過去問(だっけな?予想問題だっけな?)を見たら京都議定書問題もあるじゃん!

おおー!これは・・・
もしかすると、行政書士試験の一般常識問題で運よく出れば1問かせげるかも!

という下心満々。

それに、資格取得は別として、エコ問題はもともと興味ないわけじゃないし。

そうだそうだ!
数日中に本屋に公式テキストを立ち読みしにいこうっと。
自分でパラパラめくってみて拒絶反応がなければ試験にチャレンジしてみるかも。
次回の試験は夏らしいから11月の行政書士試験にしわよせいかないし。

重曹から始まり、あさっての方向へ向かうなんてステキだわ~!

訪問販売をきっかけに充分楽しめた。
ちなみに今日もヨッパの勢いで書いてるので。
明日になったら、本屋へいくことさえ忘れていないか・・・が不安。
あとでメモ残しとこ「明日の自分へ」と。
[PR]
by gura_ss | 2008-01-22 19:55 | 資格(死格?)

やっぱり一本勝負か?

来年は、ダブル受験(行政書士と何か法律系)を受けようと思って探したけど、受けたいものがない。
試験科目がカブっていることを条件として探すと、該当がないように思える。

全く存在しないわけではなく、
行政書士試験とバリバリ科目がカブっているのは司法書士。
しかし司法書士は行政書士よりさらに難関。
無理無理。
もともとボケ防止のつもりではじめた「何か資格とる勉強」。
あまりにも実力とかけ離れている試験を受けるというのは、強度のストレスがかかるだけであり、ボケがさらに進行するかもしれない。(強度のストレスもボケを早めるそうだ)。
なので「そこそこのストレス」にとどめなければならない。
だから、超難関と言われる試験は今後も受ける気はない。

そして次に思いついたのは社会保険労務士という資格。
行政書士とけっこう関連あるっぽく、ダブル受験をする人もけっこういるようなのでチェックしてみたけど。
ざっと過去問を見る限りでは、行政書士の試験と科目カブってないように思える。
でも、これは素人のあかさたな かもしれないので、念のため

「とりたい!!行政書士&社会保険労務士」大栄出版
という本も読んでみたけど。

なるほど、確かに「両方もっていれば、かなり有利に起業できる」し、「取得後のお仕事はかなり共通事項が多い」ということが分かった。

がしかし!
「科目は全くカブっていないので、二兎追うものは一兎も得ずにならないように」とご丁寧に最後のほうに書いてあるじゃん!

もっとも、この本は1994年ぐらいに出版されているものなので試験内容とかはかなり古かったので、その部分はすっとばして読んだぐらいだけど。
だから、現在は、科目も実は多少カブってるのかもだけど。
うーん・・・。

でも、どっちかというと、1つのことしか集中できない私は、まさに二兎追うものは・・・になるのが目に見えてる。
やっぱり、社会保険労務士受けるのは見送りだな。

というのも、社会保険労務士は、受験資格というものがあるらしい。

私が当てはまるのは「大学を卒業した者」というとこだけ。
当然、卒業証書などの証明書が必要らしいが、どこにいったかわからない。
捨ててはいないと思うけど、あのゴミ屋敷化した実家でみつけるのは厳しいかも。
ましてあの母はボケきって捨ててる可能性だってあるし。
どっちにしろ受けれないじゃん!
もしかしたら、出身大学に行って「卒業証明書、 発行してください」と頼めばOKなのかもしれないけど、めんどくさっ。

ちなみに、「行政書士をもってる人」というのも社労士の受験資格になるらしいので。
やっぱり行政書士をとってから受ける方が楽だろうな。
もっとも、これも登録しないと受験資格にならないなら・・・ダメかも。
登録には何万もかかるので、必要にならない限り登録しない予定だし。
ま、先のことはあとで考えるとして、まずは行政書士に合格してからのハナシだ。

だいたい、お正月に、「その年に何を受けるか決める」方針なんだけど、この調子だと結局、ダブル受験じゃなくて、また「行政書士」一本になりそうだな。
[PR]
by gura_ss | 2007-11-29 00:49 | 資格(死格?)

終わった~。そして反省

今年は行政書士試験にチャレンジ。
今日、受けてきました。
結果は惨敗。
やはり、昨年の宅建のような・・・
ビギナーズラック(一発合格)は二度は続かないな。

まず、行政書士試験の一番のネックは「一般常識問題」。
4割とってないと、法令がどんだけできててもアウト。
たかが4割といえども、私にとってかなり厳しいんだな。

私の非常識度数を舐めるなー!!!
一般常識の合格ラインを2割にしろー!

福田総理のフルネームさえ言えない私に、「小選挙区制」だの「比例代表」だの「与党・野党」とかきくなー!!!

おそらく私の致命傷になるのは一般常識とみて、ある程度、試験前から覚悟してた。
そして案の定、一問も確実にわかったものはない。

こーなったら、意地でも来年受けるぞ!
と試験の帰り、本屋にかけこみ、行政書士試験にまつわる一般常識問題集をさがす。

ねーよ!!!

ってことは、一生かかっても受からないな。
こーなりゃ、一般常識が問題に出ない、他の法律系の資格を狙うべし。

と、資格ガイドを読みあさる。
来年は、ダブル受験(行政書士と何か法律系)だ!

と決意。
念のため、試験回答速報で確認したら、ナント!!!
一般常識、半分以上あたってる。(8/14)→なんでこんなにあたってるんだ?
(ノ゜ρ゜)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・
これはすごすぎる。

そして、
ぶっちゃけ、一般常識、最後にまわしてたら30分しかなくて、30分で14問とくって、どーゆーことよ?
とりあえず、ななめ読みで直感にたよった。
これが功を奏した。
マジメに考えると間違えるからなー。
それにユーキャンの添削問題で似たようなのあったから、全く同じじゃないにしてもカンを鋭くする助けになったのが何問かあり。これはでかっ!

なーんだ、一番心配してた一般常識クリア(= ̄▽ ̄=)V やったね

そして、法令の回答を確認すると・・・
肝心の法令がダメダメじゃん。
法令系は5割以上できてないとアウト

マーク式のほうはかろうじて5割ギリギリあたってた。
がしかし、配点の大きい記述式が(1/3)しかあたってない。

私の致命傷になったのは、一般常識じゃなくて、法令の記述式だった。 

もしかして、マーク式のほうで9割ぐらい正解してれば、記述式のダメダメをカバーできるのかもしれないけど。
これは・・・かなり難しい。

というのも、うわっつらの法律だけ覚えてても、この試験、ストレートに聞いてくれない。

実際にあった事件
・暴力団の抗争がどーのとか
・自動車を買って契約成立してるっぽいけど、他の車ほしくなっただの

私にとって予測不能な事例にあてはめた問題が多々。
多分、解説を読めば、「あ、なるほど、これはこの法にあてはめればいいんだ!納得!」となるハズだが・・・
あ、でも暴力団系はあたってるじゃん!
やっぱり極道モノの(本や映画)を見るのが趣味ってのが生きたか。(。_・)ドテッ

即時に判断力(当てはめる応用力)ないとダメじゃん。
知識つめこんでるだけじゃダメじゃん!
そりゃそーだよな。
私はこの資格、いつかとれたとしても仕事にする気ないけど。
もし、これで起業とかする人だとしたら、こんなに判断力ない人じゃダメだもんな。

しかも私の知識のつめこみかた(9月まで余裕かましてたあげく、10月一日8時間集中、今月一日13時間集中。
我ながら「バカか?」と呆れる。どうして正月から「受ける」って決めてたのにこの有様だ?!)

ボケ防止のつもりで「資格マニア」を目指し始めたけど。
いろいろな野心がでてくると、気分は「戦国武将」と化す。
戦略をたて、いかにして・・・取るか。

リベンジだ。
首あらってまっとけ~!
???
誰に言ってるんだ?

というわけで、自棄酒にて支離滅裂。

そーいや、さっきから気管支系が苦しい。
緊張感とけたとたんに具合悪くなるってどーゆーことよ?

あ、そーいえば。
今週月曜から重症な風邪ひいてて、実はまだ治ってないらしい。
さっき鍋しててダンナが私に「じき箸つっこむな!」と激怒したことで、思い出した。

なので、あと1本飲んだら寝よう。
数日後、ボジョレーヌーボーを楽しむためにも。

※別に私はワインは好きではなく、ビール派だけど、ボジョレーだけははずさない。
正月にお雑煮を食べるような感覚で。

ま、それはさておいて。

とりあえず、明日からビリーズブートキャンプ再入隊して、体力づくりから始めるぞ。
体を動かせば、(多分)
脳みそも動く。(←脳震盪とかいう意味でなく、あくまでもボケ防止ということで。)
[PR]
by gura_ss | 2007-11-11 22:05 | 資格(死格?)

宅建への道

宅建、合格してましたv( ̄ー ̄)v

昨日、ダンナに「ネットで合格者一覧掲示板見たら私の番号あったよ、受かってたよ」と伝えると・・・
「へー、そんな簡単にとれるんだ?」と。
おーい!
そりゃ、元・他業種出身の、現・専業主婦でもとれるという意味では
簡単に・・・かもしれないが。
テキトーに楽してしてとったわけじゃないぞ!

「あの・・・お言葉ですが、
私の受験番号下2ケタは59で、前の合格者は43だよ。その時点で15人ぐらいとんでるんだよ。猫も杓子もとれるような言い方しないでほしいんだにゃー!」
↑既に一人祝杯でヨッパな私は猫ひろしのものまねで抗議

「ってゆーかさ、そもそも俺が受けろって言ったんじゃん!ぐらにむいてそうなものを選んだのは俺だぞ。ぐらのようなダメダメ人間でもなんとか導いてるのは俺だ!感謝しろ!」と、
ダンナ逆ギレ。

自分でダメダメ人間と思うことがあっても、なんで他人にダメダメ人間とか言われなきゃならないんだ?

ま、ダンナが宅建をすすめたのは事実だけど。
でも、特別むいてるとも思えないし。
余裕で合格したわけではなく、合格点よりわずか3点上回ったビミョーな点数。
首のかわ1枚2~3枚程度のギリギリ。

ちょっと前まで宅建資格の存在さえ知らなかったしなー(...( = =) トオイメ)

宅建への道:動機
ずっと土日休みのOLをしてた私は「平日休みのOL」にあこがれている。
そして土日ダンナが家にいると世話がやけて面倒なので一緒にいたくないし(秘)

というわけで「今度就職するとしたら平日休みの仕事したいなー。たとえば不動産とか」
平日休み=不動産
という短絡的な頭をしてる私はこんなことをボソッと言った。

すると、ダンナは「タッケンも持ってないくせに何言ってんの?」と。

「タッケン?」
???オタク研究家?なんじゃそれ?
さっそくネットで検索。
結局よく分からないけど、持ってるとなんか得するかもしれないから受けてみようかな。

宅建への道:まず最初
どんな試験なのか判断するには過去問にかぎると思ってる私は、本屋へ行ったついでに、過去問や参考書をパラパラめくった。

「???」
日本語で書いてるハズなのに意味がわからん!意味どころか、単語も知らないものだらけだ・・・。

おそらく、これをまともに勉強したって受からないな。
10年かけても無理だろう。
参考書代が¥5000としても毎年買って10年で5万・・・。
その前に私の脳みそが退化するからそんなに長期戦にはもちこめない。

というわけで潔くプロの手を借りることに。
ネットで「宅建 通信教育」で検索したら最初にひっかかったのがU-CAN。
通信教育費¥47000なり。
10年越しで5万かけるのと、1年で5万弱かけるのでは後者のほうがいいに決まってる。
そしてよく見るとU-CANのその講座は教育訓練給付制度が使えるではあーりませんか!
全額じゃないけど、半分近く戻ってくるならこれしかない!
と、さっそく申し込んだらさっそくテキストが届く。

宅建への道:
とろとろ読みながらとろとろ問題をとき、半分ぐらいの科目に目を通す。
それでも焦りがなく、趣味の本を読んだりして宅建の勉強をしない日がかなり続く。

宅建への道:
申し込みをすませると・・・。
試験は10月末だと思い込んでたら10月半ばと判明。
2週間も勘違いじゃーん!
さすがに8月に急に焦りだし、読書断ちをした。
専業主婦でも、2歳児につきあう生活では意外とまとまった時間をとれない。
昼寝してくれたときじゃないと集中ができない。
ので、ユウナが昼寝したら「いまだー!」とばかりに勉強した。(夕飯以外の)家事は夜にまわす。それでもだいたい2時間ぐらいかな。

宅建への道:
9月ごろはさすがに「ユウナが昼寝したのを待っての勉強」と悠長なことは言ってられず。
といっても、起きてる間じゅう勉強するパワーも集中力もないし、ユウナが「ママに無視された」ってグレても困るんで。
午前中はいつもどおり公園でユウナと一緒に遊んで、午後はユウナが起きてても、テキストを開いてみる。
が、結局邪魔されて10分つきあって20分勉強、また10分つきあって20分勉強という繰り返しでおちつかない。
それでも、細切れの時間(分単位)でも大事にした。

そして、ストレスをためては、もともこもないので
夕方はいつもどおりビール飲んでヨッパで自分の好きなことをし、夜は勉強離れをしてた。

こうして、ひととおりテキストや問題集をとき終わる。

さて、ここからがU-CANへの添削の提出だ。
10月に入ってバタバタと添削問題を提出したら、速達で解答を返してくれた(^^;;
こんな時期に添削出すバカいないよね。しかもたいしていい点数じゃないし・・・スマン!>U-CANさま

しかーし!
たとえ、みんなより勉強具合が遅れてたとしても、ここで諦めたらその時点でおしまい。
「もう総復習は無理!」ってことで、添削問題で間違えたとこや、全然理解してないとこ(弱点補強)に集中!
と、頭を切り替える。

というバタバタ騒ぎで受けた試験。

運よく受かってよかったわー。
落ちてたら来年も受けようとは思ってたけど、また同じこと勉強するのはちょっと気が重いし。

以上!

ちなみに①
宅建(宅地建物取引主任者)とは。
試験に合格してもそれだけじゃ資格にならない。
その後、実務経験が2年以上ない人は実務講習(¥38000ぐらいだったかな?)を受け、
さらに登録費用(¥45000ぐらいだったかな?)を払って登録してはれて宅地建物取引主任者
となるらしい。

というわけで合計10万弱かかるので私は講習も受けないし、登録もしない予定。
合格は一生有効なのでしばらく放置し、必要が出てきたら検討。

で、来年は何受けようかな?
知識がほんの少しでも残ってるうちになるべく科目がカブるもの(法律とか税金あたりかな?)にしよう。

ちなみに②
最後まで褒めてくれないダンナは
「ぐらの頭がいいんじゃなくて、ユーキャンがすごいだけだろ!」とぬかす。
おまえは織田ゆうじか!
確かにユーキャンがすごいのは認めるけど。

だから、次回もU-CANの中にある講座にしよう。
でも、一度教育訓練給付制度を使ったらしばらく使えないらしいので(当たり前だ)、今度は全額自腹だな。あまり高い講座はやめよう。

とりあえず、しばらくのんびり遊んで暮らすけど、今年もあと一ヶ月かー。
なんか早いな、1年1年。

*****
さっき(12/1夜)届いた合格通知
記念に載せてしまいます!
またもや、ピントあわせられないので、氏名などなどをスヌーピーで隠すまでもないけど、一応。
f0095497_2124239.jpg


そして、同封の書類をヨッパの目で見たら
どうやら、実務講習が¥45000で登録料が¥37000らしい。
なんか、昨日逆のこと書いた気が・・・。
[PR]
by gura_ss | 2006-11-30 22:48 | 資格(死格?)

宅建、終わった~ヽ(^◇^*)/

密かに勉強し、密かに昨日、宅建(宅地建物取引主任者資格試験)を受けてきた。

8月からお茶断ち読書断ちをしていた。
さすがに酒断ちはできんので(^^;;
というか、がんかけじゃなくて、本を読みはじめるととまらないので誘惑物をとりはらうことで。
言い換えれば本を読む時間を勉強にまわす。ってことで。

今日は解放されたので「読みたくても我慢してた本、いっぱい読もう!図書館行こう!」と、はりきった。
そして、目的の本が貸し出し中かどうかネットで調べてたら、図書館休みということに気づく。
なんだよ!休むなよ!(笑)

昨日のハナシ↓

余裕もって家出たのに、バスが20分も来ないし、やっと到着しても校舎の中で迷うこと20分。
計40分のロスのせいで、教室に入った受験生は私が最後。
ま、早く着きゃ受かるってもんじゃないし。気にしない気にしない。

といっても、遅刻したわけじゃないんで、試験開始までのあの独特の静まった雰囲気、やっぱり緊張するなー。
受験なんて大学受験以来だから、緊張しつつもワクワク♪
しかし、2回も試験かんに注意されたし・・・。

その1
携帯電話についての注意事項を説明してたので、「多分、電源きってかばんにしまえ」ってことだなと勝手に判断してかばんにしまったら・・・。
実は配布される封筒に携帯を封印して机のしたに置かなきゃいけなかったらしい。
「携帯持ってますよね?これに入れてください」って注意されちまった。

その2
受験票を左に置いてたら、「右に置いてください」って注意されちまった。
ほかに注意されてる人いなかったから、多分、受験票は右に置けって指示あったんだろうな。

ま、これは緊張というより、もともと小学生の頃から私は人のハナシちゃんときいてないので先生にもよく注意されてたなー(^^;;
というわけで当然、気にしない気にしない。

そして取り組んだ試験。
難しい~。
やっぱり国家試験をなめちゃいかんわ。

終わったら、会社に電話で報告してるスーツ姿の人がけっこういたな。
ブログでも「落ちたらクビだ」と書いてる人もいたし。
主婦が「ボケ防止対策」で勉強した延長上で受けてるのとは、真剣度が違うわな。

で、自己採点の結果、ボーダーラインでビミョー。
何点以上とれれば合格とかじゃなくて、上位(約)15%あたりで合格ラインをひくらしい。
だいたい、過去は6~7割ぐらいの正答率で合格ラインだけど、まさに私はそこ。
8割以上とってれば、合格を確信できたっちゅうに!
しかも見直しして直したがため、最初に正解書いてたのにわざわざ誤答にしたのが2問・・・。
この2点で・・・くぅ~っ(悔)
でも、その逆で、四者択一問題で2つまでしぼれてもそのあと迷ったすえ、やけくそでマークしたのも意外に合ってたりしたのでトントンか。
ってばくちじゃないっての!
ちゃんと理解してないことがバレバレ(^^;;

でも、全く歯がたたなかったのなら諦められるけど、こんな微妙な理解度で微妙な点数。
もし、不合格だったら、来年も受けよう!こうなりゃ意地だ!

もし、運よく合格だったら・・・また、何かほかの資格とろう!
ボケ防止のため、資格マニアになる道もまたよし。

来月末合格発表なので、またそんとき、動機やら勉強過程やらいろいろ詳しくブログに書こうっと。
とりあえず、今年いっぱいはのんびり暮らそう。
来月(かな?再来月かな?)はボジョレーヌーボーだしヘ(゜▽、゜*)ノ ジュル♪

午前中はユウナと外で遊び、夕飯からはビール呑んで・・・当然勉強にならず。
夏までは、ユウナが昼寝してるとき家事やってたけど、それやめて(家事なら酔っててもできるので夜にまわし)、昼のその時間を勉強時間にあてる。
とこだけが違う。
という・・・
いつもとあまり変わらない生活ペースだったせいか、ストレスはなかったなー。
(数日前とかいわゆる「試験直前」は、さすがに焦ったけど、それでも心地いいストレス程度だったかな。)

勉強してるときは、科目によっちゃおもしろくて、「ボケ防止になってるなってる♪」とホクホクすることもあったな。
ま、自分の得意分野というのはえてして試験に出ないもんだが(‥;)
[PR]
by gura_ss | 2006-10-17 00:02 | 資格(死格?)

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧