<   2007年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

魔の二歳児、ついにきたか?

よくショッピングセンターとかの中にあるキッズランド(ボールプールとか滑り台とかあるとこで20分300円とかで遊べるとこ)やゲームコーナーが、私にとっては恐怖。
↓こんなとこ
f0095497_1715611.jpg
f0095497_17151495.jpg


だからそこで遊ばせる時間ないときは、最初から抱っこして、なるべくそのエリアを見せないよう足早に素通りするのだ。
そんな親のセコイ小細工が通用するハズもなくユウナは気づいて「降ろせ~!遊ばせろ~!」と言わんばかりにジタバタするけど。

なぜ、私がそんなことするかというと。
ユウナは楽しく遊ぶだけに、帰りが大変なのだ。
「まだ遊ぶ!」と言わんばかりに泣き叫びながら暴れ、私が言葉で説得しても余計暴れるだけ。結局抱きかかえて強制拉致。

30年ぐらい前のハトヤのCMか!状態
※上記リンクの「テレビCM」の「大漁苑編」で、暴れる魚を子供がヨレヨレしながら持ってるシーン♪まえ~はう~みっ うしろ~はハ~ト~ヤ~のぉっ♪

「もっと遊びたいのにかわいそうだなー」と思う反面、この瞬間だけは「いいかげんにしろよ、クソガキ!」と思わなくもない。
だから、子供にとっては、夢のエリアであっても、親にとっては魔のエリアなのだ。

これに限らず、最近、ちょっと機嫌そこねると、ユウナはグズグズとうるさい。

もしかしてこれが噂の魔の二歳児

「うちは魔の二歳児がなくてよかった」なんて思ってたらいまさらかい!
夏には3歳になるというこの時期に(‥;)

そんなハナシをサークルで職員にしたら。
「お母さんもつらいんですけどねー。でも、そこで子供の言いなりになるとこれから先もずっとそうなってしまうんで、ダメなときはちゃんと戦ってください。みんな通る大事な成長過程なんで少しの間、がんばってください」と言われた。

そんな感じで、最近、育児も疲れ倍増。

んでもって、自分の時間を作ってストレス発散できる夜は夜で・・・。
変わらず晩酌生活ではあるけど。

今、ブレイブストーリーを読んでる。
図書館で借りるとき「この本は広辞苑か?」と思うほどの分厚さでひいたけど、宮部みゆきならおもしろいハズだと信じて借りてきた。
確かにおもしろいからついつい読んでしまうが、読んでも読んでも終わりが遠い。
※実際、広辞苑ほどのボリュームはなかったけど。

f0095497_17153836.jpg
f0095497_17154986.jpg


ブログは泥酔してても書けるけど、読書は泥酔してるとストーリーが頭にはいってこないから、優先度は当然、読書>ブログ。
ちびちび飲みながら読んで、結局眠くなるギリギリまで読んでしまうのでブログを書けない日々をすごしてたらいつのまにか10日ぐらいたっていた(^^;;
はやいよなー。
まだ、頭の中は2月だってのに、実際は明日から4月じゃん(‥;)
[PR]
by gura_ss | 2007-03-31 17:44 | 育児

桜、まだだった

最近、夕方のニュースでは毎日のようにサクラの開花予想訂正だなんだと話題になっている。

夜桜の下でお酒を飲みながらお花見する楽しい生活を、しばらくできない私にとっては興味がないんだな。
ママ友と、日中お花見行くのも楽しいけど、おちつきない子供たちの行動に気をとられ、桜を見ながらのんびり飲み食いなんぞできないからなー。

なぜ、日本人は桜に執着するんだろ?

と言いつつも、
「東京では桜が咲いた」というニュースを見たのでうちのほうでも咲いてるかな?
なんて期待しながら、今日は近所の川沿いを、ダンナとユウナと3人で散歩してきた。
この川は桜の季節は見事な桜並木となるが、あいにく今日は咲いていなかった。
そーいや、東京と近い神奈川でも・・・ここは山岳地帯。
都心よりも若干寒いんだった(‥;)

f0095497_23241841.jpg

でも、つぼみはビミョーなので
「2~3日で咲くかもね」と言ったら
ダンナ「アホかー!あと1週間はかかるだろ!」
わ「だって、つぼみふくらみかけてるじゃん!」
ダ「考えがあまいんだよ!!」

とまたもやプチもめ

〔金かけてもいいんだぜ!
でもあんたは負けても払わないから賭けるだけむかつくんだよ!〕

と言いかけたけど、やめた。

で、よく見てみると、根元のほうは既に開花。
f0095497_23233082.jpg


じゃ、やっぱり2~3日で咲くな。
葉桜になる前に数日以内にまたこの川沿いを散歩しよう!

って、興味ないとか言いながら、結局、私も桜、見たいんじゃん!(^^;;
[PR]
by gura_ss | 2007-03-21 23:34 | 内容はないよ~

♪アンパンマンは君さ~っ

うちの近所だけかもしれないけど。

2~3才の頃、どこの子ももれなくアンパンマンにハマるらしい。
そしてユウナも最近ハマって1日中アンパンマンのビデオを見ている。
一方、私は一日中見せられて嫌気がさしてくる。

そして、たまにだけど、誰も手を触れてなくてもビデオがいきなり早送り。
今までもそんなこと何度かあったけど、ユウナがいじったんだとばかり思ってたが。
今日はTVから離れていたし、リモコンもユウナの近くになかった。

嫌気さしてる私の念だろか?ポルターガイスト現象だろか?
ヒョエー!!!

ってか、単なる見すぎだよ(^^;;

ところで
ユウナは、最近やっと「パパ」は言えるようになったけど「ママ」がまだ言えない。
ので、アンパンマンも、当然アンパンンになる。

よかったよ、今が21世紀の日本で。
もし戦後まもなくの日本だったら・・・。
(妄想ON)
いつも散歩で通る映画館の表にアンパンマンのポスターがはってある。
アンパンマンにハマってるユウナは、当然そのポスターを指さして「アンパンン!」と必ず叫ぶ。
今日は皮肉にもその瞬間に
一目でその職業と分かる派手な身なりをした女性が通り過ぎた。
そして、にらまれた。
私は「アン パンパンじゃなくて、アン パンンの絵が描いてあるね。」
と、でかい声でユウナに語りかけ、その女性の誤解を解こうと必死になり冷や汗を流した。
(妄想OFF)

もっとも、戦後すぐはさすがにアンパンマンはいないだろうけど(^^;;

それは、さておき。

そーいや、私が子供の頃もあんぱんまんは存在していた。
子供会の親子劇場かなんかであんぱんまんの劇(人間がやってるやつ)を見に行ったことがある。
あんぱんまんが顔を食べられてヨワヨワになったシーン、妙に心を痛めたんでよく覚えている。
結局、新しい顔をもらって一件落着だったんだが。

というわけで、アンパンマンは大昔から存在し、今もその人気を持続している。

なんでだろ?
色使いだろうか?ストーリーだろうか?

私も毎日、アンパンマンを一日中見るハメになってるにもかかわらず、みんなハマるほどのアンパンマンの魅力が分からない。
梅宮たつおも出てるんだ?!と思ったらジャムおじさんだし(^^;

ビデオはいちいちまき戻しが面倒なのでスカパーとかで一挙放送狙ったほうが賢明
ということしかわからない。
[PR]
by gura_ss | 2007-03-20 00:58 | 内容はないよ~

アイスの季節にはまだ早い

何年か前のことだが・・・
バラ売りしているアイスを買ってきた。
ダンナはマンゴーアイス、私はチョコミントをチョイスした。
普通は各自、自分の選んだアイスを食べると思うのだが、ダンナは私が風呂に入ってるあいだに私が選んだチョコミントを食べたのだ。
私はマンゴーアイスなんかいらん!
結局、全部、ダンナの口に入ることに・・・。
それが狙いだったのかー!!!

という具合にダンナは、まず最初に人のものから先に食べる癖がある。アイスに限らず。

食べ物の恨みは恐ろしい

この事件を私はしつこく覚えている。
かといって、実は私はアイスにそれほど執着もない。

現在も、かなり前に買ったいろいろなアイスが冷凍庫の奥で忘れ去られてる。
冷凍庫の奥なんでダンナも気付いていないらしかった。
私が忘れずに「アイスいろいろあるよ」と教えた。

けど、私が食べたいと思ってるミルクティアイスを食べられたらむかつくので、ダンナに
「ミルクティは私が食べるんだから食べないでよ!他のやつにしてよ!」と釘をさした。
そのわりに何日も放置してるから、やっぱりそろそろ食べたほういいわな。

でも・・・
私は風呂あがりのビールは捨てられない。

けど、アイスを食べると、ビールがまずくなりそうだから両方はヤダなー。
どちらかを選ばなければならないなんて、酷だわー。

と、風呂に入ってる間中悩んだ末、「ビアフロート」にすればいいことに気付いた。
子供のころ、クリームソーダ、大好きだったし。
今だって、たまにコーラフロートとか飲むし。
名案名案!

いや・・・

コーラフロート=甘い+甘い
だから、おいしいんだろうけど。
ビアフロート=苦い+甘い
だから、中和されて無味になるか、味を殺しあって罰ゲームのような味になるか・・・。

と考えるとやっぱりビアフロートには踏み切れない。
神様、少しだけ勇気をください(祈)

ってか失敗したら捨てればいいだけなんだけど、ビール捨てるのもったいないのよねー(^^;;

というわけで、結局ビールを選んだ私。

アイスはお昼とかにおやつで食べればいいじゃん!
って、つっこまれそうだけど。
普段はアイスの存在忘れてるのだ(^^;

夏になれば、「暑いからアイス食べた~い」って年がら年中思うけど、まだ寒い日もけっこうあってアイスが欲しくない日中(^^;;

そもそも、ユウナのために買ってるアイスだが、ユウナも最近アイスを食べないのだ。
たまたま、味が嫌いなメーカーなんだろうか?

生意気にハーゲンダッツとか高級アイスは、喜んでぺろっと食べて2個目を欲しがることもしばしばだからアイス自体は嫌いじゃなさそうなんだけど(-o-;
ちなみに私はMOWの白いやつ(バニラかな?ミルクかな?)が一番好き♪
[PR]
by gura_ss | 2007-03-19 00:24 | 内容はないよ~

ドラマ最終回

1日36時間ぐらいほしいなー。
なんで、ゆとりがないんだろ?

と思ってたけど、金曜の夜は、ドラマ2本も見てわりと優雅に(?)すごしていることに気づいた。
多少、台所の後片付けとか遅くなって夜中にガタガタしてもどうせダンナも金曜は夜更かししてるから問題ないし。
気が楽。

で、1本目は「花より男子2」
ありえねーっつうの!
の一言につきるけど、おもしろかった。
ドラマは、かなり短い期間にさまざまなストーリーつめこんだせいか、
漫画のほうがゆっくり自分のペースで感情移入して感動したけど。

で、2本目は「特命係長 只野仁」
これもバカバカしくて笑える。
毎回ストーリー違う勧善懲悪もの(水戸黄門系)なので私は好きだ。
只野課長の変装や意味不明な行動など、「何キャラを目指してるんですか?」と聞きたくなるほどばかばかしくて大好きだけど、訴えるテーマってのも毎回ちゃんとあるし。
んでもって、高橋克典がかっこいいので、うっとり眺められる。

美男子が4人そろってる花男でうっとりする人多いかもだけど、私は只野課長(高橋克典)にうっとりなんだなー。
花男も小栗旬くんは好きだけど、うっとりって感じじゃないし。

ちなみに、高橋克典と堤真一は50代女性に人気がある俳優さんらしい。

んでもって、私は、ドラマ「セーラー服と機関銃」を見てたときは堤真一をうっとり眺めておりました。

私は50代の趣味?
ちなみに30代女性に人気があるのはキムタクとか福山まさはるらしい。
私はこのあたりは興味ないんだな(^^;;

ま、それはさておいて。

楽しんでいたドラマも昨日が2本とも最終回。

つまらなくなるなー、これからの金曜。
ま、そのうち、またツボにはまるドラマ、どっかでやるだろう。
[PR]
by gura_ss | 2007-03-17 23:43

恐竜の卵

毎週、Nくんと遊ぶときは墓地や畑を通って、2キロ先の公園まで歩いていくのだが(子供たちはベビーカー&たまに降りて遊びながら歩く)

畑でこんなものを発見!

f0095497_23592744.jpg


大きさ20~30センチぐらいかな?

いっぱい!
f0095497_2359386.jpg


写真うまくとれてないから伝わらなそうだけど。
どこからどーみても恐竜の卵!

Nくんのママとしゃべりながら歩いてたのに、私は恐竜の卵に気をとられ、ハナシそっちのけで足をとめて
「w(゜o゜)w オオー!こんなとこに恐竜の卵だー!
なんてね(^^;)でもこれなんだろ?」と、しばしながめる。

私のリアクションに、Nくんのママも
「そうでしょ?これビックリするよね!私も最初何かの卵だと思ったんだけど、うちの両親が「こーゆー品種のかぼちゃなのよ」って言ってた」

でも、もう私の頭の中では
ジェラシックパークのテーマゾングがぐるぐる流れ、
孵化した恐竜の赤ちゃんが夜中に走り回ってる姿を、妙にはっきりした映像で見ていた。
(もちろん妄想)

もちろん、どこにも足跡ないし、この世に恐竜がいないことぐらい知っている。
けど、もう少し夢を見ていたかったので、
わ「いやいや、卵だよ、だって中が空洞になって、ちょうど孵化したあとみたいじゃん!」とニヤニヤしながらアホな受け応えしたら、
Nくんママ「多分、鳥がつっついたんじゃないの?」

「あそか・・・(^^;;」
現実に引き戻された。

恐竜ってロマンだわー。共存はできないけど。
この前もTVで、
「砂のなだれにより、戦い中の恐竜たちが生き埋めになったのがそのままの姿で発掘された」
っていう番組を見て、ロマン感じた。

そんな中、ユウナも卵のほうを指さしてなんか言ってる。

f0095497_002410.jpg

ヨシヨシ、ユウナも恐竜にロマンを感じているのか、一緒に妄想しよう!

と思ったが、どうやらユウナは、少し離れたとこにいる鳩を指差していたらしい。
恐竜の卵は目に入らないらしい。
ってか、そもそも、ユウナは、恐竜、知らないよな(^^;;

ってか、私が、
恐竜と会ったことあるのか?本物の恐竜の卵見たことあるのか?
って突っ込まれそうだ(^^;;
[PR]
by gura_ss | 2007-03-16 00:03 | 内容はないよ~

娘がライバル?

母親にとって、
息子は何歳になってもかわいくて仕方ない(恋人のよう)であり、娘はライバルになる。

というハナシを何度か聞いたことがある。

でもなー、ライバル意識ってそもそも同レベルの者同士が抱く感情だからなー。

そりゃぁ、ユウナの肌はつるつるで私とは比べ物にならないほどきれい!
とかは思うけど。
でも、その年で汚いとかえって心配になるぐらいであり、私は肌のきれいさで2歳児に張り合おうなんて思わないし。

それよりも・・・人間、見た目じゃなくて、中身よ中身。
たとえば・・・
私は読み書きができるけど、ユウナはできない。
私は料理が作れるけど、ユウナはできない。
同じ土俵にすらたってないさー。
まだまだケツが青いのぉ~。私に張り合うのは100年早い!ヾ(@^▽^@)ノわはは
※ユウナが読み書きできるようになるのは数年後、料理作れるのも10年ちょいぐらい?
どーみても100年かからないよ!
というツッコミはさておいて。

まだまだ、私のライバルじゃないわ!
なんて思ってたけど、さっそく私の心に嫉妬の炎がついた昨日。

夕方、洗濯物をとりこみに2階にあがって数分後、1階のリビングに降りてきてみると。
ユウナがいない!しかも静かだ!

まだ、玄関の鍵に手が届かないから外に出られるハズないし。窓もどこもあけてないし・・・。
神隠し?

とあちこち探したら、おもちゃ箱とファンヒーターの間で爆睡してるのを発見!

f0095497_23343086.jpg


爆睡に入る直前おもらしし、すぐお風呂に入る予定だったので下はパンツ一丁しか履かせてないですが(^^;;

ところで、
なんじゃ?この体勢!
さっそく私も真似してみたけど、股関節がバキッってはずれそうなんでやめた。

私は体の柔らかい人に強い憧れがある。

スノボーやってた頃は体かたいと怪我しやすいので日ごろから開脚でモノをとるとか、フロあがりに体操などなど、柔軟に気を使っていたのだが。
最近じゃすっかり忘れてて、またもや、指が床に触れるか触れないかぐらいしか前屈ができない硬い体に戻ってしまった。

それにひきかえユウナはこんな無理な体勢してても爆睡できるほど、負担じゃないんだ?
なんで、柔軟体操とか日々努力してないユウナがこんなにしなやかなわけ?!
なんか納得いかん!
これからもきっとそんなことでてくるんだろうな。


でも、これって女の子だからライバルとかじゃなくて・・・男の子だったしても柔らかい幼児なら私は嫉妬するわな(‥;)

ま、一生かかっても無理だと思うけど、「バランス」をめざして・・・2歳児のことは気にせず、自分なりに地味ぃ~に努力しとこ。
[PR]
by gura_ss | 2007-03-15 00:05 | 内容はないよ~

光陰矢のごとし

2月だと思ってたら、もう3月半ばじゃん!
的、カレンダー速度にビックリすることはよくある。

独身の頃は、仕事&飲み歩き。
結婚したら、仕事&家事
そして、今は家事&育児。

一番、時間の融通がきいて余裕あるのは現在の「家事&育児」生活。
なハズなのに、(私の)時間(軸)はかなり加速している。

30歳ぐらいの頃、会社で上司と雑談していたとき
私「びっくりするぐらい、季節の移り変わりはやいですよ(^^;;」
上司「と思うでしょ?確かに30代になると時間の流れを速く感じるけど、40代になったらもっと加速するよ。」
わ「ええー!これ以上、加速されたらついていけません」
じょ「そそ、ほんとビューンって向かってこられるからなーw」

今でもその言葉は忘れていない。
数年後に訪れる40代の時間軸とは?!?!?!

で、今、なんで、手抜き主婦なわりにあっというまに日が暮れるんだ?

仕事してた頃は平均睡眠時間4~5時間ぐらいだったけど、ちゃんといろいろこなしていた。
が、今は
週に一度は思い切り明け方まで夜更かしして一人で遊ぶが、それ以外は平均睡眠時間9時間&いつでも昼寝できる状態。
「1日30分以内の昼寝ならボケ防止になる」と、何かで読んだのでそれを信じて20分ぐらい夕方、昼寝することもある。
というわけで睡眠時間を多く摂るようになったからだ!

なーんだ、簡単な理屈じゃん!

でもな、睡眠時間を削ると老化が加速するからな。
甘えん坊将軍のユウナがいつも私の布団にもぐりこみ、センターを陣取るため、こちらは布団から追い出され、かなり眠りが浅いのも原因。
夢など見ずに爆睡する傾向ありの私が、最近じゃポンキッキの「ラッキーでハッピー♪」体操を夢の中で踊ってたのが妙にリアルに記憶されてる。

ま、もう少し暑くなればユウナは(自分より体温高い暑苦しい)私を避けて、ダンナのほうへ行くだろう。((((((〃 ̄З ̄)ノ ウヒヒヒヒ♪

やっぱり眠いときは寝たいだけ寝たほうがいい。
でも、春って眠くなる季節だっけな?冬眠から覚める季節なハズだけど(^^;)

と書いてる今もあくび連発だ、o(~ρ~)o zzz・・・
[PR]
by gura_ss | 2007-03-13 00:13 | 内容はないよ~

謎のゴルフボール

2週間前からうちの庭にはゴルフボールがポテッと落ちている。

うちより一段高い位置にあるお隣さんとこのご主人がよく庭でぶんぶん素振りしてるし、もしかしたらパターの練習もしてるのかもしれず、それでうちに落としたんだろうな、じゃ、返しておこう!
と最初は思った。

が、よく考えると、もし違ったら「うちは、人ん家にゴルフボール打ち込むほど非常識じゃないわよ!」と、怒りをかいかねない。
それに、その家は
うちの庭に落し物すると、ちゃんとピンポンおして
「子供がボール落としちゃって」とか
「その(庭におちてる)クッションうちのなんですが」とかいって、
謝りながらちゃんと取りにくるし。
というわけでゴルフボールも落としたのなら来るハズだからやっぱり違うかも。

といってもなー、別な角度のお隣さんの可能性もなくはないけど、あまり庭でうろちょろしてる姿見ないし。可能性かなり低し。
ってか、こんな住宅が密集したとこで人の家にゴルフボールを打ち込むバカはいないだろうし。
子供が遊んでて入ったにしてもゴムボールならよくあるがゴルフボールはまずないだろうし。

わからないのでしばらく放置すること2週間たつが誰も取りにこない。
ちなみに風では動かないらしい。
屋台がぶっとんで怪我人が出たほどの、数日前の春の嵐の日も放置してたけどこのボールはびくともしてないから風では運べないのは実証済み。

鳥が運んだと考えるのもちょっと無理あるし、(元住民の)たぬき?いたち?が運んできたのかもしれない。
なんのために?!?!

そーこーしてるうちにボールをみつけたユウナが庭でさっそくうちの窓に投げつけてるし。
(・」o・)」オーイ
なので捨てたほうがよさそうだ。

今後コースに出る機会があれば「らっきぃ~ロストボール♪」ってくすねてもいいんだけど。
それはいつのことか、果たしてコースに出る日がくるのか不明。
それまで、物置においておくのもなんかヤダな。
もし、爆弾しかけらてたら、家ごと吹っ飛ぶ(妄想)

今度、庭掃除する日に一緒に破棄してしまおう。

そーいや、昔、どろどろになった枕カバーもうちの庭に落ちてたな。
かなりひどいドロドロで、落とし主が現れたところでこれは洗っても枕カバーとしては使えないだろうと勝手に判断し即座に捨ててしまったけど。

どうせ飛んでくるなら、使えるもの、飛んでこないかなー?!(^^;;
[PR]
by gura_ss | 2007-03-09 18:54 | 内容はないよ~

野菜いっぱい

昨日は春の嵐が吹き荒れていたし、雨も時々降っていたので一歩も外に出なかった。

で、今朝ゴミ捨てに外に出てみると、玄関に大量の野菜が・・・。

謎!

近所のスーパーのビニールにはいっていたので近所の人だということは分かったのだが、心当たりが全くない。
農家の知り合いもいないし。
かさこ地蔵のようにお地蔵さんにかさをかぶせてあげた覚えもない。
多分、誰か間違えて置いたのだなと思い、しばらく放置してみたが。

すごくきれいだし、スーパーで安売りしてるのと違っておいしそうなので、しばらく放置して誰もとりにこなければうちで食べちゃおうかな?でも毒がはいってたらヤダしな(謎が謎なだけに)。
と思ってた矢先、

ふと、思い立って携帯を見ると案の定メールが届いていた。
近所のママだった。
「主人の実家から送ってきたけど食べきれないのでよかったら食べて」と。

嬉しい~!

でも袋を開けるまでは・・・。
もしすごい汚いものだったり虫がいたり生ゴミとかだったらどうしよう?
近所の誰かから嫌がらせをうける覚えはないんだけど・・・と
被害妄想も一瞬ちらついた自分が恥ずかしい(^^;;

どうやら、彼女はおとといの朝から置いててくれたようなんだけど、昨日はうちはダンナが会社を休んだので誰も外に出ず気づかなかったんだな。
携帯もいつもかばんにしまいっぱなしなのでメールに気づくのが数日後とかいうこともよくあるし。

ちなみにダンナは風邪ひいたといって昨日は1日中眠り続けていた。
そのわりに風邪らしい症状(咳・鼻みず)ないし、熱もなさそうだし、食欲はいつもどおりあるし、ほんとに風邪か?!と疑ってはみたももの。
ユウナも風邪っぽい感じだからうつったのかもだし、仮に「具合悪いんじゃなくて、ただ単に1日眠りたかっただけ」だったとしてもたまにはズル休みもいいよいいよ。
私の日常生活には何も害がなかったし。
ちなみに今日はダンナは普通に出社してる。
そして私は日ごろ、ビールでアルコール消毒してるせいか、うつることもなく元気いっぱい。

さて、いただいた野菜、どうしよう?
きらせていた野菜類でもなく、にんじんとかそんな頻繁に大量に使えるレシピも知らないし・・・。
うーん・・・
とりあえず、とんじるとかシチュウとか作って消費し、それでも多分残るので。

今週、またNくんと遊ぶときにでも「買い置きなくて近々買う予定あるか」聞いてみてありそうならおすそわけしよう。
野菜くれた近所のママも「食べ切れなくて捨てちゃうのもったいないから」と書いてたことだし。
うちがもらって結局食べ切れなくて捨ててももったいない。
というわけでいただきものを多少まわしても、野菜にとっては本望だろう。
[PR]
by gura_ss | 2007-03-06 16:03 | 内容はないよ~

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧