<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

新しいこと始めよう!

年をとったなーと実感する瞬間。
物忘れ激しい とかいうのは最近始まったことではない。
それはそれで対策練らなければいけないけど。

しかーし!
ここ最近、さらに年齢を実感したのは・・・。

油断するとすぐ太る!

ということ。

今までは、寝る前にドーナッツ食べたり、ビール飲みながらポテチを食べたり、かなり好き勝手やってきたけど、別にどうってことはなかった。
しかし!
最近、なんかGパンきつくなったなーと思ったので、寝る前はドーナッツではなくおにぎりを食べるようにした。(結局、食ってるんかい!)

体重は、若い頃と変わってないけど、ハタから見えない部分がたるーんってなってるんだな。
明らかに20代のころと違う(-_-;)

そーいや、この前江ノ島水族館の帰りの寄った海で、すっかり海を気に入ったユウナに
「(ちゃんと泳げる)パパが一緒のとき、みんなで海に遊びにこようね!」なんて約束しちゃったもんだから、おそらく今年は本当に海にいくことになるだろう。
私の産後、初のビキニ・・・いや、ビキニはやばいからワンピースにしようか。いやいや、そーゆー問題じゃなくて。
どっちにしろ、水着自体ヤバそうだ(‥;)
20年以上前、志村けんが♪今のきみはっピカピカに光って~♪の曲にあわせてTシャツを脱ぎ、自分でお腹の肉をつまんで「宮崎美子ぉ~」って言ってたコントをやろうにも・・・
通じる人は少なそうだ・・・そんな宮崎美子も今となっては「ちびまるこちゃん」でおばあちゃん役だし・・・
って、そんなハナシはどうでもよくて。

年をとると代謝が悪くなるんだから、若いころと同じ食生活&運動量では蓄積される一方なのよ!

マジメに考えてみた。

ファッションモデルみたく意味なくガリガリに痩せてるのは魅力を感じない。
ある程度筋肉がついてて、おなかとか仮面ライダー並みにわれててかっこいい~ボデーにあこがれている。

なので、ダイエット食品やサプリメントには興味なかったけど、運動系のマシンは、実家にいるころ買ってみたりした。
そのマシンで夜中にハムスターのようにカラカラ走ってたら親が「うるさい!」と激怒し、(実家の)マンションでは使えないことが判明。
仕方なくジムに通いはじめたけど。
夏はいいけど冬は通うまでが寒くてサボってばかりで結局続かず。

結婚してからもステッパーとか興味あったけど、部屋が狭くなるのがイヤで断念。

ところが、今日、ぼけーっと通販番組をつけていたら、私の心をとらえて離さない商品に遭遇!

ビリーズブートキャンプ!(DVDとムチ筋肉に負荷かけるためのバンド)のセットだから場所とらないし。

↓これを取り扱ってる、とある店の商品説明を勝手にパクリ
*****
ブートキャンプ【boot camp】とは、もともとアメリカの軍隊で行われていた新兵を短期間で鍛え上げる集中トレーニング方法。アメリカ陸軍の専属トレーナーとしての経歴をもつビリー・ブランクスがこの軍隊式トレーニングをもとに、女性でも気軽にできるエクササイズとして考案されたのがこのビリーズブートキャンプなのです。

ビリー・ブランクスは、ハリウッドスターなど多くのセレブたちを指導するトレーナー。これまでに彼が監修したエクササイズビデオは、世界中で1000万本以上も売れているほどの人気ぶり。そんな人気のビリー・ブランクスが監修した、7日間で効果を期待できるエクササイズプログラムを完全収録しています♪
****

いろいろネットで調べて迷った末、注文してたら・・・
こんな時間(深夜1時)になってしまったけど、届くのが楽しみ♪
DDRを買うか、これを買うか迷ったけど、こっちにしてみた。

何しろみんな楽しそうに踊ってるから・・・。
もしダイエット効果なくても、私も楽しく踊れるだけでいいのだ。
(ダイエット期待をしてダメだったらDVDに暴力ふるってDVにしちまいそうだ)

本気でダイエットを考えるなら
♪おもいぃ~こんだらっ試練のみ~ち~を~♪(巨人の星のテーマソング)
を歌いながら、うさぎとびに代わるトレーニング(腹筋や腕立てなど)をひたすら黙々とやればいいが。
それはかなり意思強くなきゃ無理。
やっぱり、音楽にあわせて踊るとか多少楽しみがないとだな。

ってなわけで、届いたら逐一感想をアップしてこっと。
[PR]
by gura_ss | 2007-04-30 01:40 | 内容はないよ~

風が吹けば桶屋が儲かる

ヘキサゴンを毎週見ている。
特別、番組ファンではないけど、たまたま8チャンつけながらご飯食べてる習慣上、目に入る。
というレベル。

これは常識問題がクイズ形式で問われ、チームごとに点数を競うという番組。
常連のおバカちゃんたちの珍回答には毎度笑わせてもらってる。
これ、シナリオだよね?もし、マジだったら・・・
ま、いいや、そんなこと。

で、昨日は
「風が吹けば○○が儲かる」さて、○○はナンでしょう?

という問題があった。
「ヤツの店が儲かる」とかなんか珍回答続出後、

正解は「桶屋」と発表されたわけだけど、その正解を聞いても
「は?桶屋?何それ?」というリアクション。

しかし、私もこれは笑えなかった。
オケヤという正解は導き出せるけど、ついこの前まで意味を勘違いしていたのだ。

風が吹けば、みんな「外で遊ぶと砂が目に入るからカラオケでもいこうぜ!」とインドアな遊びに走るため、カラオケ屋が儲かる

とまで、ひどい勘違いはしてないけど。
いやいや、どっちがヒドイかわからん。

風が吹けば、みんな風邪ひいて老人なんぞはこじらして肺炎になって死んでしまうからカンオケ屋が儲かる

と、本気で勘違いしていた。30歳超えても。
ユウナに聞かれる前に間違いに気づいてよかった。

ちなみに正しくは

風が吹けば砂埃がでて盲人が増え、盲人は三味線を弾くのでそれに張る猫の皮が必要で猫が減り、猫そのため鼠が増えて桶をかじるので、桶屋が繁盛する。
要するに「思わぬ結果が生じる、あるいは、あてにならぬ期待をすること」のたとえ

だそうだ。
[PR]
by gura_ss | 2007-04-27 00:08 | あー勘違い

エビスビール評価

またもやK教授関連のハナシ。

K先生もビール大好き人間らしく、店でひたすらビールのみまくってたわけだけど。
先生はエビスビールが一番好きだそうだ。
私はエビスは価格が高いので自分で買ったこともないし、店でも他のビールより高ければエビスは頼まない。
エビス1本飲むなら安酒(第三のビールとか)を2本飲んだほうがいい!
という貧乏根性(^^;)

先生とお会いする前に、先生からのメールで「エビスは現在3種類販売されているけど、「ザ・ブラック」になる前の「黒」がおいしかったんです。現在の3種類+旧「黒」の4種類飲み比べるとよくわかるんで今度飲むとき(おとといのことだけど)1種類ずつ4本持っていってあげるよ」という内容のメールをいただいていた。

いやいや、どこでも買える3種類までいただくのは、お互い重くなるし、帰り私がヨッパらってホームのベンチにすわりこみワンカップみたく、もらったばかりのビールを味も分からず飲んでしまうのもシャレにならないし。(とは書かなかったけど)
「では、黒がもう店には置いてないので黒だけ1本ください。あと3種類はちゃんと買ってきましたので・・・」と返事を書いた。

で、さっそくおとといお会いしたとき黒をいただいた。
ので
昨日、エビス4種類並べて、少しずつ4つのコップについで飲み比べてみた。
黒やザ・ブラックをユウナはコーラと勘違いして、「コーコー」って指差して飲もうとするし/(-_-)ヽ
当然、ユウナに飲ませるハズもなく。
私は、麦茶で口をゆすいで味が混じらないようにして1種類ずつ飲み比べしてみた。
ソムリエ気取りか!(自ツッコミ)

以下、私の勝手な主観レポート

○ザ・ブラックと旧「黒」(どちらも黒い缶) 
どちらも黒ビール。
というか、ザ・ブラックは、旧「黒」が進化したものらしいけど、明らかに味違う。
黒のほうが、黒ビール特有の癖もよく出てるし、苦味も強く、味が濃い気がする。
多分、黒ビールを飲みなれてる人なら、黒のほうがおいしくて、ザ・ブラックだともの足りなく感じるのかもだけど。
でも、私は黒ビールあまり飲みなれてないせいか、ザ・ブラックのほうがさっぱりしてて飲みやすい気がした。コーヒーっぽいし。
でも、先生は黒を2本くださったので、まだ残ってるあと1本の黒を飲むときは「やっぱり、ザ・ブラックより黒のほうがいいなー」なんて言ってるかもしらん(笑)

○ホップ(緑の缶)
ちょっと論外かな。
なんだかんだいって全部飲んだけど、発泡酒とかホッピーとか(要するにビール以外)のくくりにすると、苦味だけが強調されて何が言いたいのかわからない・・・みたいな。

○王道のエビス(金色の缶)
やっぱり一番おいしい♪
私が一番好きなキリンラガーよりも苦味が強いけど、その分、肴もすすむ。

ってな感じかなー。

と、感想をメモし終わったあと、エビスのありがたみも忘れて、かたっぱしから缶をあけていった昨日。
いや~映画ビールってすばらしい(水野はるお風)
[PR]
by gura_ss | 2007-04-23 23:47 | 内容はないよ~

なんだかなー

ダンナが勤務する会社の近くにて、本日、拳銃をもった男が立てこもりしてる(た?)。
そのおかげでいきなりダンナが夜7時に帰ってきたからこっちもビックリ!

いきなり早く帰られても・・・(あなたの分のコテコテ肉料理)作ってないよ!
ま、テキトーにちゃっちゃとやっつけ仕事でおかず作ったけど。

その後、食卓で、ホロ酔いな私は、ダンナにいろいろ話しかけた。
「今日もNくんたちと遊んだんだけど、これこれこんなトラブル(子供同士の)があったんだけど、交渉術とか教えたほういいのかな?」とか
「うちが今回の地区長だから、ご近所さんからメール来たんだけどさ。今週開通した道路問題で危険すぎるから信号機をつけるとかなんかもうちょっと対策してほしいって声があって。でも行政はとりあわないから町内会で問題にしてほしいみたいな感じだったんだけど・・・。、もっとも行政が動かないんじゃ、町内会の威力はなんぼのもんじゃいだけどさ。ユウナだって通るんだから他人事じゃないし、ダメモトでも、どうやってきりだしたらいいかな?」とか、
いつも以上にしゃべったら・・・

「ウザイ!くだらねー!」とダンナに一蹴された。

プチッ!
二度とおめーに話しかけるか!
私がこんだけ話した労力返せ!バーカ!

と、くだまきながら2階のPC部屋に逃亡してみた。
おかげでこんな早い時間にブログ書けるわー!ワイワーイ!

先日、なんの落ち度もない長崎市長が銃弾に倒れる事件があって、
「ここは(治安がいいと言われてた)日本か?!」
と全国民が青くなってる昨今なだけに。

ダンナが立てこもり男の銃弾を浴びることなく無事に帰ってくてくれたのはありがたいが。
早く帰ってきたら帰ってきたで家庭内摩擦はあるもんだな。
[PR]
by gura_ss | 2007-04-20 22:04 | 内容はないよ~

久々の

晴れ というか 雨の降らない日
だった今日。

たまった洗濯物を干して一安心し、
ヤレヤレ今日も一日終わったわー。
なんて思いながら洗濯物をとりこむ夕方(ってか夜)。

なんとも見事な三日月と星
絵になるわー!
空も澄んだんだな?!んだんだ。
とデジカメで何枚も撮るけど、心霊写真にしか見えん!
私の腕も悪いけど、7年前の300万画素のデジカメじゃダメだ!
というわけで掲載できないが。

三日月があまりに見事なのでユウナを呼んでわざわざ見せた。
「ほら、見て。三日月、きれいだね。あれ、まるじゃないけどお月様なんだよ。」と言いながら、
こともあろうに
♪月がとってもあおいから~♪とノリノリで唄ってる私。実際の三日月は青くなかったけど。

ななちゃんとおうたの絵本が最近のユウナのお気に入りで、ボタンを押しては、「唄ってくれ」攻撃にあい、しぶしぶ童謡を歌う日々を送る私だが、実はそれがとっても苦痛なのだ。
童謡だと思ってなめたらいかん。音域、広いし、意外と体力も神経も使う。
神経とは・・・オンチなことを自覚してるだけに、間違った音で覚えさせてはいかんと気合い入るからさらに疲れるのだ。

が、自分がホロ酔いで、ご機嫌で自主的に鼻歌を思いつきで歌う分には苦にならないんだな。

同じ、「歌を歌う」という行為なのになー。

気軽に童謡を歌える方法が知りたい。
とか言いながら、心のどこかでは「歌なんか歌えなくたって生きていけるよ」と思ってたりもする。
[PR]
by gura_ss | 2007-04-19 23:57 | 内容はないよ~

お弁当作りの憂鬱

今まで月1度行っていた育児サークル、今月からは月2になりおまけにお弁当持参。
今日がその初日。

いつもNくんたちと遊ぶときはコンビニ弁当で気楽だったけど、こーゆーサークルでいきなりコンビニ弁当だとかっこわるいかも・・・。

と思い、「作ろう!」と昨日は思っていた。
プチトマトやたこさんウィンナーや小さい揚げ物や・・・いろとりどりのプチおにぎり。
を頭に思い浮かべてはみたものの。

どうせ、ユウナ、食べないしな。
家にいたってお肉も野菜もめったに食べないし、昼でも米は食べないし。

ってことで、結局、
作りおきしておいたロールパン・冷凍ピラフ・冷凍プチグラタン・(昨日の残りの)ほうれん草入りたまごやき・私の晩酌つまみの枝豆
をつめこんでごまかした。

結局、ユウナは予想どおり、ロールパンをちょっと食べただけでおしまい。

気合いいれてきれいなお弁当作らなくてよかった。
作ったのに食べてもらえないとむかつくし。

今朝、ダンナに
「いつもなんだけど、外でお弁当食べるときってユウナはほとんど食べないんだよね。」とボソッと言ったら

ダ「そんなの当たり前だろ!外にいるときなんて遊びたくて興奮してるんだからメシなんかおちついて食うわけないだろ!俺だって遠足で弁当なんかほとんど食わなかったぞ。」

わ「うそー!私はいつも給食は残してたけど遠足んときはお弁当ちゃんと食べてたよ。外だとおいしく感じるから」

というハナシになった。

どうやら、ユウナが外でお弁当をちゃんと食べないのは、パパの血をひいたんか。
もっとも、家にいても、こちらが満足するほどがっつり食べはしないけど。

まだ2歳だから別にいっか。

で、今までは午前中でサークルおしまいだったけど、これからはお弁当食べて少し遊んでおしまいという感じで午後にもかかるのでこちらもかな~り疲れた。
昼ドラも見れないし(^^;;

ま、月に2回だし、慣れだよな。
[PR]
by gura_ss | 2007-04-18 15:41 | 育児

日常に戻って

土曜の夜、予定どおりにダンナ帰宅。

夕方、ダンナから「今日の夕飯なに?」と電話がきた。
私「夕飯いらないって言ったから何も作ってないよ」
ダ「でたー!俺が疲れて仕事から帰ってくるのにご飯がない!もーいいよ、買って帰るから」
わ「そーしてちょーだい」

ってゆーか、自分がご飯いらないって言ったくせに帰宅10分前(最寄り駅)から電話してきてご飯がないって騒ぐってどーゆーことよ!
ほしいんだったら現地を出るときに電話しろ!それなら1時間はあるから作れるっちゅうに!
相変わらず自己中でむかつくわ。

ダンナがいないパラダイスから、いきなり日常にひきもどされてむかつき開始。

そして帰ってきたとき、ダンナはおなかや顔がひとまわり小さくなっていた。
それを指摘すると
「当たり前だろ!研修で作文だの夜遅くまで書かされたうえ、食事だって魚ばかりで肉がでないし、好きなもの(おやつ)だって食べれないし。死ぬかと思った。」
と。
わ「ってゆーか、それが普通なんだよ。いかに家で楽してるかわかった?」
ダ「ってゆーか、ぐらの料理がいかにカロリー高いかわかった?俺が太ったのは全部ぐらのせいだ!」

わ「でたー!私だってコテコテ肉料理より、もともとは酒のつまみみたない軽食&和食系が得意なんだよ。あなたがそれじゃ食べないから特別メニューでお肉こてこてにしてあげてるんじゃん!おまけにお菓子までバリバリ食べて!スナック一袋は500キロカロリーぐらいあるんだよ。500ってどんぐらいを意味するかわかってる?」

と言い返してる矢先から
ダンナは弁当食べたあと、さっそくポテチの大袋をかかえてるし。

わ「あのさ、食べるのはいいけど、そーやって間食してカロリー増やしてるのは自業自得なんだからね!人のせいにしないでよね!!!」と釘をさしたら、半分残してお菓子をしまったダンナ。

そして、ユウナを見たダンナは
「ユウナも痩せたよ。ぐらは酒ばかり飲んでユウナにメシ作ってやってないだろ!ちゃんと食わせなかっただろ!」と言う。

わ「作ったよ。ただ、ユウナが食べなかった。友達遊びにきたし、毎日遠出もしたし、遊ぶのに夢中になって食べなかった。それに普段買ってあげない炭酸飲料も遠出だと買ってあげちゃうから、それをがぶがぶ飲んだしなー。だから下痢もしてた」と正直に言うとあきれてた。

それに・・・。
ユウナは人につられやすい。

ダンナのようにもりもり食べる人が一緒にいればユウナもつられて食べるのだが。
私はダンナ比べれば・・・ダラダラ&もりもりは食べないし、どちらかといえば水分摂取に走るほうだし。

ユウナの友達でもそうだな。
よく食べる子供と一緒だとユウナもちゃんと食べるけど、食べるより遊んでしまう子供が一緒だとやっぱり食べずに遊ぶのだ。

まぁ、餓死する前には絶対食べるだろうから、「こんなときもあるさ」であまり心配はしてないけど。
確かにユウナも細い。

とまぁ、そんな感じで、日常に戻った今日。
日ごろは、うちはみんな口数少ないから静かな家庭なほうだろうなーと思っていたけど、母子家庭ともなるともっと静かだった。
だから、昨日、ダンナが帰ってきて上記のようなやりとりした程度だったけど、それでもにぎやかに感じた。
┐('д')┌

そして、翌日日曜は約束どおり、バースデー食事という名目で中華料理を食べにいき、帰り、ケーキを買ってもらって帰宅。
そして食べて呑んで寝る。
私も人のこと言えず、カロリー蓄積じゃ。
ま、たまにはいっか。

そして今朝は・・・。
疲れがたまったらしいユウナは昼すぎてるのに起きない。
私も疲れがでてきて本当は起きたくなかったけど、月曜だしなー。
ダンナも同様らしい。疲れがとれてないみたいだけど。

さて、日常に戻ったし、またいろいろ主婦の雑務をしなくちゃだなー。
┐( -"-)┌ヤレヤレ...
[PR]
by gura_ss | 2007-04-16 12:31 | 内容はないよ~

嵐の去ったあと

昨日は予定どおりOちゃん親子が泊まりにきて、楽しくすごしたが・・・。
以下、Oちゃんはこのブログの存在を知らないこといいことに、今日はゲロバナシを書こう。

昨日はずーっとビール・焼酎・日本酒を、飲んでいた。
そして今日はいつもの「Nくんたちとの公園遊びの日」だったのでOちゃんも誘ったのだが。
Oちゃんはかなりの二日酔いだったらしく、朝から家にゲロはきまくり。
「トイレあっちだよ」と言ったにもかかわらず台所のながしに吐こうとし、さすがに直前に慌てて洗面所にかけこむ。
おいおい!トイレにしてくれ。
おかげで私は、洗面台中にとびちったホヤホヤゲロの始末。
排水口もつまったため、ブラシで掃除しながら・・・。
私だって酒がぬけきってないんだから、思わずもらいゲロしそうになった。

ヤレヤレと思ってたら、第二段。
次はちゃんとトイレにかけこんでくれたけど、間に合わず、スリッパやらユウナの便座グッズやら大変なことになり、またもや私がそれらを洗い&床の掃除始末。
スリッパは布製だからご愁傷様なんで捨てますわ(-o-;

こりゃヤバイなーと思ったんで、
「公園やめとく?」
と言ったけど、
「いやいや、外に出たほうが酒ぬけるから行く!」とのこと。
んでもって、車でやられたらたまらんので、ゲロ袋を持たせた。

ま、無事に到着。
吐ききったんだ?じゃ、よかった。

で、Nくんたちと合流し、お昼を食べ終わったころ、またもやOちゃんは近くの茂みで噴水ゲロ。
NくんママとRちゃんママは心配そう。私は慣れきってるんで顔色ひとつ変わらなかったけど。

その後、Oちゃん親子は昨日で疲れきったらしくほとんど公園で寝てた。
で、帰り、Oちゃんを家まで送る途中の車で、またもやOちゃんにゲロされてしもた。
「止まる?大丈夫?」と言ったら
「もう大丈夫」とのことだったので、一安心。
でも、車を汚されるとスイッチはいってしまう私は
つい
「だから袋もたせたのに!!!」と言ってしまった。
Oちゃん、シュン・・・で無言。
「いやいや、私も調子にのっていっぱい酒買い込んじゃったし。今日公園やめればよかったし、こっちこそごめんね。」と慌ててフォローに走ったが。

まぁ、呑み過ぎたんだから仕方ないが。
酒を覚えたての若造じゃないんだぞ!学習しろ!
私も若いころは飲み方わかってなくて、噴水ゲロもやったし、慣れてくれば「ここで吐いておいたほうがいい」というのがなんとなくわかるのでそのときは指つっこんで吐いてまた呑んでご機嫌で無事に帰るという術を覚えてきた。
成長しようぜ!

とか言いそうになったけど、やめといた。

台所も「食器洗浄器で一気に洗うし、配置があるから台所さわらないでね」と言ったにもかかわらず私がフロにはいってるあいだに、見事に食器全部泡だらけにして放置してるし。
すすぎは私かよ!やるなら全部やってくれ!
というか、手洗いがイヤだから触るなって言ったんだから、後片付けは「お客様」でよくて、それより自分のゲロ掃除をしてくれ!

とか、
せっかく布団ほして完璧にお迎えしたっちゅうに、いきなりリビングで大の字になって寝てるし。1歳児のOちゃん娘が大泣きしてるっちゅうに!私が寝かしつけしようと努力したけど、ママじゃないとダメらしい。
疲れ果てた私もOちゃん娘をOちゃんのそばに運んで放置して寝てしまった。

とかとか。
Oちゃん、なんか気のつかいどころ、違うぞ!
と思いながらも・・・。
Oちゃんのこと嫌いになることもなく、腐れ縁が続くんだよな。
今回も別に「二度と遊ぶか!」とも思わず、もうちょっとOちゃんの体のこと気をつけてあげようって気持ちになった程度。(Oちゃんはお酒が原因で体壊して入院した暦あるだけに)

でもよく考えたら・・・
昨日昼ごろ家に到着し、お昼ご飯を食べながらビール。
その後、公園に行くときも酒持参で子供を遊ばせながら私たちはビール。
そして、帰ってきて、ちびちびつまみを食べながらしょうちゅうを1ビンあけ。
はじめて知ったが、レジェンドってやつは、超うまい!焼酎嫌いな私はイモ焼酎の匂いで敬遠してたけど、これならいいぞ!
で、フロあがりにビアサーバーをあけ、発泡酒を2本ぐらいずつのみ、日本酒もパックであけ。

だらだら飲み続けて(酒、出し続けて)た、私に落ち度があるんだな。

そして、昨日ですっかり味しめた私は、いつも以上に飲んで、最後の一人宴会をしてる。
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

明日はダンナが帰ってくる(泣)
証拠隠滅のためにも呑むぞ!

ダンナがいないとこんなに快適だなんて!
でも、ユウナは「パパ」なんて言ってるんでパパ恋しいらしい。
私も数日間の天下だから快適なだけで、1ヶ月とかいなかったらダンナ恋しくなるのかもしれない。
ダンナも普段は私のことを「ウザイ!暑苦しい!近寄るな!」と邪険に扱うが、私が切迫早産で1ヶ月弱入院してたときは「この家は一人で暮らすには広すぎて寂しいんだ」と言ってたことがあったし。
夫婦ってそんなもんかもな、まさに3メートルの距離ってやつか。
[PR]
by gura_ss | 2007-04-13 23:13 | 内容はないよ~

水族館デビュー

予定どおり、早起きして江ノ島水族館にいってきた。

意外と見るとこが少なくて、しかもどれもこれも「おいしそ~」にしか見えない私は困る。
ってか、だったら帰れよ!
ってつっこまれそうだけど。

せっかく来たんだからイルカのショーとかいろいろ見たいじゃん!
がしかし!ショーとショーの合間が長い!
「もっと、効率的にちゃっちゃと続けて見れるようプログラムくんでくれないかな?
この余った30分どうしてくれる?」
なんて思ってたけど。
ちょうどステージとの間に、海を見ながら軽食食べれる店がある。
なるほど。
ショーまでの時間つぶしにここで金を落としてってくれってことか。納得。

と、汚れた大人目線の私の思いとは逆に
ユウナは景色見ながらのんびりパンを食べてお茶のんで楽しそうに過ごしてる。
そもそも「時間をムダにせず合理的に使うべし!」って概念、この子にはまだないよな。
ノー天気に過ごしてるユウナを見て癒された。
水槽にも興味津々だし。特にくらげが気に入ったらしい。
f0095497_22162366.jpg


で、3つほどショーを見たけど、イルカのショーがユウナには一番ヒットだったらしい。
イルカがジャンプするたびに歓声あげて拍手してる。
f0095497_2216178.jpg

この喜ぶ子供の姿を見れば、そこまでの道のり・労力・出費・の、し甲斐があるってもんだ。

で、お昼は予定どおり海でお弁当食べようとしたんだけど。
ユウナはいきなり靴と靴下ぬいで海に突撃。
手をひいてとめなければ、沖までいったかもしらん!
初めて見る海なのになんで怖がらないんだ?
海に入りたがって危険すぎるので、海の前じゃゆっくりお弁当も食べれない。
ってなわけで海が見えない段上にて軽くお弁当。

で、午後のんびり帰ってきた。

母子ともに疲れた。
ユウナは珍しく8時前に就寝。
で、私も掃除する気力なくなったから、そろそろ寝て明日早起きして掃除しよっと。
[PR]
by gura_ss | 2007-04-11 22:20 | 育児

干支を3周目の夜は

今日、私はひとつ年をとった。
親から告げられた「誕生日」という日を信じているにすぎず、実際はその日がきたからって「おお!昨日と違ってこんなとこがかわったぞー!」と自覚することはない!
と思っていたけど。
年をとったことを痛感する出来事が・・・。
それはまた長くなるので後日書こう。

んでもって。

ダンナが今日から「研修」とやらで数日間ずっといないのだ。

今朝、
ダンナ「いくつになったんだ?」
私「32」
ダ「いくつサバよんでるんだ?」

おぬし、やるなー。私が32歳じゃないことちゃんと分かってるじゃん!
そして。

でがけ(玄関にて)
ダンナ「誕生日当日は祝ってやれないけど帰ったら祝ってやるからな。」と。

いえいえ、いいのよ。お祝いなんて・・・どうせ毎年大したことしてくれないし。(爆)
ずっとあなたがいないとなれば・・・好き嫌いが多く注文も多いあなたの夕飯作りから解放されるんだし。
それが何よりのプレゼントなのよ(^○^)
それに、嫌味を言われずにた~くさんお酒を飲んで一人宴会できるし。
当然ユウナはとっとと寝かせて一人パラダイスを満喫するわー!

という心の言葉を呑みこみ

「うん!」と笑顔で見送る。

いつもは玄関で何かしら暴言大会になるのだが、今日だけはニッコリ笑顔で見送った。
だって、一人天下だもーん!
ワイワーイ\(^_^)/
それに私の誕生日をちゃんと覚えていてくれただけでいいよいいよ。

さてさて、数日間、面倒な夕飯作りから解放されるとなると。(ユウナもシャケご飯とかでいいし、私の主食はビールだし。)
時間を無駄にせず楽しむべく企画を何日も前からたてていた。

動物園・水族館・リス園・遊園地・ディズニーランドなどなど、ネットで交通網や営業時間や料金やイベント内容などなど調べまくり。
結果、水族館は3歳から有料になるため、ユウナが2歳の今、行っておくことを決意。
ま、専業主婦の私はいつでもいけるんだけど。
やっぱり1日がかりのイベントとなると普段の夕方は超~あせるのだ。

お腹すかせて帰ってくるダンナにすぐご飯ださなきゃいけないし。
でも、その前にユウナと自分の食事やお風呂やなどなど忙しいのでキレやすいのもこの時間帯。
ここ数日はそれがない!
万が一、夕方までに家に帰れなくたって、私とユウナだけならなんとでもなる。
だから、気持ちにゆとりをもって遊んでこれるわけだ。

で、1日は水族館行きは決定したけど、あとどうしよっかな?
なんて思ってたらOちゃんからメールがきた。
「お花見行った?うちは・・・」などと近況報告&「来週あたり遊ぼう!」という内容。
で、「今週うちはずっとパパがいないので一人宴会パラダイスですv(*'-^*)bぶいっ♪」なんて近況報告の返信したら
さっそくOちゃんから「パパいないならやっぱり今週遊びにいっていい?」と電話がくる。
私とOちゃんは普段もたまに遊んでいるけど、やっぱり夕方はお互いあせるんだな。
パパのご飯作らなきゃいけないから帰るね!と夕方早々に解散。
だから、Oちゃんもうちのダンナがいないとなればゆっくり遊べるとふんだのだろう。

わ「うんうん、いいよ。」
O「パパいないならゆっくりしても大丈夫なのかな?」
わ「泊まってってもいいぐらいだよ」
と勢いづいて言ってしまった。

O「マジ?やったぁ~!」
わ「あ、でもそちらのパパ一人にしたらヤバくない?大丈夫なの?」
O「うんうん、いいの。うちは私と娘がいなければおねーちゃんのいる店とか喜んで行っちゃうから」
わ「あそー。本当にいいなら喜んでぃ~!お待ちしてます(^^;;」

というわけで明後日Oちゃんが泊まりに来ることが決まった。
Oちゃんもかなりの呑んべえなんで、とっとと子供を寝かしつけての宴会が楽しみだし、ゆっくりしてくれるのは大歓迎なんだけど。
泊まってもらうとなると、お風呂(天井から何から)全面掃除やら、リビング含む1階部分はもちろん2階も掃除やら、それに・・・「黄砂が吹くから布団干せん」とか言ってる場合じゃなく、干さなきゃ!must!だよ。
ま、日ごろ、手抜き掃除してるだけにこんな機会でもなければピカピカにしないしな。

といっても、来客準備のため、明日の水族館行き中止したくないので決行じゃ。
朝イチで水族館にいって、お昼は近くの海でお弁当を食べるのだ!
午後に帰ってきてから、掃除、気合いいれるべし。

というわけで朝寝坊したら水族館を諦めて掃除に専念しなきゃいけなくなるんで、あと2本飲んだら寝よう。
[PR]
by gura_ss | 2007-04-10 22:27 | 内容はないよ~

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧