<   2007年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ボケですか?マジですか?

昨日、早く帰ってきたダンナと一緒にヘキサゴンを見ていたが

「元素記号 F であらわされる元素は何か」という問題で。

フラボノイド!」と答えてたダンナ

一応、「そんな元素あるか!フッ素しかありえないでしょ、バカが!」とマジメに受け応えしてみたけどダンナ無反応。
もしかしてボケだった?!それともマジ?

こーゆー中途半端なのが一番、やっかいなんだよな。
夫婦なら、遠慮なくがっつんがっつんいえるけど、友達だとビミョー。
でも、いるんだな。
ボケてるのかマジなのか判別不能なこと言う友達(私のブログネタにたまに登場するOちゃん)
ボケてるんだったら、つっこんであげないと失礼だし、
マジだったら、気づかないふりして流してあげないと失礼だし。
ま、無難なようにたいてい私は後者を選択してるが。

そーいや、
ダンナが昔、会社の若い子(20代の子)たちを連れて飲みにいったときのハナシを思い出した。

「オダジョーかっこいいっすよね!」など言い出した若い子たちに、ダンナは

「小田原城(オダワラジョウ)なら知ってるけどオダジョーってなんだ?」と聞いたらしく、一同ひいたらしい。
(念のため解説)
※小田原城:神奈川県小田原市にある城
※オダジョー:オダギリジョーという名のイケメン俳優

これはマジなのか、ボケなのか私もいまだにナゾだ。
おそらく後輩たちも戸惑ったのだろう(笑)

なんて、私もけっこうこのテのことやらかしてるんだな、きっと。
自分で気づかないだけで。
[PR]
by gura_ss | 2007-05-31 23:49 | 内容はないよ~

入浴剤の味

入浴剤はいろんなとこからもらって、なんとなくたまる。
ユウナは浴槽のお湯をガブガブのむので、入浴剤入れられないし、
誰か友達の家で使ってるようだったらあげようと思いながら、いつも忘れてそのまま放置。

大掃除んとき、これらも処分したかったのだが。

戦争を知ってる世代の親に育てられた私は、「まだ使えるものをそのまま捨てない」意識が強い。
なので、入浴剤も封をきらずに捨てることはできなかった。

ところが、今日ふと、ユウナがお湯を飲まなくなってることに気づいた。

そこで、我が家のお風呂に入浴剤を約3年ぶりに入れてみた。
ユウナははじめ戸惑うが、すぐまた、お風呂遊び用のカップですくって遊びはじめる。
ユウナはカップを見ながら「おいしい」なんて言ってるが、
ここで私も「うんうん、ほんのり緑でメロンジュースだね、おいしいね(^・^)」なんて同意しようもんなら、本当に飲まれてしまう。(と思った)

ってなわけで「おいしくないよ」と冷たく言い放ったらユウナ激怒。
カップを投げつける。

でたー!ヒステリー!

しかし、今回は私も悪かったよな。
もっと他の言い方あったよな・・・ヾ(_ _。)ハンセイ…

〔わたしだって、こんなの飲んじゃいけないって分かってるわよ!ただ、ままごととしておいしい とかかんぱいとかやりたかっただけなのに、なんでそんな否定的なこと言うわけ!!!〕
というユウナの心の叫びが聞こえた。

すまないねー、母は目先のことしか考えてなかったよ と思いなおしてフォロー(言い訳?)しようとした瞬間、
ユウナお湯に口つけて飲んでるし。(゜o゜)ゲッ!!

ダメじゃん!

ちなみに、私も念のため、ユウナが飲む前に、毒見として入浴剤入りのお湯を舐めてみてたんだけど、匂い強烈だし、味も不味いし、とても飲めたもんじゃないんだけどなー。

だから、現代人は長生きしないと言われてるのか・・・。
↑違うとわかりつつちょっと書いてみた。そもそも入浴剤を飲む人間が何割いることか。
[PR]
by gura_ss | 2007-05-30 23:56 | 育児

あちぃ~

今日は(も)暑くて、耐え切れず、早い時間から2リットル以上飲んでしまいヨッパ化してまいりました!

というわけで、またもやビリーズブートキャンプ ネタへとひっぱります。

今日は、NくんとRちゃんとの公園遊びの日だった。
いつもは公園でお弁当を食べていたのだが・・・
だいぶ暑くなってきたのでたまにはお昼、ファミレスにいこうかというハナシになった。

今日はRちゃんママが車を出してくれて、助手席にNくんママ、後部座席にRちゃん・Nくん・ユウナ・私 で座っていたのだが。
Rちゃんが急にぐずりだしたので、私はご機嫌とりに、天井からぶらさがってるおもちゃをRちゃんに見せて触らせようとした瞬間、そのおもちゃ、落下。
私がひっぱったせいだ・・・ごめん(^^;;

で、目的地についてからそのおもちゃを直そうと試みてたらNくんママが「もしかしてNがやった?」とあせり始める。

「いやいや、私だよ」というと

「(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!もしかしてビリーズブートキャンプやってるから力加減できなくなったんじゃないの?」と笑われた。

確かにそのとおり!
今までの力づもりでちょっと触っただけなのに、なんでひきちぎれて落ちるんだ?!(-_-;)

わ「ちょっと当たってるかも!(^^;;」
Nくんママ「そうなの?腕、細くなりたいから私も買おうかな?」
わ「細くはならないよ、筋肉つくから太くなるよ」
N「いやいや、ブヨブヨを硬くしたいって感じ」
わ「ってかさ、見る?この筋肉」
と遠山の金さんまではいかないが、袖をめくって力こぶを作ってみせたら・・・

・・・・・・・・・

Nくんママ「え?だってさ、まだ始めて一週間ぐらいだよね?」
わ「んだね・・・」
N「ぐらさんって、もしかして筋肉すぐついちゃうタイプ?」
わ「赤い筋肉と白い筋肉だったら・・・多分赤い筋肉系だから、どっちかといえばすぐつく系かも」
N「それにしてもすごいよね!」

とビックリされた筋肉。

腕だけでこんなリアクションなんて・・・
これから腹筋プログラムを制覇したら、ヘソ出しルックで歩いてもイイゾ!という勢いになってきた。

筋肉ってすばらしい~♪

ちなみに、Rちゃん家の車についてたおもちゃは簡単にとりつけられると判明。
なのに・・・
脳みそとけはじめた私の脳を使ってでは直せなかった。

そーいや、
ファミレスの駐車場屋根にツバメの巣があり、ツバメがえさを運んできた。
それをユウナに見せようと
「ほら、見て、スズメが帰ってきたよ。いっぱいご飯もって帰ってきたね」と言ったら

Nくんママ
「あ、ほんとだ!ツバメがきたねー」と。

????????

私「私、さっきツバメのことスズメって言った?!?!」

Nくんママ「言ったよ」(笑いをこらえてる)

わ「だよね・・・最後の メ しかあってないじゃんね!」自爆

頭と口が分離するってどーゆーことよ!!!
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
[PR]
by gura_ss | 2007-05-25 00:01 | 内容はないよ~

ねこパンチ!

今朝は膝からくずれおちた。

「また、来週、月が変わるんだなー。そっか、ゴールデンウィークか。どこ行こうかな?何して遊ぼうかな?」
ってしばらく妄想全開で楽しんだのち、
来月は5月じゃなくて6月だと気づく。

ドリフのコントが終わったあと「♪ティティッティ ティティリティッティ♪」の音楽にあわせてセットがまわるみたく、そのとき洗面所にいた私の世界も、洗面所ごとまわってしまった。

やっぱりビリーズブートキャンプで急激に筋肉をつけるため、ついに脳みそまで筋肉へと流れ出したか。

ケネディ夫人じゃないけど、ちょっと拾い集めたくなった。

で、ビリーズブートキャンプ、だいぶプログラムについていけるようになったので、今度は正しいフォームでやってるかを気にする余裕がでてきた。
台所片付けながら、窓にうつしてちょっとやってみたら・・・。
単なるネコパンチじゃん!ダメじゃん!

って、結局またビリーズブートキャンプネタかい!5連続・・・。
[PR]
by gura_ss | 2007-05-24 00:03 | 内容はないよ~

混ぜるな危険!

本日のビリーズブートキャンプネタ、4連続!

近づきましたよ、ビリーに!!!




皮膚の色が。
f0095497_23272965.jpg


もういっちょ!
f0095497_2328248.jpg

カメラがむくと、反射的にブイサインをしてしまう左手。

一応、自虐的に白い壁に手をくっつけてみたけど、この黒さ、画像で伝わるかな?
とにかく黒い!

でも・・・これってビリーズブートキャンプをやってるからではなく。
ただ単に
紫外線の強い5月にもかかわらず毎日外でユウナと遊んでるからだよな。
どーみてもビリーズ効果じゃないな。
そもそも焼ける効果はいらんて。

(。_゜)〃ドテッ!

で、それはさておいて。
今日はふとしたことで30年ぐらい前のことを鮮明に思い出した。
これがトラウマってやつなのかもしれない。

私は基本的に混ぜ物がきらいなのだ。

たとえば、カクテルもめったに飲まない。
そして、いくらビールが好きでも「ブラックと普通のやつ」のハーフ&ハーフを飲むよりはブラックか、普通のやつかどっちか一方を好むタイプ。
ましてレッドアイなんか、この世から消えてしまえ!
という勢い。
(ぶっちゃけトマトジュースが嫌いなんだけど)

食べ物もそう。
マヨネーズはとても嫌いなんだけど、材料となってる、卵・油・酢・
別にどれも嫌いじゃなく普通に食べれる。
混ざるとダメなだけ。

お寿司についてくる、がりは好きだけど、紅しょうがとなると拒絶。
「余計な手加えるな!」と主張したい。

要するに、基本的に「混ぜるな危険!」主義で、私は生きてきた。

どうしてなんだろう?

なんて考えたことはなかったけど、さっき分かった気がする。

風呂上りのユウナに三ツ矢サイダーをあげたのだが、少し残っていた。
それを私は自分のコップについだ。

が、飲もうとしてよく見たらビール&サイダーの、まさにハーフ&ハーフとなっていた。
ビールがまだ残ってたことに気づかずサイダーを注いだらしい。
でも、もったいないから飲んじゃおう!と飲んだ瞬間、30年ぐらい前のことを急に思い出した。

まだ私が幼稚園のころ、新婚のいとこの家を訪ねたことがあった。
いとこ(といっても20歳ぐらい離れてるから叔父みたいなもん)。
私は炭酸系のジュース(もしかしたら三ツ矢サイダーだったのかも)をいただいてご機嫌だったのだが、いきなりいとこが「これを入れるとおいしいよ」ってドボドボと、私のジュースのコップにビールをついだのだ。
その当時から立派なビールっ腹をしていたいとこは、おそらく悪気はなく、むしろおいしくしてあげようっていう厚意だったのかもしれないけど。

父の膝に座ってビールの泡を舐めて喜んでる園児にとっては、いきなりドボドボ注がれるのは衝撃であり、味もゲロまずで、せっかくのジュースを台無しにされた悔しさがこみ上げ、私はシクシク泣き始めたのだ。
そこでハッキリ「ビール入れられたからもう飲めん!」とか言えばいいものを、ちゃんと意思表示できなかった私はひたすらメソメソ。
いとこをはじめ、そのヨメ&まわりの親戚も「この子はなぜ泣いてるんだ?!?!?」とナゾに包まれる状態。

私が今、「混ぜるな、危険!」主義で、混ぜものに強い拒絶反応示すのはきっとそれが原因だ!!!

あのイトコめー!( ̄- ̄メ)チッ

と思ったのもつかのま。
さっき、「明日のパンをセットしなくちゃ~」ってホームベーカリーに材料つっこんでたら、砂糖がきれた。
ストックをあさってたら、黒い「三温糖」と普通の白の「砂糖」と両方でてきた。
うーん・・・どっち使ってもいいけど、迷うなー。
よし!迷ったときは両方混ぜよう!
という結論で、結局混ぜて容器に入れて使ってるし。

砂糖は混ぜてもいいんだ?!

なんだかな~。
[PR]
by gura_ss | 2007-05-23 00:09 | 内容はないよ~

ビリーに夢中

3連続、ビリーズブートキャンプネタ。
これからも続くかも。このネタ。

どうして、こうも毎日筋肉痛に悩まされるんだ?
いかに運動離れしていたかよくわかる。

足が丈夫な家系なせいか、数キロ程度なら平気で歩ける持久力&陸上部時代にちょっとだけ身につけた瞬発力のおかげで、足の筋肉痛は今んとこないのだが。

今日は(も)背中が痛すぎる。

以前、スノボーに行ったとき、マッチョな女性先輩と温泉に、はいってたら
「ぐらちゃん!この背中の肉、なによ?ちょっとヤバイんじゃない?」とムニュってつままれたことがある。

お腹なら、自分でも見えるから「あ、そろそろヤバイ!腹筋するべ!」と、
取り返しがつかなくなる前に手を打てるのだが、背中はどうも盲点だ。

背中の肉だなんだと言われても、鏡で見ても正確にわからないし、背中ってどうやって鍛えるの?!?!?!
わからないから放置しよー!
と、忘れ去られた背中。

そしてそのツケが今回ってきてる気がする。
やっぱり、筋力がなく脂肪ぶよぶよんとこにてきめんにくるんだな。
そーいや、妊娠中も後期になるとお腹の重さに、背中が耐えられず悲鳴をあげてたっけな。

ちなみに腹も仮面ライダーには程遠いけど・・・。
まだ腹筋プログラムまで完璧にこなせないので徐々に制覇してくので待っとけ!
(誰に向かって言ってるんだ?ビリーか?)自問自答

というわけで、まだまだ地獄の特訓&報われるのか分からない日々が続いている。
ちなみにどうみても報われないことがただひとつ明らか。

スーパーモデルにはなれない。

身長160センチでは・・・。
つか、その前に年齢考えろ(自爆)

哀しいギャグはさておいて。

本当はジョギングとか他の運動もとりいれるといいんだろうけど。
ジョギングは朝起きられないので却下!

昼は暑くて走れない。
ってかそれ以前にユウナを放置できん。

夜はいまだにいる変質者が怖くて走れない。
ビリーズブートキャンプを卒業できるぐらいマッチョになれば変質者と戦う自信つくかもだけど・・・
武器もたれたら太刀打ちできないしなー。
こちらが持つ武器としてビリーズバンドじゃ、大したダメージ与えられそうにないしなー。
理性が働くと力加減しちゃいそうだし・・・。

いらんよ、そんな妄想(^^;)

ってか、それ以前に
夕方からは単なるヨッパライと化す私は走れるハズもなく・・・。

他の運動は一切やらず、ビリーズブートキャンプ(1日30分)のみ元気に体鍛えてます。
p(´∇`)q  うりゃぁ~!
[PR]
by gura_ss | 2007-05-22 00:25 | 内容はないよ~

ビリーズブートキャンプ続いてるよ

ビリーズブートキャンプのおかげで筋肉痛MAXにて、キーボードも打てず、しばらく更新しませんでした。
というのはウソだけど、ちょっと近いものがある。

もー、背中や肩や腕や・・・バリバリ
筋肉痛で各部は重いながらも、なんか体全体は軽いんだな。

体が軽いといって、体重はそんなに減ってない。
0.5(キロ&%)(体重&体脂肪率)/1日 ってな感じ。

1日、たった30分程度の運動で劇的に減量したらば、逆に自分の体が心配になる。
そんな体力じゃ・・・震災きた日にゃ真っ先に死ぬだろ!

で、なんとなく姿勢がよくなった感じがする。
今までは、骨を支える筋力がなくてかなり姿勢悪かったんだけど。

と、ビリー好評論はここまでにして。

最初やさしそうに見えたビリーが今では鬼軍曹にしか見えん。
ビリーが「good!good!」だっけな?なんか「いいよ、いいよ、その調子!」みたいなことカメラ目線で言ってるんだけど、
わたしゃついていってないだろうが!正当なやり方しとらんだろが!あんたの目はふしあなか!(ってか画面通してるんだからあたりまえだのクラッカー)

と、むしょうに腹がたったり、

「once more」といわれると
「テッテメー!(-_-#)」となってしまう。

なーんて、ビリーを恨むのは完全にお門違いなんだけど。

しかーし!食事の指図まで!
なんで!ターキーとチキンとバーガーの繰り返しなんだよ!

欧米化っ!

ってか、そうだよっ!

ワイルドターキーなら私は嬉しいが、おそらくここで言ってるのは七面鳥系の料理だろう。
クリスマスでもないのになんでターキー食べなきゃいけないんだ?(うちのクリスマスはケンタの鳥だが)

そしてメニューの次を見るとチキンだ?
もしかして、私のことをチキン(弱虫)とか言ってる?
と被害妄想炸裂しながら、ほとんどカンで英語を読んでみたら・・・。

案の定!ほとんどわからないので。

日本人は魚と豆でしょー!
という結論。
要するにいつもの私の食生活を変える気はない!!!

無理したら続かなくなる。
このテのもんは「継続は力なり」なのだ。

なんて、いちゃもんつけながらも頭の中は
ビリーズブートキャンプを制覇してみせる
ことでいっぱい。

そんだけハードなわけで・・・
でも辞めずに毎日やってるってのは何か楽しいわけで
┗|*`0´*|┛ワッハッハ!!
[PR]
by gura_ss | 2007-05-18 00:36 | 内容はないよ~

ビリーズブートキャンプ

おかしい!こんなハズじゃなかった。

TVショッピングでビリーズブートキャンプの宣伝を見たときは、
ビリーとその後ろで踊ってるお姉さんたちはみんな笑顔で楽しそうだった。

私は「痩せる目的」じゃなくて「楽しく踊る目的」で購入したというのに。
もちろん、痩せる効果があればそりゃラッキーだけど。

昨日、早速届いたので昨日からやってるのだが。

最初からじんわり汗ばみ、途中からは汗だく&笑顔も消え、おりゃぁ~うりゃぁ~と掛け声かけないとやってられん。(マジで)
「私が日本を守るぞー!」と、気分はすっかり兵隊。(いや、これはちょっとウソ)

しかもちゃんとできてないのがよく分かるのでむかつく。
足を蹴り上げても、上体がぐらついてるし、よろけるし、へっぴり腰だし。
腕だけの運動なはずが、ついつい腰をいれて反動つけてインチキしてしまうし。
もー、全然なっとらん!
かろうじて、カタチだけついてくのがせいいっぱい。
普通、筋肉痛は2日後ぐらいにしかでないのに、初日の昨日は、その日から筋肉痛きちまった。

二日目の今日は少し慣れてきたけど、やっぱり汗だく&途中から笑顔消える。
そして、左のバンドをあげるのが妙~に重い。
そりゃ、私は右と左では握力が10キロぐらい違うさ。
左はかわいそうなぐらい非力だよ・・・。
と思ってたらユウナが、よりによって左側のバンドにぶらさがって負荷をかけてくださってるし。
(・」o・)」オーイ

ってな感じだけど、三日坊主で終わらせるには惜しい。
今後の腹筋プログラムにも期待だな。めざせ、仮面ライダー!

なんだかんだ自分をいためるのがおもしろいかもー。
Mというのか?Sというのか?

で、まだ二日目なんで別にこれといった劇的な変化はないけど。
少し体が軽くなる(体重じゃなくて、腕がちゃんと上まであがるようになるとかそのテのこと)気がするし。
今まで四十肩だったのか!<自つっこみ
んでもって、ほどよく疲れる。

これ以上、スポコン魂でがんばっちゃうと、家事・育児にさしつかえるからこれでいいのだ。
1日30分とかそんな程度のエクササイズで。

あんまり無理するとあとが続かなくなるからな。

ビリーと同じ動きができるようになるまでは、このDVDとはおつきあいしたい。

p(´∇`)q ファイトォ~♪
[PR]
by gura_ss | 2007-05-14 23:56 | 内容はないよ~

密室殺人ゲーム王手飛車取り 歌野晶午

リアルの世界では顔も名前も素性もなにもしらない5人が集まるチャット部屋。
その部屋では、各自、順番に出題者になり、殺人の推理ゲームの(アリバイとかトリック)をあてっこするということが行われていたのだが。
実際、本当に殺人は行われていた。そして衝撃の結末は?!

前半は、順番に出題&あてっこをチャット上でやってるだけのハナシが繰り返されていたので私は飽きてきた。
「もともとアリバイとかトリックとかあんまり興味ないしなー。やっぱりこの本も挫折コースかな?読むのやめようかな・・・」

と思ってたら後半から急にくいつき一気に読んでしまった。
なんとなく予想できたようなとこもあり、予想外の展開もあり。

少しネタバレになるけど
ほぼラストのほうで
「ドッキリってプラカードもった男の人がでてきて「コロンボ」ですって自己紹介したりして?!チョーうける~」みたいなことを、あるメンバーが言った。

という部分。

私もチョーうけた(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!
多分、私もこの場にいたらこの人と同じリアクションしただろうな。

全体的には、現実にありそうでちょっとコワイけど、(後半からは)わりとおもしろかった。

ところで、本の題からいって将棋ものかと思ったけど、将棋のしょの字もでてこなかった。
なにを意図してるんだ?

ネット上の仲間の命となると普通の人間の感覚なのに、リアルの世界の身近な人間を殺すのはなんとも思わないってことで。
王手をかけながら、王じゃなくて飛車をとってしまうバカ者ってことを言いたいのだろうか?
うーん・・・ちょっと無理があるか。
ま、いいや、この辺は追求しなくて。
[PR]
by gura_ss | 2007-05-13 18:08 | 読書記録

♪おくすり飲めないっ

ユウナの闘病生活はまだ続いてる。
いや、闘病というより、闘争(母VS娘)だ。

先週土曜、休日診療所から帰ってきたあと、さらに熱が急上昇。
夕方には39.9度&超下痢。
結局、明け方まで39.9度をキープ。

ウトウトしてた私をたたきおこしたユウナ。
もしかして私に助けを求めてるのかもしれない!
ここで病院行かずにユウナに後遺症でも残った日にゃ!
と母強し。ねむけふっとび。
夜間診療所に電話して支度してたら珍しくダンナも起きてしたくをはじめた。
一緒に来るんだ?運転するつもりなんだ?
とちょっと見直したが。

結局、車の中でも大バトル。
ダ「どうして夕方診療所いったとき「もし熱さがらなかったらどうするんですか?」って聞かねーんだよ!!」

わ「だって、先生は熱はさがりますよって断言したんだもん!聞く余地ないじゃん!」

ダ「その、熱はさがりますよって2~3日のうちにって意味かもしれねーだろ!どーしてすぐさがるとか勝手に思い込むんだよ!その思考回路が信じられねー!」

わ「そんなこと言うなら、麻雀とかして遊びほけてないで、一緒に診療所いって自分で聞けばよかったじゃん!」
地雷と知りつつも踏んでしもた(-_-;)

ダ「今、そんなこと関係ねーだろ!」
デター!逆ギレ

車の中ということもあり、お互い声をはりあげて怒鳴りあい。
ユウナも熱にうなされならがも「こいつらウゼッ」って顔してたな。

という騒ぎの中、解熱剤ももらって一件落着した日曜だったけど。
その後も相変わらず下痢は続くし、ユウナはいつもと行動がまったく違う。
ダルそうに1日中ごろごろしてるし、機嫌悪いこと多いし。
熱がさがって3日たってもそのままなので念のため、また昨日も病院いってみた。

「水分さえとれば元気になります。あと下痢止めの薬出しておきますね」と薬をもらってきた。
あとは薬さえ飲めば「いつもの元気なユウナ」がすぐ帰ってくる!
と思ったのは甘かった。

その薬を飲ませるのが、また至難の業。

苦いというのは聞いていたので、♪お薬のめた♪とかいうゼリー(粉薬をゼリーでつつみこんでしまうオブラート的存在)を買ってきたのだが。
もともとゼリーを食べる習慣がないせいか、身の危険(?)を察知したのか、ゼリー(ぶどう味)を妙~にユウナはキョヒる。
プリンに混ぜてみたけど、やっぱりすぐ気づいて吐き出す。
結局、昨日はほとんど薬が口にはいらずほとんど出されてしまった。

今朝、どうやって飲まそうかとゼリーをみつめてため息ついてたら、ダンナが「ヤクルトにいれとけ」と。
なるほど。毎朝飲んでるヤクルトならいけるだろう。
しかし!確かにユウナはヤクルト全部飲んだが、薬は思い切り下に沈殿してる。
人´∀` )( ´∀`人 イーミナイジャーン♪

昼は、またゼリー&プリンに混ぜる攻撃だったけど。
黙って口に運んでもキョヒる。
なので、最初は「これ食べるともっともっと元気になるよ」とか「これ食べたら<お薬のめたシール>はって遊ぼうか」とやさしく説得したのだが。
全然ダメ。
だんだん、私もいらついて、暴挙に出た。

ユウナをおさえこみ、左手で口をこじあけ右手で強引にスプーンをつっこむ。

力ではまだ私が勝てるとはいっても中途半端に体力回復してるユウナもかなり強い。
Σ(▼ロ▼;)コ、コロサレル・・・とばかりに悲鳴をあげ全身で暴れペッペッペッペ吐き出す。
ユウナも私も髪や服がゼリー&プリンまみれ。
これでむかついた私もムキになる。
でもこれって一種の虐待よね・・・ヾ(_ _。)ハンセイ…

これじゃ、最初やさしく犯人説得してても結局最後キレて銃殺してしまう刑事と同じじゃん!
(そんな刑事いるのか知らんが)
と、さらに自己嫌悪

じゃ、夕方は・・・ジュースにしこむべ。
とユウナが昼寝してるあいだに大好物のジュースにしこんだが、結局バレたらしく半分しか飲まなかった。しかも沈殿してるし。
この薬は液体じゃダメらしい。

子供のころに読んだ「かわいそうなぞう」という本を思い出した。

※かわいそうなぞう
私のかすかな記憶なんでところどころ間違ってるかもだけど。
上野動物園に象がいたが、戦争中でオリが次々破壊された。
そして象のオリまで破壊されたら、象が逃げ出して町で暴れて危険だということで象を処分することにした。
大好物のりんごに毒をしこんだが、賢い象はすぐに気づいて食べなかった。
今度は毒を注射しようとしたが象の皮が厚くて注射針が折れた。


などと、殺害を試みるものの失敗に終わり、

結局どうなったか忘れた(。_゜)〃ドテッ!
手をこまねいてるうちに終戦になったんだか・・・でもそれじゃ「かわいそうなぞう」ではなくなるからやっぱり処分されたんだろうな。最終的な処分方法が思い出せないよー。

って、思い出してどーする?
そもそも、ユウナは象じゃないし、飲ませようとしてるのは毒じゃなくて薬だし。

なんて、考えてるうちにうちにさっきも派手な下痢でおむつからはみ出てズボンわきからも、たらした。

もー!ユウナにかわいそうな思いさせてまで薬を飲ませないほういいかなんて言ってる場合じゃない。
こんな下痢してるほうがかわいそうだ!

そして心を鬼にした。
ユウナの手足の自由を奪って口をこじあけ、直接粉薬を入れる。
粉だけなら口にこびりついて吐き出すことできんだろ。
そしてお茶を即効飲ませ、「苦かったねー。これで口なおししようか」とプリンを食べさせる。
その後はベタ褒めし、シールで遊ばせ、抱っこして、フォロー。
なんとか機嫌直してくれたけど。
明日からもこの戦いが続くのかと思うと憂鬱だけど仕方ない。
ってか、もっと穏やかに飲ませる方法ないんだろか?!

ま、ユウナも病院にいくのは2年ぶりで、薬飲むのだって初めてみたいなもんだから仕方ない。
2年前の夏も下痢&高熱で病院にかかったが、まだ0歳か1歳になったばかりなんでワケわからず、騙されて薬飲んでたんだよな。
今はだいぶモノをわかってるからやっかいだ。
[PR]
by gura_ss | 2007-05-11 00:33 | 育児

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧