<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

エコを考える

最近、ぼちぼち雨が降り始めたんで、スーパー入り口には、細長いビニールのかさ袋がおいてある。
確かに店内濡らしたら申し訳ないので、私もちゃんと1枚とって使うわけだけど。
その横に置かれた使用済み傘袋ビニールのゴミの山。

あ~、こーしてまた地球温暖化に拍車かけるんだよな。
このビニールを燃やすのにどんだけのコストとエネルギーが発生するのだろう。

かといって、私もそれをもちかえって有効利用(たとえばオムツ封じ込め袋にする)とかまでする気ないし。
あんな雨入り袋を車に積んだ日にゃ、車がぬれるって。
って、これはエコじゃなくてエゴか?
いや、正当防衛だ。(意味不明)

あの傘袋のビニールやめたほういい!!!と強く思ったが

代案はあるのけ?
と聞かれれば、

ない!

ダメじゃん!

ま、それは諦めるとして、他の小さなことからコツコツと!

というわけで、うちは掃除機をかけるのを週に一度にし、そのほかの日はほうきではくかダスキンモップですませることにした。
というわけで一ヶ月1000円近いダスキンモップを契約してしまった。うちの家系的には打撃だけど、なるべく電気を使わずに地球にやさしくしよう!
終末時計を0.1秒でも遅らせることができるなら・・・。
私はどっちにしろ生きていないけど、ユウナやその子孫たちに0.1秒でも長生きしてほしい。

ナ~ンテ
ぶっちゃけ、8年目の掃除機、吸い込みが悪くなってきたからつかえねーってこともあるんだけど(^^;;
でも買い換えるにはまだ早い!とりあえずフィルターだけ買い換えてねばろうかという貧乏根性(^^;;

それから、前書いたけど、スーパーでもビニール袋をもらわず、マイバッグ持参でスタンプもらってる。

それから、TVのCMのうけうりだけど。
大量に買出しに行くわけでなく、少量の買い物だったら、6~7キロ程度の距離なら歩くようにしている。ムダにガソリン使わぬように、排気ガス出さないように と。

それに歩けば私自身の健康にもつながる。
父も、歩けなくなってから一気にガタガタと調子悪くなって逝ってしまった。
親戚の叔父もそう。バスから降りるときコケて骨折して歩けなくなってから2ヶ月ぐらいで急激にボケて、老衰で亡くなった。(90歳すぎてたけど)

だから、人間、歩くのが基本!
足腰丈夫な年寄りになるには今から鍛えるのだ。
といってもなー、認知症がすすんでるのに足腰丈夫な叔母は、徘徊しまくりでかなりみんなに迷惑かけてたらしい。そーなっても困るしなー。
ま、いいや、そんな先のこと。

ちょっと、ハナシがずれたけど。
そんなこんなで、無駄かもしれないほどの小規模なことにみみっちぃ努力をしてる。

一方、ダンナは、朝までエアコン、ガンガンかけまくり。
私は基本的には先に寝てしまうんで(たまに夜更かしして遊ぶが)、気づかないんだな(^^;)
そして、トイレの電気も朝までずっとつけっぱなし。
夜中にトイレに起きるな!とは言わない。電気をつけたら消せ!
それから冷蔵庫から出したジュースは、コップについだら即座にしまうこと!
室温にあがってしまったジュースをまた冷やすのに電力食うだんぞ!

と、コうるさババァ化してしまう私。
でも、ダンナは
うちの光熱費については「いいじゃねーか!俺が稼いだ金なんだから!」
地球エコについては「そんなの関係ねーよ、ばーか!」
と・・・。
ちっとも反省しない姿を見ると、私もエコを考えてセコイ努力するのがバカらしくなってきた。
[PR]
by gura_ss | 2007-06-26 23:30 | 内容はないよ~

ビリーに首ったけ

珍しく、ダンナは金曜の夜~、自由時間をくれた。
基本的にOLしてた頃、まさに花金ということで、金曜のアフターファイブ(ふるっ)が唯一の楽しみでまさにゴールドだった。

なのに、今の生活は・・・。
主婦は暇そうで、実は一番労働時間が長い。
主婦は暇そうで、育児なんかしちゃった日にゃ、熱を出して寝込むことができない。
主婦は暇そうで、自分だけのための「まとまった時間」をみつけるのが至難のわざ。
などなど。
実は人生で一番、キツイ修行を受けてる時期だと思ってしまう今日このごろ。

だから、独身子なし時代には当たり前だと思っていた「自由な花金」が、今となっては幻となってるわけで。

ところが、この前、ダンナはユウナをひきつれて12時ちょいすぎに2階にあがって父子仲良く寝入ってくれた(^○^)
が、結局、私も一人宴会を楽しみ、足元おぼつかなくなり、外出する力もなく、またもやひきこってゲームの世界に入り込んでたわけだが。
それでも楽しかった~。

なので、ダンナに感謝した
「ナンテ、いい人なんだ!!!」

その延長で、翌朝ご機嫌でダンナに話しかけると、またいつもの(人をコバカにした、完全無視体制)
義母も、義父をはじめとし、実の息子のダンナや(私の)義弟からも完全にシカトされた存在であり、だからこそ狂気に磨きがかかり・・・。(おっと・・・(゜≠゜)クチチャック♪)

わ「だからね、私もお義母さんが息すうひまなく、マシンガントークで愚痴ってる姿醜いと思うし、内容も支離滅裂でマトモに聞く価値ないと思うよ。でもさ、あーゆーふうにしてしまった自分たち家族(男連中)に責任ないと思う?私だって将来、あーなってしまうかもしれないんだよ!」

と言ってみたら
ダ「だって、おふくろはいつも同じハナシでしかも近所の誰かの悪口だけだろ!そんなの聞いてておもしろいわけないだろ!」

わ「だから、私も(ダンナの前では)人の悪口は言わないように気をつけてるし(でもブログではあんたの悪口吐いてるぜ!いぇい!)、
(で、それはさておいて。)
(ボケ)家系から言ったら同じハナシするかもしれないけどそれも気をつけてるし、だからビリーズ・ブランクスが来日して横にいる美人はビリーのムスメで、シェリー・ブランクスなんだけど黒帯もってるんだって。なんで、日本のカラテに興味もったんだろうね?」

と言ったら
ダンナしばし無言

♪おれのはなしをきけっ♪
と歌ったのち、

わ「何様だ!シカトするなら3メートルの思いやりどころか、3000キロ離れるぞ!」
と地理的位置わからないままハッタリかますと。

ダ「ユウナは毎日ビリーを見て一緒に踊ってるから分かるかもだけど、俺は働いてるんだぞ、ビリーを見る暇もないんだぞ!そんな知らないヤツのこと言われて興味もつか!」

だなー。

でもさ、ダンナの会社の若い連中の間で「ビリーズブートキャンプ」がはやってて、みんなでDVDやきまわしして、ダンナもやいてさしあげましょうかって言われたらしいぞ。
んでもって断ったらしい。メタボの最後の意地か?
で、あげくのはてには
ダ「みんなでそんなバカなことやってるから、肩がいたくてあがりません、腰がいたくてあるけませんとかいう軟弱若者ばかりで、仕事どーすんだよ!!!」と・・・。

だけど・・・
「へー、ビリー・ジョエルが来日したんだ?」とか言われなくてまだよかったかも。
ちなみに私は最初、ビリー来日という文字を見てマジでビリー・ジョエルまた来たんか?
と思ってしまったクチだ(^^;)
[PR]
by gura_ss | 2007-06-25 22:51 | 内容はないよ~

ビリーズ・・・再開!

先月、ビリーズブートキャンプをゲットしてハマりまくり、毎日のようにブログネタにしてたわりに・・・。
3日坊主7日坊主で終わり、放置。

たかだか30分程度の運動でも、かなり体力消耗し、家事に差し支えたり、疲れが翌日残ってしまったり。筋肉痛なのか疲れなのかわからん。
と・・・。

なので、家事(特に体力勝負の掃除)も全て終わってよほど体力が有り余ってるときだけやろう!

って決めたら、放置したまま約1ヶ月ほど経過してしまった。

が!
最近、ビリーが娘と一緒に来日してPR活動などで、TVでも1日1回は顔を見るようになったら、また思い出して昨日から再開。
ただし、ステップ1(というのか?1枚目のDVD)からやり直し。

今度こそ、最低2週間は続けよう!

いいのか?そんな目標で?
いいやいいや('-')
[PR]
by gura_ss | 2007-06-24 22:23 | 内容はないよ~

ピューロランド

ユウナと二人でサンリオピューロランドに行ってきた。

今日は株主優待の日なのでとにかく混むわ混むわ。
といっても、そこそこ楽しめるぐらいの混雑具合だけど。

で、せっかくなのでショーを見た。キティちゃんのミュージカルを見たつもりだったが。
実は私が見たのは妖精のミュージカル?だったと、
家に帰ってパンフ見て気づいた。(おそっ)
何をどう間違えたのか、地図を確認すると、曲がり角を左右間違えて違うほうのシアター劇場に入ってしまったらしい。
そして家に帰るまで気づかないという・・・。
そーいや、(着ぐるみ系は)キティちゃんが出てなくて、マイメロとクリリンしか出てこなかったわけだ。その場で疑問に思わないほど、ショースタッフの練習量(努力?)だけが気になったわけであり。

王子様が悪者と戦うシーン(敵の放つレーザーが王子様めがけてとんできて、あたるたびに王子様はダメージを受ける)があったのだが。
実際は、レーザーがとんでくる位置に王子が先回りして当たりにいくわけであり、あたるとオーバーアクションして倒れる芝居であり。
「しかし、この王子は、レーザーの位置、次はどこの位置に来るって全部記憶してるんだなー。法則性なさそうだし・・・。すごいなー。どんだけ練習したんだろ?」
どんだけぇ~?!

なんてことばかり考えてたらいつのまにか戦闘終わって平和な森に戻ってるし。

ユウナはユウナで途中飽きてクネクネ動き出す。
これはだいたい30分ぐらいだったけど、踊りが少なくてストーリーがあるから当然ユウナは理解できないだろうから仕方ないけど。

ちなみに、隣に座ってた子供(幼稚園の年長ぐらいかな?)も母親に「ねーねー、あの短剣、本物?」とか聞いてるし。
短剣が本物かどうか気にする幼児と、レーザーのイレギュラーな位置の覚え方を気にする中年の私、
思考回路、大して変わらないな(苦笑)

で、その他のアトラクションも、ちょこちょこまわって、写真も撮ってはきたのだが。
「そこにちゃんと立ってて」といっても絶対ユウナはたってないし。
キティハウスでは、シャッターチャンスがあっても下むいて展示品に夢中だったりでろくな写真が撮れてないので、今回写真掲載なし。

ちなみに私は、サンリオキャラの中ではマイメロちゃんが好きで、日曜の朝、一人で起きて一人でアニメ「おねがいマイメロディ」を見ることが多かったんで、しっかりマイメロちゃんとクロミちゃんの劇も見たわけだが、ユウナは興味なし。

でも、ユウナは外に出るときは「まだ帰らな~い!」って大暴れしてまたもや階段に頭を強打。
ユウナが一番気に入ったのはゲームコーナーだった。

ミュージカルを理解したり、おとなしく行列に並んだり写真を撮らせたりするほど大人でないユウナも、そのうち純粋に楽しむ日が来るだろう。
[PR]
by gura_ss | 2007-06-21 21:11 | 育児

ハンディタイプ芝刈り機事故・第二段

昨日いきなり真夏日となり、暑かったのだろうか、台所やお風呂で水遊びをするユウナ。
仕方ないので、水遊びグッズを持って庭に出たがすでに午後3時すぎ。
しかも、芝生などが伸びまくりで、案の定、蚊の餌食になった。
なので即効ひきあげたら、ユウナ激怒。
「あそぶ~あそぶ~」って半べそで主張。

「だって、虫がいっぱいいるじゃん。草を刈ってきれいになってからにしよう。明日ちゃんとやるから、そのあとの日の午前中にしよう!」って約束して、強引に家にひきずりこんだ。

約束は守らなければならないので、さっそく、今朝から草刈をやったのだが。
昨年の悪夢(指・切断未遂事件)を思い出さなくもなかったが。

やっぱり
「雑草むしりも芝刈りも楽しい~!老後は庭いじりさえしてれば時間がつぶせるぞ!」なんて思いながらやってたら

またもや事故発生!

いきなり、視界が明るくなった。
芝刈り機を持つ右手に鈍い感触。

数秒後、
火花散りまくりということに気付く。
私は溶接工か?

そして、現実を理解するまでさらに数秒。

どうやら、電流バリバリ流れてるコードを切断したらしい。
呆然!

かなりでかい音がしたらしく、エアコンきいたリビングでゴロゴロしながら競馬してたダンナも音で気付いたらしい。

「バカか!感電死したらどーすんだよ!」と怒鳴られる。

m(_ _)mスマン

でも、よかったよ。
またいつもみたく
「俺が稼いだ金で買った芝刈り機こわしやがって!」とか道具の心配されたら、
そのままダンナの頭まで刈ってしまうとこだったよ。(コードきれてるからダメか)

ちなみに、芝刈り機本体も刃こぼれ(?)した部分もあり。
金属なのにこげてるし、一部歯がかけてダメージあり。
まだ、使えそうだけどな。

一応、自分のミスをメーカーのせいにしてみるとしたら。
コードの色がオレンジなとこがダメだ。

狭い庭でもけっこう時間かかり午後にさしかかったため、同じ一面でもひなたとひかげができるとこが出る。
なので、ひかげを刈った直後、ひなたを刈ろうとしたとこで、目が日差しに慣れてなくて、オレンジのコードを見逃したんだ。

と、苦しい弁解をしてみる。

コードは、ショッキングピンクかゴールドか真っ赤がいいな。(ってバブル時代か!)
あ、でも真っ赤だと、万が一、自分が指切って血がしたたってても「コードの色か」で見過ごしそうだ。
実際、包丁でちょっと切ったり、鍋にちょっとさわったりする程度なら、すぐ「痛い」って分かるけど、電動機で指とばすぐらいの勢いで切ると、痛みよりも先に視覚でびびるものだ。
血がボタボターっておびただしく流れるのを見ることによって「あ、自分は大怪我したんだ」と気付く。痛みはあとから来るのだ。
なので、コードが赤だと自分の流血かコードか一瞬分からなくなるよな。(ほんとか?笑)

ま、それはさておいて。
コードの色うんぬん文句つけるまえに私が気をつければいいんだけど(^^;;

ま、でも、また私が指を飛ばしたかもしれないところを、コードが代わりに切れてくれたんだな。厄落とし厄落とし。
コードが身代わりになってくれたと思い、今度、いつものお寺に散歩いくとき持っていって供養してから、持ち帰って捨てよう。

で、庭のほうは・・・。
非常~に中途半端な虎刈り状態で放置。

ま、ホームセンターも近くにあるし、近々、新しいコード(できればゴールト希望/存在すんのか知らんが)を購入して残りもすませよう。

やっぱり、電動機を扱うセンスないのかも・・・私。
さっそく、家に入って、ヤケ酒飲んでるわい!

でも、今日のことを記憶できるぐらいの能力はまだ残ってる。
これを忘れず教訓にし、私も成長すればいいのだ。
ある程度、庭いじりをきわめてから
いつか、バカぼんのパパに弟子入りしたい(笑)
[PR]
by gura_ss | 2007-06-16 19:06 | 内容はないよ~

どこも大変なんだろな

ここ数日、コムスン関連で折口さんという人をよくTVでみかけた。

数日前、ダンナは、それを見ながら

「なんでさー」

と、言いかける。
おそらく、えらそうに正義をふりかざすんだろうな と予測してたら

「こいつの頭はライオンキングみたいなんだ?」と、折口さんを見てつぶやく。

(。_゜)〃ドテッ!

私はライオンキングなんて見たことないけど、なぜかウケてしまった。不覚にも。

ま、それはさておいて。

顧客のことを考えず、利益重視主義。

それは、この会社に限らずどこでもそうだよな。
規模ややり方違うだけで。

たとえば、置き薬の某M会社。

正価だから近所のドラッグストアよりも高いので、一度も使ったことないし。
一度だけ、ユウナがイタズラしてあけてしまったので買い取ったが。
んでもって、営業マンが定期的に薬のチェックにくるのだが、毎回、わりと高額のサプリメントや化粧品を薦めてもくる。一度だけ仕方なく購入したけど、それ以降はやっぱり断り続けてるがそのやりとりもウザイ。

なので、「全然使わないし、子供がイタズラしちゃうから、邪魔になってるのでひきあげてください」と、営業マンが来たとき、解約を申し出た。

すると「今日、ここで承ることできないんですよ。本社に全部データがあるから。次回データもってきますから、次回でいいですか?」と、拒否られる。

いまどき、だっせーシステム使ってんな、金ない会社なんだろうか?
と思いつつも「わかりました」と言った。

が、次回来たのはまた違う営業マン。
んでもって、当たり前のようにチェックして薬おいてくから、前回かくかくしかじかこれこれ・・・で今日ひきあげてもらえると思ったんですが・・・
と説明したら、
その営業マン、「そーゆーいいかげんなこと言うヤツでしたか。すみません。それはウソなんです。信用していただくためにここで正直に言います。解約はその場でできます。なのに、そうやって解約逃れをするヤツ、たまにいるんですが。ここで自分が正直に言うのは信用を取り戻したいためです」などなどと。

要するに
ここで、ボクは正直に言ったんだから、ひきあげなんていわないで続けてよ
もう、これからは担当ころころ替わらずにボクが責任もちますから という勢いでアピール。

これ、もしかしてシナリオ?

悪代官役を置いて、その後、正義の侍登場で、同情を買う。
しかし、彼らすべては、ドンに雇われた・・・

と、いろんな妄想広げる前に、
その前回の騙した営業マン(悪代官役)にむかついた。
たとえ、シナリオじゃないにしても、この会社、絶対、解約を受けたらペナルティとかあるんだろうな。だから、システムができてなくてとかウソついて、次回からは来ないという・・・。

っつか、それ以前に、テメー、香水、つけすぎなんだよ!

玄関にあがって、薬チェックとかするから、下品なぐらいの香水つけすぎは、こちらもキツイ。
その人が去って1時間たっても、玄関をとおりかかると、香水くさっ!
銘柄までわからないけど、明らかに男物の香水。

もし、ダンナが帰るまでその匂い残ってたら・・・
「俺が家族のために一生懸命働いてるあいだにお前は男を家に連れ込んでたのかー!」と殴られるかもしれないという妄想までしたっちゅうに!

※ちなみに↑完全妄想ワールドです。
ダンナは、私に興味ないのか信用してるのかまず疑うことしないし、手をあげたこともない。


そんな香水くさい悪代官がもう二度とうちに来なくてせいせいしたわっ!
って、よかったのか・・・。

※ちなみに私はアンチ香水派ではない。昔は香水大好きでいつでもつけていた。妊娠(つわり)をきっかけに全くつけなくなっただけであり、そんな今となっては過敏に反応するようになったのかも。
やっぱり、日ごろつけない人にとっても心地いいぐらいの、控えめなつけかたがベストだよな。

で、ハナシを戻し
結局、正直者役の人が、わりと男前なこともあり、結局、置いてだけあげてるが・・・。
(金のオノ、銀のオノの世界か?!)
ユウナにいじられないよう厳重に梱包し、押入れの一番高い位置で埃をかぶっておるM薬品の薬セット。

なんだかな~。
[PR]
by gura_ss | 2007-06-15 01:33 | 内容はないよ~

茶色の物体

現在、トイレトレーニング中のユウナは、うんちがまだダメだ。
やっちまったあとに
「いんちぃ~いんちぃ~」と騒ぐ事後報告パターン。

ちなみに 
ムスメよ
インチじゃ、サイズ(というか数量の単位)だよ。「い」じゃなくて「う」だぞ(^^;;

で、今日も茶色い物体が乗ったバスタオルを指差して「いんちぃ~いんちぃ~」と騒ぐので、またやりおったか!よりによってタオルのうえに!!!

とか思いながら後始末体制に入ろうとした。

「しかし、ちゃんとパンツをはいてるのに、なぜバスタオルにおちる?はみだしうんち?!?!」
と、やや疑問が残る。
そして、ユウナのパンツを覗いてもきれいなまま。

?!?!

そして、その茶色のブツ、よく見ると少々ひからびてる。
ゲッ!
何日かまえにやられたことに気づかず、放置してたか?!?!

けど、現実逃避はできない。
腹をくくって、私はそっと、匂いをかいでみた。
(なぜ、匂いをかぐ必要があるんだろか?)


すると


香ばしい、コーヒーチョコの匂い。
(。_゜)〃ドテッ!

日ごろ、うちにはチョコというものが存在しないから忘れてたけど、数日前、ダンナが出張で、おみやげを買ってきたのだった。
宣伝になるか営業妨害になるかわからないからあえて商品名はかかず、「加工したチョコ」とだけかいておくけど。
きっと、それをユウナが口に入れて、大きすぎたか飽きたかで、タオルにポイッしたんだろうな。
あの・・・タオルじゃなくてゴミ箱にしてください(^^;)

そのチョコは小さいクランチにビミョーなカフェオレまじりなので、散々なめたあげく、口からぽいと出してしばらく放置すると、まさにうん○そっくりにしあがる。

ちなみにも、今も冷蔵庫にぎっしり残ってるそのチョコ。
どうせ、ユウナもそうやって食べないんだったら・・・。
おみやげ買ってきてくれるんなら、地ビールとか・・・酒にしてほしいんだけどな。

そのチョコ自体はおいしいんだけど、私は食べる機会がないのだ。
朝:思い出したら1袋食べる程度。
昼:「ご飯食べない子にはおやつあげない!」ってユウナを叱りながら私だけ食後のチョコを食うわけにいかん。
夜:酒のつまみにはならない。
というわけで残ってるだけであり、おいしいチョコです、ハイ。

ま、それはさておいて。

この(食べかけて放置した)チョコと、うんちを間違えたことはけっこう衝撃。



10年近く昔のある日、自分の家で「黒い楕円形」をみつけた。
「あ、こんなとこにアーモンドチョコがおちてる。ラッキー♪」と、ひろって食べようとした瞬間、ゴキブリの死骸だと気づいたときと同じぐらいの衝撃だった。(爆)

あ、でも衝撃の種類は逆か。
ゴキブリだと思ったらチョコだった。
じゃないもんな。
[PR]
by gura_ss | 2007-06-12 23:32 | 内容はないよ~

どこも一緒なのか?

今日はOちゃんの実家にお呼ばれ。
Oちゃんのご両親に会うのも、高校んとき以来だから20年ぶりぐらいかな。

でも、超久しぶりという感じもなく、いっぱいお話できたわけだけど。

Oちゃんが席をはずした瞬間に、Oちゃんママは、ムコの悪口をガンガン言い始める。
あんときあーすりゃよかった、こーすりゃよかった からはじまり・・・。
そして、Oちゃんムスメがちょっとイタズラすると「あんたのママはそんなことしなかったのにあんたがそんな気が強くてイタズラばかりするのはパパの血をひいたのね!」と孫まで非難するしまつ。ちなみにOちゃんムスメにとってはだいちゅきなパパなんだけどな・・・ばあちゃんからみたら憎いムコでも。
そして冷静な目でみれば、Oちゃんムスメはおとなしいほうだと思うよ。

んで、私は頭がクラクラした。
まさに私の実母と同じだ。

Oちゃんママと私の実母は年齢も近い(2歳差)。
あの時代のうまれは、そうやって身近な人間を非難しないと生きていけないのだろうか?
逆にいえば、Oちゃんママは私に心ひらいてくれてるから(&おじょうさま育ち)だから、そんなことをアカの他人の私にぶっちゃけるんだろうか?

私も確かにダンナの悪口をブログにて毒はきまくり。
でも、ユウナのダンナになる義理の息子は・・・たとえ、気に入らなかったとしても口にはだせねーな。
PCで吐くか(って今と同じじゃん)
もし、老眼になってそれもかなわなくなれば、私一人がのみこむな。

ユウナをヨメにだす=人質にとられる
ようなもんだ。
その相手方に私がキバをむけば、ムスメが逆にどんなメにあわされるかを考えると・・・毒も飲み込めるぞ。

と、またひとつ勉強になった日だった。

ただ、Oちゃんママにはずいぶんお世話になったので、彼女が今日いくら毒はいてても憎めなかったな。
他人ならそれですむのだ。
[PR]
by gura_ss | 2007-06-08 21:34

砂時計 最終回

今更だが、昼ドラの「砂時計」の最終回(先週金曜放送)をビデオで見た。

なんじゃ?このラストは!
いやいや、予想どおりなんだけど、なんだかな~。
もっと、ひともんちゃく ふたもんちゃく いそぎんちゃく ドロドロしてから幸せを手に入れたらホッとしただろうに・・・うーん・・・

というのも、週間アスキーには「冬ソナ 日本版といわれてる」とまで書いてあったし、「昼ドラにしておくにはもったいないぐらいおもしろい」とかいうカキコをネットのどっかで見たし、
そんなわけで期待が大きすぎただけなんだけど。

ぶっちゃけ、このドラマで一度も泣いたこともないし、用事があって見れない日はビデオに撮ることなくスルーだし。(最終回はさすがに撮ったが)

でもなー、私に問題あるのかもしらん。
そもそも、ドラマで泣くといったら、最近じゃ恋愛モノよりも認知症もの(「私の頭の中の消しゴム」か、任侠もの(?)「セーラー服と機関銃」
・・・・・
(。_゜)〃ドテッ!
というぐらい、年とってきてるわけであり。
昼ドラに感動を求めるのも間違いだな。

そもそも、杏の恋のライバルのあかねさんがいい人なとこがダメだ。

韓流ドラマの「天国の階段」のユリぐらいやってくれないともりあがらんわ。
(実際こんな女が私の身近にいたら、殺られる前に殺るけどなw
でも、キム・テヒさんはきれいだ(*´ェ`*)ポッ)

というわけで、
私の記憶力の限界により、2ヶ月もすれば、このドラマの存在さえ忘れてしまうだろう。
柴崎コウさんの歌声ぐらいは残ってるかな?!
[PR]
by gura_ss | 2007-06-05 23:36

鼻のかみかた

昨日、またもやダンナは家族を放置して、単身で競馬場に遊びにいった。

どうやら、ユウナはパパが自分を置いて遊びにいくと熱を出す傾向があるらしい。
昨日もいきなり午後から38.4度の熱を出してぐったり。
そのわりに、Tシャツめくってお腹出して「♪ポンポン踊り」をやって自分でゲラゲラ笑ってるし。
親が心配してるっちゅうに、この子はノー天気でいいなー。

今日は熱はさがったが、風邪らしく鼻水をたらしている。
どうやら、鼻水は気になるらしく、手でぬぐったり、なめたりしてるけど、ティッシュ渡しても自分でちーんってかむことはできないらしい。
「ふーんっってやってごらん」と普通に教えてもわからんようだ。

困り果てた私は
「梅ちゃんの、豆を鼻につっこんで♪ろっくでなしっ♪って歌いながら豆をとばす芸をユウナに教えようかな?そうすれば鼻をかむ要領覚えそうだよね」と言いながら、ゴソゴソ豆を探していたら、

ダンナ
「なんで、そんなこと(豆とばし芸)教えるんだよ!外でやったらどーすんだよ!
ったく、ろくなこと教えないよな!!!ポンポン踊りといい・・・。」と激怒。

ま、そーだな。
鼻つまってなくたって♪ろっくでなしっ♪をやっちゃいそうだから、事故のもとだし、鼻の穴大きくなっても困るし。
今日はダンナに素直にしたがってみた。

でも、鼻のかみかた、どうやって教えたらいいんだろ?
[PR]
by gura_ss | 2007-06-04 00:53 | 育児

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧