<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

食欲の秋・物欲の秋

食欲の秋、まさに園児にとってもそのとおりらしい。
今年6歳になった年長ユウナの体重はわずか15キロちょい。
(平均体重はおそらく18~19キロぐらい。)
身長はほぼ平均なんだけどなぁ~。

というわけでユウナは明らかに「痩せてる子」なのだ。
食べすぎで叱る親もいれば、食べなすぎで叱る親もいる。
私は後者だ。
おかわりして叱る親もいれば、おかわりして褒める親もいる。
私は後者だ。

とはいっても、ユウナも大好きなスナック菓子ばかり食べていればさすがに叱るけど、おやつとして炭水化物類(冷凍ピラフだのおもちだのラーメンだの)を食べる分には大歓迎。
ちゃんと夕飯食べたあとなら、いくらでもおかわりをあげる。
たとえ、夜9時だろうが寝る前だろうがおかまいなし。

一方、ダンナは、「夜遅く食べるな!太るぞ!明日の朝まで我慢しろ」と我慢させる。

私の心の声「はぁ?!あんたのような肥満メタボオヤジなら夕食でおしまいにして、寝る前におやつ食べないって気をつける必要あるけど、ユウナはこれからどんどん大きくならなきゃいけないし、痩せてる子なんだからいいんだよ!バーカ!」
と言いたかったが、

子供の前で父親をけなし母親の思い通りにことを運ぶと、
子供の脳には「父<母」という構図ができあがり、いざというとき父親に叱ってもらおうと思っても効き目がなくなる。
それに、やはり大黒柱は大黒柱で尊重しなきゃいけないってのもある。
なので、仕方なしに私がおれた。

って、なんなんだよ!
私も寝る前にドーナツ食べてたけど、30歳すぎてもやってたら太ることに気づいて、
寝る前はおにぎりに変えたが、アラフォーとなるとそれでも太ることに気づいて、
今は次なる「寝る前」おやつを模索中だっての。
こーして、太る危機感がありゃなんとか工夫するのに、工夫する知恵もさずけずただ我慢させるのってどーなんだろ?

まいっか。

そんなこんなを考えながら寝かしつけしていたら、目がさえてしまい、ユウナが寝たのを確認してPCにむかってみた。

最近の私は、「モノを捨ててすっきりすること」に執着するあまり、(昔じゃ考えられないけど)PCいじり時間が極端に減り、PCを開かない日さえフツーにあり、PCの中身がおろそかになっていた。
メールも未開封のものがついには1800通近くなった。
ほとんどが、「クリックしてポイントゲット」とか「メルマガ」それ系だと思うけど。
焼け石に水ながらも少し整理してみると、証券会社からのメルマガも多々あることに気づいた。

「そーいや、私の株、どうなってるんだろ?
不景気だし、単なる紙切れになる可能性もあるから損してでも売ろうかな?
もう、株から足をあらおう」
と、ふと思いたち、久々にネット証券会社にアクセス。
最後まで残そうと思っていた株に限って、いきなりあがっている。
数年前に買ったときの値段の1割増し。

「今どき、こんなことってあるだろうか?しかし、優待券も魅力だから捨てがたい。
うーん・・・。
でも、この優待券もユウナが小学生になれば多分あまり使わなくなるだろうし、ここは思い切って手放そう!」
と、ちょいと高めの売値を設定。
明日これで売れなければそれも運命。

チャートを見ながら、予想して値段設定して。
なんか楽しくなってきちゃって、「これ売って、次どれ買おう?ムフフ」と、いつのまにか
細かに、興味ある業種すみずみチェック、気になるものはポートフォリオへ登録。

???
なんか、最初の予定と違うじゃん!
株から足をあらって、口座も閉じようとしたんだよね?確か。
売っても大損しない株から徐々に処分する方向で、サイトに行ったっちゅうに。
次に買うもの物色してどーする?ミイラとりがミイラ?!

洋服もそう。
何年も着てないから処分しよう!
と、クローゼットやたんすをスッキリあけると、気がゆるむのか、着るものない!という脅迫概念(?)からか、また服買ってきて、空きスペースがなくなるという・・・。
「なんのため処分したんだ?!」状態。
ま、服はあまり傷みきってみすぼらしい格好するのもよくないからそーやって、古いもの捨ててまた新しいものを補充するって流れるのもいいんだけど。私はそんな高い服は買わないから消耗品と割り切ればいいし。

でも、なんだかなぁ~。

なんのための整理・整頓・処分なんだろ?
すぐ新しいものをゲットすることに目がいくなんて。
ま、お金も貯めこんじゃうと流れが停滞するから使うべきときは使うと、またお金がはいってくるというハナシもあるけど。
株もそうなんだろか?!?!

ま、いい運を呼び込むならいいんだけど、単なる時間の無駄遣いだったらどうしよう?
まいっか。
中には7年以上も持ち続けていた株もあり、存在さえ忘れてたっちゅうに、思い出しただけまいっか。
[PR]
by gura_ss | 2010-10-26 02:06 | 内容はないよ~

家電も人間も体調不良

9月から始めたつもりの大掃除も結局、ほとんどすすまず気づけばもうすぐ11月。
で、年内に終わらせるつもりならば、あと70日ぐらい。
で、細かく書いた一覧表(押入れ整理 食器棚整理 などなど)の項目数も70ぐらい残ってる。
ってことは1日ひとつやらなきゃダメじゃん。
慌てて、収納関連を重点的にやってるけど、中途半端なデッドスペースができるだけで、部屋全体はかわりばえしない。下手すれば余計散らかす羽目にも・・・。

それでも、2~3日おきに、45リットル袋こしらえるだけのゴミは出している。
そう!捨てることこそ勝因なのよ。掃除が苦手な人間は、モノが少なければ掃除がしやすい。
しかし、モノでごったがえった空間は、モノたちにとってはその乱雑な部屋が居心地よくて、家主が掃除しようといろいろ捨てたり片付けはじめると、「排除されまい」という反抗から時に悪いことを起こすこともあるらしい。

普段、私はヨッパライきって疲れきって、爆睡派なので夢はみないのだけど(見ても覚えてないのかな)
先週、悪夢にうなされて深夜というか早朝、あぶらあせぐっしょりで起きた。
はっきり覚えている。
↓夢のハナシ
友達の家で集まっていたとき、玄関を蹴破る勢いでたたく音。
ただごとならないと思い、私はとっさにベランダに隠れた。
そして、その直後、玄関をけりまくっていた暴漢が乱入。
あっさり私はみつかり、思わず頭をかばってうずくまったが、背中を鋭い傘でさされる。
何度も何度も。
首をさされたら終わりだと思って首をかばうも背中の痛みに耐えられない。
その男の顔もハッキリおぼえている。
明らかに私を「100回殺してもたりない」チックな恨みをもっている目をしていた。
↑以上、夢のハナシおしまい。

ちなみに、その暴漢、知り合いにはいないけど、なぜか顔がはっきり思い出せた。(今は無理)
ちょうど、母がまた施設で、騒ぎをおこし、同じ利用者(おじいさん)に迷惑かけたらしい状況を知って・・・。
もしかすると、その夢に出てきた男は、そのおじいさんの若かりし頃なんだろか?
そして、その日の夜、39度近い高熱を出した私。これは夢じゃなくて事実。

朝から体調悪かったから、そんな悪夢を見たんだかなんだか。

時を同じくして、家でも家電がいかれまくる。
これぞ、捨てられたモノたちの怨念からくるポルターガイスト現象だ!!!
と、信じて疑わなかったがよく考えたら、家電の寿命よね・・・。

1.洗濯機、給水がとまらない。
→修理を呼んで、内部のホースの破損だから給水がとまらなかったらしくホースだけかけてもらったけど、「すすぎ」なのに「脱水」はじめたり、水の量がかなりおかしくて「センサー、いかれてますね」とのこと。
修理たのんで1万円とばすよりも最初から買い直せばよかった。もう6年つかったんだし。

2.食器洗浄機、しょっちゅうとまる。
→昭和のテレビのごとくたたいて刺激をあたえると動くのでだましだましつかっていた。
しかし、洗濯機買いなおすついでに、食器洗浄機も買ったほうが電気屋でも値段交渉しやすいし、完全にいかれる前に買いなおすことにした。もう7年つかったんだし。

先週は、そんなこんなで、私自身も家電もボロボロだったけど。

昨日、もう悪夢は見なかったけど、のどと頭の痛さで、またもや深夜というか早朝起きる。
でも、主婦は倒れるわけにもいかず、いろんなモノやダンナにやつあたりしながら主婦業務をこなす。
倒れこんだがまたもや2時に起きた。
いきなりの耳鳴りだよ、もぉ!
そこからいらついて眠れなかったので、思い切って、起きた。
ビール飲みながら、ジャパネットたかたのTVをつけ、ネット上でもウインドショッピングを楽しんだ後、ブログ更新を思いつき。
気づけば、耳鳴りはやんでいる。
自分の時間をもって、ストレス解消すればあっさり解決。

やはり・・・これは・・・週末ダンナも子供も家にいるからストレスからくる体調不良病?

と、一瞬思ったものの、
そーいや、喉は今も痛いし、ストレス解消しても絶好調な体調じゃないのは単なる「風邪ひきはじめ」か?!

季節がらなんだろな。

ユウナのヤマハ仲間で、看護士さんしてるママが今日、
「最近、私、体調悪くて・・・。今の季節、調子悪い人多いから患者さん多くて疲れちゃうんですよ」と言っていた。

別に私の寿命が終わりに近づいたからでもなく、
掃除してるから捨てられるモノの恨みかってるわけでもなく、
体調崩すのは、私一人ではないわけで。
「子供の運動会が終わってほっと気がぬけたころ」いきなり寒くなったりダニの死骸大量発生でやられたり、仕方ないことであり。

家電が壊れまくるのも、特別悪い磁場が働くわけでなく、単なる寿命であり、カビの季節も関連ありかもだけど、モノには永遠なんてないし、ポルターガイストでもなんでもなく、買い換えるきっかけによってラッキーを招いたと思えばいい。

洗濯機も食器洗浄機も。

1.洗浄力が格段に違う
(新しいSANYOの洗濯機編)
ユウナのどろどろ靴下も、いつもはブルーキー(汚れおち抜群の固形石鹸)でごしごし手で洗ったあとで洗濯機につっこまないとダメだったけど。
口コミをネットで読んだら洗浄力がいいだなんだ書いてあったのでためしに、ユウナのどろどろ靴下、ごしごし手洗いなしでつっこんでみた。
ほんとに落ちてる。完璧じゃないけど今までではありえないほど見事な汚れ落ちだ。
だから、他のものもそうだと思う。

(新しいパナソニックの食器洗浄機編)
今までは、コップとかビミョーに白く汚れが残ったり、ケチャップ・ソース系なども少し残ったりしてたので、スポンジでさっとこすってからしょくせんきにかけていたけど、
口コミをネットで読んだら洗浄力がいいだなんだ書いてあったのでためしに、それら、スポンジでこすらずそのままつっこんでみた。
ほんとに落ちてる。ビックリ!
ただ、前回は違うメーカーだったから、慣れてる並べ方もできず、むしろ、今回のが複雑で並べ方に慣れるまで頭使う(からボケずにすみそうだ、当分)。
今までのはトータル20分ぐらいだったけど、その倍ぐらいの時間はかかる。
でも、こんだけ完璧に落ちるなら、全然OK。

2.音が静か
耳の悪い私は、ちょっと離れると音が聞こえないので本当に稼動してるのかわからず、わざわざ見に行ったほど。

3.消費電力もおそらくずっと少ないに違いない。
調べてないからわからないけど。


どうやら、家電って。
昔はツクリも単純だったせいか、比較的長持ちしたし、修理に修理をかさねて長持ちさせるという「昭和の年寄り」発想は捨てたほうがいいのかもしれない。
家電だって昔に比べれば安く買えるんだし。
「ポンポン買い換えるのがもったいない」時代から、
「いつまでも古いものつかっていて、消費電力くったり、メンテナンスに費用費やしたり、何気に手間もかかり、それがもったいない」時代へと変わったんだろうか。

家の不要なものを捨てるのも大事だけど、私の古い考えも捨てる必要あるかも。
[PR]
by gura_ss | 2010-10-23 05:28 | 内容はないよ~

こぶちゃは酒とは別で飲もう

最近、またもや日本人二人がノーベル賞をとったというニュースをみた。
なので、同じ日本人の私もノーベル賞までいかなくてもおいしいお酒の味を編み出そうと思った。

というか、塩をなめながらコーラを飲む幼稚園児の娘ユウナの姿、笑えるけどなんか哀れ&将来不安。
そもそも、私が塩をなめながら酒を飲んでるのが悪いのだと気づいた。
というわけで、まず、私が塩分を摂っていることを悟られずに、酒&塩分を摂取する方法を考えた。
いとも簡単。

焼酎、昆布茶わりだ。
今日も昼から昆布茶をわかし、自然の温度で覚まし、まんをじして、焼酎をこぶちゃで割った。
先日も九州のいとこが漬けてくれた梅干焼酎・ほとんどしょっぱい焼酎を堪能したばかり。
こぶちゃもいけるはず!!!

なんの疑いもなく焼酎と昆布茶、ハーフ&ハーフ
一気に半分飲み干すと。

違和感。
かなり、ヤバイ。

これは・・・

私が、辛いもの好きがこうじて、カレーにラー油をばしゃばしゃかけて食べた日、
私の口の中ではインドと中国の大戦争がはじまった。
あわなすぎる。

それと同じだ。

焼酎と昆布茶、どこVSどこ か不明だけど、とにかく戦争だ。
あわなすぎる。

どおりで、居酒屋でも
「こぶ茶サワー」なるメニューみたことないはずだ。
※もしあれば、比率と隠し味教えてください。
少なくともわたしの浅知恵では、どうみてもおかしい組み合わせだった。
これでノーベル賞に近づこうとした私のアホさ加減がある意味、すごい!自分で自分を褒めてあげよう。他に褒める人いないから・・・。あ~、なんかかわいそう。

さっきも、ダンナと「昭和のアイドル」についてかなりもめたので、なおさら自分がかわいそうに思えてきた。
なので、とりあえず、尾崎豊のアルバムバージョンを台所の片隅で聞きながら涙する・・・。
別に歌詞に共感するわけじゃないのに、なぜか切なくなる。
不思議な魅力だ。

そう!パワーの源は、ナツメロだ。
尾崎豊をナツメロと言ったらぶっとばされそうだけど(同じく美しい歌声で息子さん、歌ってるみたいだから)
でも、私の中では、時代がだいたい同じで何か訴えたいけどうまく訴えられなくてでもかなり通じてるみたいな、時代のなんというか・・・。多分今の若い子は???だろうな・。
といっても、私は、尾崎豊ファンといわけでもなく、年末の大掃除ではテレサ・テンを聴くのが定番であり。でも、百恵ちゃん大好きであり(だいたい歌えるし)、疲れきって動けなくなればユーロビートでテンションあげるのもアリ。
そして、シメは中森あきなちゃんオンパレード。

毎年飽きずに繰り返してる自分が好きだったりもするけど、
そこから派生してナツメロにひたるのが定番で、たまに自分で自分についていけないけど。
まだ9月だよ・・・汗
マズイ、どうしたらいんだろう?

まいいや。
とりあえず、明日もがんばるぞ!(ビデオ撮影&写真撮影)
悪天候で延期になったユウナの「幼稚園最後」の運動会♪
[PR]
by gura_ss | 2010-10-11 21:33 | 内容はないよ~

冬に備えて

先日、私の40ヵ年計画を書いた。
気がする。

頭と体がしっかりしているのはせいぜいあと20年、
あとは孫からパワーをもらって10年がんばり、
さらに孫の成長を見届けるためさらに10年がんばり。
それ以降は・・・テキトーに流そう。うん。

ってなわけで、ユウナに負担かけないためには、あと40年のうちに身辺整理をしなければいけない。
かなりの使命感。

先日、池内じゅんこさんが亡くなったニュースで「残された人に迷惑をかけてはいけないからって60歳すぎてから身辺整理をはじめた」というハナシがあった。
かなりきっちりした人だったみたいだから多分本当に70代で身辺整理終わったんだろう。

昔からよく「身辺整理し終わったとたん、死んでしまう」というハナシがあるから。
もし私が前倒しで身辺整理終わったら、死んでしまうかもしれないからやっぱり身辺整理は先延ばししようかと思っている、というハナシをダンナにしたら。

「ぐらは、40年かかっても、一生かかっても、身辺整理なんかできない。安心しろ!」と、相手にされない。
でも、私もそんな気がする。

そう!
実家のゴミ屋敷をひきうけて、3部屋つぶした我が家。
しかも、我が家自体も、もともとあまり整理整頓されてなかった。
現在は1.5部屋が死んでる程度になったが、それでも、
もう、どこから手をつけていいのかわからないのだ。

最近は、忙しさから解放され、週に1~2日ぐらいは家にいれる日がでてきたので、整理整頓・掃除に、ここぞとばかりに気合いはいっているのに。
かなり細かく一覧表も作ってるので。
実際、使える時間と、その一覧表の項目の所要時間と、やや天候も考えて合致する項目からどんどんかたづけて線で消していけるようにしてるのに。

ダニよけマスクまでしてるのに、なぜかボーッと座り込むだけ。
気づけば、時間だけが経過。

敗因は「捨てていいのか」迷う ことだ。
そう、人間死ぬときは身ひとつでいくのだ。だから、どんな高価なものもっていても(その人にとって)意味のないものになる日がくる。ものには永遠なんてないのだ。
と言い聞かせても、どよーん・・・座り込むだけ。
ちなみに、たいして高価なものはない。

かろうじて、毎日の「1階だけ掃除機がけ」と、週2~3日のトイレ掃除。
をこなしておしまい。
ガックリ。

きっと、家の中には、モノモノお化けが住みついているに違いない。
ビジュアルもはっきり浮かぶ。
身長2メートル近く、山みたいない体型、体はグレー、△の鼻にまんまる目玉。
なんでもかんでも捨てようとする私を無表情にみつめ、
「いつか使う日がくるかもしれないのになぁ~」
「モノがなかった時代(戦時中)を思い出せ!あ~、もったいない、もったいない、バチあたりめがぁ~」
と、無言の圧力をかけてくる。

きゃぁ~!!!

おんどれやぁ~!もったいないもったいない精神は、親から植え付けられてるわ!
その結果、あのゴミ屋敷っていうザマがまともか?あ?
いつか使うかもといってもその「いつか」はめったに来ない。
きたとしても、今は¥100ショップでたいていのものが手にはいる時代。捨てても後悔なんかせんわ!
だいたい、使いもしないものでスペースふさいでるほうがよっぽど(スペースの無駄遣いでもったいないんじゃ!)

と格闘するも、やはり「今一度に捨てられないから毎月少しずつ・・・」と妥協してほとんど片付かず。

ちなみに・・・そのモノモノお化け というのは、私がとっさに考えたもんだし、ビジュアルは、朝、ユウナと一緒に見ていたTVのムーミンにでてきた、おばけそのもの。
そのおばけの正体は火曜に明かされるので不明だけど、どうみてももったいないおばけという流れではない。

ま、朝見たものをそのまま、自分の怠惰の言い訳に使うほど、思い悩み。

そして、今日も奇怪な行動に出た。

かぼちゃクリームのワッフルを買った。しかも2個食べた。
そして、栃木のレモン牛乳で焼酎をわった。

完全に頭がおかしくなったらしい。

※ワッフル食べることやレモン牛乳飲むことは別におかしくないけど。

日頃、私はあまいものが「好きなふりはできるけど、実は嫌い」なのだ。
ケーキをご馳走になる機会があっても、できるだけ口に大量につめこんで味わわず、ブラックのコーヒーで一気に流し込む技術はある。
が、ご飯食べるのは速いのに、ケーキ類はなぜかいつもビリ。
やはり、ボロはでるものだ。気づいてる人はほとんどいないと思うけど。
なので、当然、普段、ジュースも飲まないし、アイスも食べないし、そんなもの口にするぐらいならビールを飲む派だ。

なのに今日レモン牛乳を買ったこと自体、いつもの私じゃなかったかも。
ずっと前栃木にはレモン牛乳というものがあるってTVで見ててとても気になっていたのは事実だけど。
かんきつ類は牛乳にいれるとかたまるハズなのに、なんで?レモンと牛乳って組み合わせ?!
って。
なので今日、神奈川県川崎市のスーパーでみかけてついつい買って、もう思い残すことはないんだけど。

甘~いっ!
ユウナもサイダーでわって少々飲んでたけど、ややもてあましぎみ。
ちなみにユウナは、塩をなめながらコーラを飲む、ご飯にも塩をかける、チョコ・クッキー・飴等スウィート菓子をもらっても喜ぶわりに何ヶ月も冷蔵庫でねかして忘れ去るタイプの・・・
やや将来不安な辛党幼稚園児。

といっても、レモン牛乳おいしいっす。いちごミルクが好きな人にとってはヒットだと思います。

んで、私は日頃、焼酎はお茶でわってるけど。
お茶をきらせたため、思い切ってレモン牛乳でわった。意外といけたので3杯ぐらい飲んだ。
でも、もう飽きたから、わかしたてのお茶わりにきりかえたけど。

既に頭おかしい。
日頃、手を出さないあまいものに走るのは・・・ストレスで、崩壊したな。

多分、私は病気だ。
とりあえず、精神的なものからネットで調べると、やはりあてはまる。
・妄想が多い
・気力がない
・集中力がない
・突然、太る

ただ、あてはまらない項目もあり。
・自殺したいと思う
・自分は価値がない人間だと思う
・よく眠れない
私の理屈
・自殺なんかしなくたって、何十年かすればイヤでも死ぬ。
・価値があるかないかは本人が決めることだから、私は自分で自分の価値をそれなりに評価してるんだからそれでいいのだ、人と比べてぱっとしなくてもそれ=価値がない ってことにはならない。
・おやすみ3秒で、しかも朝もなかなか起きれない。それでも目のした、ピクピクしてます

と、自問自答しながら泥酔してる夜8時ごろピンポーンとインターホンなる。
宅急便で、サントリーキャンペーンの当選のブツだった。
うすはりグラスだった。
うすいせいか水滴も少なく、ビールもおいしくなる 気がした。
自分では応募したこともすっかり忘れていたけど、ほんと助かった。

ヨッパはグラスを割る率がかなり高く、上の棚にあったグラス、ほとんど割り(気づけば割れてた)私が晩酌で使うグラスあと1つしかなくこれ割ったらお客さん用グラスに手を出すしかないなぁ~。まいっか、なんとかなるでしょ、と思ってた矢先の当選結果だった。

そう!

必要なときに必要なものは寄ってきてくれるのだ。
わざわざ無理に努力しなくても。

だから、人もそうだ。
必要なときに必要な人は寄ってきてくれるのだ。

だから、掃除ができないだけで、妄想繰り返して、あまいものを飲食して、自分が病におかされてる
疑惑をもつ とまで自分を追い詰めなくても・・・。

きっと、近々。
掃除を手伝ってくれる人が現れるに違いない。
それか掃除を手伝ってくれる神様が現れるに違いない。
ちなみに、今んとこ専門業者のプロの手を借りる気はしない。

そーいや、トイレ掃除を地道に続けていたおかげで(かどうかわからないけど、先日)金運の神様が2万円を持って舞い降りてきてくれたのだ。
でも、(まともなことに)すぐ使ってしまった。
お金は流れが滞ると、はいってこなくなるっていうから。
最低限の生活さえ守れれば、ある程度流して、流れをよくするのもアリかと思う。
不景気でも、トイレに神様はいる。多分・・・。

ちなみに・・・。

よく電化製品が壊れるといっている友達に
「多分、霊が住み着いていて霊が磁場を狂わせてるから家電も狂っちゃうんじゃない?」と真顔でからかったら、
いつの間にか、その夫婦に「ぐらさんは霊感があるのだろうか」疑惑をもたれた。
もちろん、ない。
あったら、軽々しく口にしない。

なので、トイレに神様がいるだの、掃除の神様が舞い降りるだの、真顔で書いてるけど。
パワーストーンは集めたけどもう飽きたし。

高額でツボを売りつけられても買いませんw

今日は、ダンナも留守で、雨ざんまいだから買い物に車で行ったぐらいだし、明日の運動会が延期の連絡網をうけ、既にろれつまわってないながらもやっとまわしたが、酔うと東北なまりになるらしいせいか「大根」という言葉がなかなか通じなかった。なんで?大根は大根でしょ。発音、多分関東の人には聞き取りづらかったんだろうけど。
って、私も関東じゃ!血が九州と東北なだけだ!
ま、そんなこんなでかなり気がぬけて
昼早々からビール、レモン牛乳焼酎・延々と続くお茶焼酎ざんまいで・・・。

多分、明日になればブログ書いたことも覚えてないんだろうな。(苦笑)
[PR]
by gura_ss | 2010-10-09 22:45 | 内容はないよ~

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧