<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

時間がない!いや、あるかも

一日24時間しかないことを恨んじゃいけない。

どうして私はこんなに忙しいの!
どうして私は時間に追われてばかりなの!

とついつい恨みがましいことを(口に出してないけど)いつも思っている。

でも、世の中には自分より忙しい人は何万、何億人もいるのよねー、絶対。

遠い昔、育児や家事をダンナに手伝ってもらおうとしたがあえなく撃沈。
以来、「ダンナは死んだものと思って諦める」戦法を通したおかげでストレスもなく、自分ひとりでかかえてもなんとかなってきた。
といっても、パパ大好きっ子ユウナは甘え方がとっても上手。かわいいかわいいで、ダンナも遊んであげたり、ちょっとした世話やいたり、育児には比較的協力的になりつつある。

さて、配偶者が死んだものと思って諦めるといっても、完全には諦めきれてない面がある。
たとえば、ちょっと話しかけたことに対して、返事を求める とか。
「その食器洗浄機の中にあるコップまだ洗ってないから使わないほういいよ」と忠告したにもかかわらず、無言。
こちらを見ることもしない。
聞こえてるんだか聞こえてないんだか全くわからん。
が、2メートルの距離で言ってるんだから、聞こえてないハズない。

こちらを振り返って「うん」の一言があればいいのに、全くナシ。
そこで私のスイッチON
人をバカにしてるとしか思えず、
「おんどりゃぁ~誰のためにわざわざ、汚れたコップ使わないよう言ってやってると思ってんだ!てめぇは何様じゃぁ~」
と怒鳴ったもん負けなので実際怒鳴らないけど、心の中の叫びでドロドロしはじめる。
そして、今度、コップに唐辛子でもぬって泣かせてやる!
と、心に誓うもすぐ忘れる。

なんとかして復讐できないものかと思っていたら、何日か前、ほんまでっかとかいうTV(だったと思う)で、「男性に限っていえば、酒を飲まず魚ばかり食べてる人は早死にするだなんだ」言ってたような気がする。
違う、自殺率が高いって言ってたかな?
うーん・・・自殺か。
それはまずいな。

酒を飲まさず、魚ばかり食べさせる戦法が本当に効果を発揮したらヒジョーにまずい。
末代まで呪われる。
却下だな。
で、なんとかしてソフトなプチしかえしができないだろうか。
と、今日もくだらないことに頭を使う。

って、時間に余裕あるじゃん、私。

ま、そんなことより、年明けも近し。
福を呼び込む体制を整えなければ。
[PR]
by gura_ss | 2010-11-30 00:44 | 内容はないよ~

掃除から学ぶ防犯意識、そして怖い映画

毎年、この時期になると大掃除が終わらないことを愚痴り、年賀状もできてないことを愚痴り、ワンパターン化しているこのブログも、更新率が落ちつつも何年か続いている。

で、近況。
夜な夜なDVDを見て酒飲んでの生活、相変わらず続いてます。
この前、なんでこんなのを注文したんだかよく分からないというDVDがレンタル屋から届いた。
ヨッパで検索して「チェイサー」って名前にひっかかったんだろう。
そう、お酒、ロックで頼むともれなく横についてくる水。
それ、確かチェイサーって呼ぶんだったと思う、そしてヨッパな私は酒がらみだと思ってそのDVDを注文したんだろう。
しかも、台湾ドラマに的しぼってるっちゅうに思い切り韓国映画だったし。

で、届いて観たところ、ウィスキーロックについてくる水のチェイサーとは全然関係ない。
頭のおかしい男の猟奇的殺人バナシ。

韓国人は日本人と同じアジアの顔してて親近感わくというか、んで準主役の女の人は7歳の女の子の母親っていう設定だったせいか(うちは6歳女児だけど)、具体的に頭を杭で打ち抜くとか舌をひっこぬくとか、なんか西洋ものの「銃で撃つ」とかより全然、リアリティありありでこわーい。

またまた、私はその頃時期を同じくしてセーラー服と機関銃の原作本読んでいて、映画とかドラマでは描かれてなかった、ふとっちょ(頭のおかしいドン)の残虐度(麻酔なしで体を切り刻む等)を文字で読んでしまい。
なんで、同じ時期に同じような残虐な物語を観たり、読んだりしてるんだ?

そんな効果(?)もありなんだろか、
チェイサーを観てから数日たった今もやたら心に残っている。
まさかとは思ったけど、後日、その解説読んだら、どうやら実際に起きた事件が元ネタらしい。
実際に起きたんだぁ~。なおさらゾゾーッ!

やはり、ヨッパでレンタルDVDをネット予約して、予想外に予想外の作品と出合ったことはよかったんだか悪かったんだか。

さてさて、本題の大掃除ネタ。

優先度をつけてみた。
もしも余力があればシリーズ:屋根裏の物置化したとこ整理と床ワックス。

これらを除外すれば今年中になんとか終わるかもしれないというかすかな希望。
先日もせっせこ窓ふきしてたら隣の奥さんと遭遇
「えらいわねー、もうお掃除はじめてるの?でも寒くなる前にやっておいたほうがいいのよね」と言われ、
「そうですね、それもあるけど、うちの場合は毎年終わらないからフライングスタートですw」と言うと
「うちも一緒よ、終わらないわ。うふふ」
→その笑い、余裕じゃねーかよ!
とは言えず、同じくうふふと笑っておしまいにしたけどw

いかんいかん、他人のことはどうでもいい。とりあえずうちのことだ。
で、さんざんお掃除本をかなりの冊読んで飽きてたので、今回は防犯も考えようと思って「泥棒に狙われる家 泥棒が避ける家」をさっき読み終わった。
あらまぁ~、うちはスキだらけじゃあ~りませんか!
「庭に庭いじり道具が放置されている家は泥棒に狙われやすい」だそうだ
→はーい!我が家数年前にきれなくなったやや大きめのがらがらひくタイプの芝刈り機、粗大ゴミの手続きめんどくさくて庭に放置したままです、ハイ

解説:泥棒は自分の道具を使うとアシがつく可能性あるので極力使いません、庭に芝刈り機など放置してる家はどうぞこれでガラスを割ってお入りくださいと言ってるようなものです。そして、道具を放置してる人はだらしない性格だと見抜かれます。玄関に鍵が二つあっても1つしかかけないというだらしない性格だとバレます。

みたいなことが書いてあった。

→はーい!我が家の玄関、鍵二つあるけど、いつも片方しかかけてませんでした、なぜならめんどくさいから。
ぎょっ!そのまま統計どおりの「だらしない人」じゃん、私。

というわけで、大掃除ついでに今年中に庭の庭いじり道具は処分するなりちゃんとしまうなり、きちんとします。
鍵はもちろん、それを読んで以来二つちゃんとかけてますわ。

それから、在宅のときは鍵をかけていない。
なぜなら、何か用事があって外に出たいとき、鍵がかかってるとスムーズに出れないからめんどくさいという理由しかない。
でも、これもやめた。
泥棒と運悪く遭遇した場合、命を奪われる可能性だってある。と、本には書いてあった。

当たり前のことに気づいていなかった。
運よく(?)昼から酒飲んでいればテンションあがって度胸があって、力の加減ができなくて、正当防衛といいながら過剰防衛で自分は助かるかもだけど、今んとこ昼間は飲んでない(ことが多い)から、まず私は勝てない。

多分、治安の良さで油断しまくりなんだな。
でも、ここ油断するとこじゃないし。
だから、このタイミングでチェイサーというおそろしい殺人映画を観ることになったんだろう。
ってことで、もっと防犯意識も高めよう。
ちなみに、チェイサーは泥棒にはいられてどーのこーのってハナシじゃないから、こじつけが強引なんだけど。
命からがら逃げ出した7歳児の母、たばこ屋にかけこんで通報した時点で本来なら助かると思ったのに、運命のいたずらというか、ボタンのかけちがいというか、あんな恐怖に2度さらされるなんて2度殺されたも同然で・・・。
そう、ちょっとしたことのズレで大惨事になるっちゅうことで。
鍵さえかけていれば命が助かったのに、とかそんなことにならないよう。ってことだけで。
うーん・・・よくまとまらん。
とりあえず、掃除から学ぶ、防犯意識!
すばらしい!

ちなみに、部屋が乱雑な家も狙われやすいらしい。
ま、フツーに考えればこれはそりゃそーだ。

なので、明日も頑張ろうっと。
ゴールが見えないけど、いつか「きれいなお家」にするぞ!
[PR]
by gura_ss | 2010-11-29 01:20 | 内容はないよ~

大掃除進捗&プレゼント

食欲の秋だったかと思えば、朝晩はもう冬じゃん!
7時ぐらいに起きるけど、床冷たくて素足じゃ歩けない。
でも、目を覚ますための修行と思って歩いてるけど・・・。
足を冷やしてもあまり目はさめず、頭冷やしたほうがいいかと・・・。
しかし、頭で歩くわけにもいかないので仕方ない。

そうかと思うと、昼間はかなりぽかぽかで、家中の窓、全部全開で大掃除してるとシャツ1枚でも汗だくだったりするし。大掃除日和の今のうちに・・・。
毎年毎年、「大晦日までに終わらない」という失敗を重ねながらもチャレンジしてればバカでもコツは覚える。
だいぶ要領も得てきてるので、既に1/5ぐらい完了。
一覧表で終わった項目を塗りつぶす瞬間がたまらん♪ゾクゾク♪
まさに失敗は成功のもと とはこのことだ。
とか言いながら、今年も大晦日までに終わらなかったりして。
そしたら、自分で自分を笑ってあげよう。(自虐)

と、余裕かましてみたももの実情は・・・

日頃からやってるとこは雑巾の汚れが少なくてなんかつまらないし、日頃やらないとこは「なんじゃ、この黒さは~!」で雑巾消費枚数が激しくてビックリ。
という新発見もあって楽しいことは楽しいけど、やっぱり限られた時間内で完璧にやろうと、いろいろ計算すると。
たとえば、ユウナが帰るまであと1時間だから、これこれのことしかできない などなど、一覧表とひたすらにらめっこ。
んでもって、緊急事態発生なぞあれば中途半端で終わってかなりのストレスになる。

にもまして、また他のいろんな心配事(頭の痛い困りごと)も、時を同じくして2つ3つ、どっと一気に押し寄せるし。
ストレスは重なるとき重なる。

杏里の「悲しみがとまらない」の替え歌をどーぞ~

♪ I Can't stop The 老化ね~ どおしてなぁの 耳鳴りがぁ~ とまらない
ある日激しくぅ~ ピーって鳴ったの その音は私のぉ~ 耳の中だけぇ~♪

あ~、考えてるだけで悲しいけど、替え歌考えてるうちに耳鳴りやんだよ・・・。
ま、そんなもんだ。

ここ数日、またもや寝汗ぐっしょりで、悪夢が続く。
きっと、悪霊がとりついてるに違いない と、狂ったように大掃除を進めてはいるものの。
今度は大掃除お化けにとりつかれたかのごとく、夢の中でまで掃除をしてそれでも終わらなくてもがいて・・。
結局、悪循環じゃん!

きっと、私は病んでいる。

じゃ、病は気から(治そう!)

まずてはじめに、大掃除もその他諸々のストレスを「すっかり忘れる時間を1時間だけ作ろう。」
と、決めた。
そしてその1時間は自分のためだけの時間とする。
その日の気分で何してもいい。

「TV観たきゃ、観ればいい」
「本の読みたきゃ、読めばいい」
「着物きてみたければ、練習がてら着てみればいい」
「眠たきゃ、昼寝すればいい」
「何もしたくなきゃ、何もしなくていい」

※酒、飲みたきゃ飲めばいい という項目はナシです。
夜、必ず飲むから別にわざわざ日中、貴重な1時間とらなくていいので。

で、昨日実践した「すっかり忘れる時間を1時間」は読書。
最近のマイブームは、金運がらみ。
お金の流れを作ると本当におもしろいようにお金が流れるのがよくわかる。
仕組みが知りたくて、金運だの財布の扱いだのガツガツ読みあさるのがマイブームとなった。
以前ちょっと興味をもった風水でも金運をあげるためにどの方角になんとかの置物をおいてとかいろいろあるみたいだけど、どうもそれは難しすぎて覚えられなかった。
だって、著者によって言ってることビミョーに違うんだもん!
誰のを覚えたらいいか混乱するっちゅうに。
しかし、お札とか財布の扱いについては、皆共通で同じこと言ってるのですんなり頭にもはいったし、できる限り実践したりしてる。
もちろん、「金運の神様が宿るトイレ」掃除大作戦も継続中。
トイレをさらに磨き上げるためのグッズを今日、¥100ショップでみつけたので試すのが楽しみ♪

で、お金の流れを作ることは本当に意味のあることだと実感した私。
昨日、読んだ本は
「お金は後からついてくる」中谷彰宏
ハードカバーで160ページぐらいあるけど1時間で読める、読みやすい本だった。

多分、全部本当のことだけど、普段、気づいてなかったわぁ~ みたいな盲点をついた本だった。

んで、総合したところ、人にもプレゼントしなきゃいけないのよね・・・と気づいた。
ケチケチばばぁってつもりもないけど、プレゼントを選ぶ時間と労力がもったいない、めんどくさっ状態な私。
この前結婚したいとこ(30年ぐらい会ってないし男だし)にいきなりゲンナマ送っちゃった。「新婚生活で何が必要かわからないのでこれで好きなものでも買ってください」って手紙もつけたけど。
私が結婚したとき、そのいとこのパパ(私の叔父)からお金もらってるからそれをこーゆーカタチで返したかったという、いわゆる自己満でもある。
子供がうまれてわかったことだけど、親戚の年下の人にとてもよくしてあげたとして、その子が中途半端な(たとえば内祝い)とかお返しをしてくれるより、自分の子供に同じようによくしてあげてほしいってのが親の望みだとよく分かったので。
私も年上の親戚から受けた恩はその子供(年下の親戚)に返すようにしている。

だから、これはこれでいいや。

そして、次に
来月、結婚10周年記念だ。と気づいた。
「スィートテンダイヤモンド」と何年も前から騒いでいたけど、本当はあまりダイヤに興味ないし。
※叔父がダイヤモンド扱う会社で働いていたため、叔父からいっぱいいただいてるのでありがたみがよくわからない

で、ダイヤに限らずアクセサリーも、服もその他もろもろも・・・
特別これがほしいってのはない。
何がほしいか聞かれれば、答えにつまる。

かといっていきなり、ダンナからまとまったゲンナマを渡されて「これで好きなもん買え」と言われれば、嬉しいけどなんとなくむかつく。
日頃、お金がないお金がない と念仏のようにとなえてる私だからこそ、見下げられてるような・・・私のこと考えて、ちゃんとプレゼント選んでもくれないような・・・やっぱりむかつくだろう。
たとえ、プレゼントが的外れだったとしても、何か品物でほしいかもなぁ~。

となれば、やはり多分、ダンナも同じだろう、きっと。
何がいいんだろう?

ネットで「結婚10周年 プレゼント」で検索しても、夫から妻への「ダイヤモンド」バナシしか載ってなくて、妻から夫へ の情報は皆無。あったとして、手作り色紙 手料理 だなんだ。
手料理は毎日やってるし、色紙は・・・
パソコン以外使えない私には何も手書きできない、多分もらったほうも、一瞬は喜んでもその後、処分に困ると思う。

情報に頼らず自分で考えろっつうことか!
あ~またストレス。
耳鳴りがぁ~とまらない~

あれ?耳鳴りしないじゃん。
じゃ、楽しんでるんだ?私。

婚約指輪をもらったお返しに私が贈ったオメガの腕時計、(確か去年か今年)壊したらしい。
修理の見積もりもとったけど、またバカ高かった。
思わず私は「そんな修理費出すよりも、もっと使い勝手のいい時計、買いなおしていいよ。電波時計なんて毎日ぜんまい巻かなくてすむうえ、その修理費の1/10ぐらいで買えるんだし。モノには永遠なんてないんだから、いいよ、破棄して」
みたいなことを言った気がする。前、ブログに書いたかな?

なので、また時計を贈ろうかとも一瞬思ったけど。
それ系のいいのはン十万はするし、安くて性能いい電波時計なら既に持ってるし。
やっぱり時計はナシだな。

うーん・・・
明日からちゃんとダンナの服装チェックしてみよう。
客先いくときは、スーツのずぼんにベルトとかしめてるんだろか?
ベルトなら、私でも知ってるブランドでも、時計とかに比べればリーズナブルに買える。
Yシャツとかもチェックしてみよう。お気に入りのブランドのYシャツだっていいし。
名刺入れとか、なんか小物でかっこいいもの でもいいし。
とりあえず、ドンキとかなんかブランドを手ごろな値段で扱う店とか、デパートとか、それぞれ何軒かある、そこそこ大きい街へ出向いてリサーチしてヒントをもらってこよう。

あ、でもやっぱり忙しい。
来週か再来週だな。
まいっか。時間はまだある。

でも、またささいな喧嘩したらこのプロジェクトは全て忘れる。
[PR]
by gura_ss | 2010-11-10 01:57 | 内容はないよ~

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧