人気ブログランキング | 話題のタグを見る

高血圧とむきあう

あまりにも自分の高血圧度を甘く見ていた。

遺伝がどーだこーだで、
父・母 ともに高血圧
父方両親(私の祖父母)ともに血管きれる系が死因(多分、高血圧だったんだろう)
母方父(祖父)やはり血管きれて寝たきりの末、死去

というわけで、両親2・祖父母3が血管系で死去という・・・
(ちなみに残り1の祖母はガン)

私は、高血圧界のサラブレット!
どうせなら「高血圧」ではなく、
頭がいい とか 顔がいい とか そっちでサラブレットになりたかった。
まぁいいや。高望みしなくてもそこそこちゃんと生きてるから。


で、なぜ、血圧についてちゃんと反省したかというと。
前回の記事にあるよう上180超 下120超で問答無用で降圧剤デビューしたけど、やはり薬は効くわけで上が130代になった日、薬を呑むのをやめた。

しかし、3時間のうちに具合が悪くなり・・・
測ったらあっという間に170。
短時間で40もあがれば具合が悪くなるのは当たりまえだのクラッカー。

しかし、我慢続けると夕方になっていた。
確か、降圧剤と飲酒は多分やばいんだよな・・・。
「夕方からは酒を飲むので今更薬なんか呑めるかぁ~!」
と意地をはったものの酒も大して飲めず、早めに就寝。
よわっ。


そんな一件で反省して翌日からまた薬を服用して安泰。
で、また薬がなくなった日、薬を呑まずに医者で測定すると177 102
すごーい!!!
下が100代だって!
20も下がったわ~♪
と私は内心喜ぶものの

医者は顔色かえず同じ薬をフツーに2週間分処方した。

うーん・・・やめることはできないもんだろうか?!

そこで、珍しくまじめに勉強しました。
結果!

○「ラーメンの汁は全部飲んじゃいけない」
 →とりあえず半分残すことにした。が目の前においておくと無意識に飲むので食べ終わったら速やかにさげるよう努力

○「カリウムをとるべし」 ※カリウムは塩分を排出する働きがあるらしい
 →カリウムが多いのはほうれん草、サトイモ、豆系、たけのこ あたり。
もともと全部好きだけど、ほうれん草は調理が面倒、サトイモは剥くのが面倒、たけのこは食べ過ぎて胃もたれする。
というわけで、豆系が手っ取り早く、酒のつまみとして欠かせない。
納豆のたれ、ナント!1/3の量しかかけなくても食べた!
枝豆も塩をふらなくても食べれる!
所詮、酔っ払いは舌がマヒしてるので、「味が薄くても気にしない気にしない」スタンスを貫く。

△「ついでにカルシムも必要」 ※カルシウムも塩分排出効果あるらしい
 →またまた酒のつまみとして欠かせないのが小魚。
特にいりこが大好き♪
でも塩分もけっこうあるらしい。
じゃ、塩分のない他のものからもカルシウム摂ろうとしたら・・・乳製品らしい。
残念ながら、乳製品はあまり好きでない。
やはり日本人は食べつけないなぁ~。っていつの時代?

私が食べれる乳製品は・・・
砂糖がはいっていないヨーグルトならちょっと食べれる。
ワインを飲むとき、ブルーチーズならちょっと食べれる
程度。
バターはイマイチ(パンに入ってる分にはいいけど、わざわざ塗ったりしない)
そして牛乳なんて論外!

しかし、なんとかして乳製品の代表格の牛乳を摂ろうと決意した結果、食後のコーヒーが狙い目と気づいた。
→朝食後のコーヒーはやはりブラックじゃないと目が覚めないからブラックのまま。
昼食後のコーヒーに牛乳をちょっといれてみた。慣れれば意外といける。
こうして意識して昼食後牛乳を50ccぐらい飲むようになった!えらい!


次なる課題は「運動する」
筋トレはわりと好きなんだけど、目的もないウォーキングは嫌い。
しかし、ショッピングモールに行くとフツーに10キロ以上歩いてるから歩けないわけではない。

なんとかして血圧をあげずに有酸素運動と無酸素運動を取り入れたいものだ。
またまた勉強だ!


こうして高血圧と向き合う覚悟しました!
ってこーゆーストレスが一番ヤバイのよね。


# by gura_ss | 2014-11-25 00:33 | 今、とても気になる

降圧剤デビュー

実はPTA役員をまだまだやっていて。
おまつり実行委員長を担当することとなり、明らかに自分のキャパを超えていた。

体力・メンタル面の強さ・先を見越す能力
の3点が必要なのに私がもっていたのは「体力」のみ。

メンタル面の弱さというのは、やはり気が小さすぎるとこ。
準備期間のこの半年、ゆっくり眠れたことがなかった。
グロテスクな悪夢にうなされたり、とか、「あ!会議室とってない!」と焦ったりとかな夢で
ガバッと起きたら必ず夜中3時とか。
それから、自分の心臓の音がうるさくて眠れなくなるとか。
しまいにゃ、日中まで心臓が痛い始末。
どれだけ気が弱いんでしょ。

先を見越す力がないのは・・・

当然、まつりとは予想外のハプニングはおこるわけだけど、完全に冷静さを失い、右往左往。
そして、凹む。
まつりの帰りは校舎前の池(5センチぐらいだけど)に飛び込みたくなる始末。

そんなドタバタ激動な日々を過ごしたけど、無事終了。

意識はしてなかったけど、かなりのストレスだったんだろう。
祭りが終わって10日たっても、体調すぐれず、まだまだいきなり悪夢で目が覚めて心臓に違和感。


今日の悪夢は、庭にコブラ発見。
殺さなければという使命感からコブラののど元をしめつけるけど、反撃にあって指先をかまれる。
それでもがんばってしめてたら毒がまわってきた&恐怖心から右手がガタガタふるえて心臓音がうるさく、本当にどっくんどっくんして目覚める。
そしてそれから眠れない。
最悪。
ところでコブラの夢って鮮明すぎるし、手も本当に震えた感触が残ってる。

というわけで夢占いを調べてみた。

蛇がらみで、私の夢にでてきたコブラの色で(白でのど元が黄色)で調べると・・・
金運アップ!
やった!
宝くじ買いにいこう!
と思うが現在販売中の宝くじないからガックリ。

しかし、その夢占いのサイトを読み進めると・・・毒蛇はまた別らしい。
殺す=実力を認められるとか、いいことも書いてあったけど、
かまれる(不快感あり)=健康状態が危機にさらされてる
と・・・。
うん、やっぱりヤバイかも。と思い、この医者嫌いの私が珍しくあわてて医者に行ってみた。


血圧・心電図を測り、とりあえず脈は正常だけど、血圧のせいでそんなことになってる
との診断。

上183 下120

と。
またまた帰ってネットで調べたら高血圧も3段階あり、一番末期?状態らしい。
両親とも高血圧で特に父は「200超えた~」と言いながらヘラヘラして健康だったから、なんの危機感もなかったけど、多分、ダメなんだと思う。


当然、降圧剤を処方された。
今まで薬いらず医者いらず、がウリで。
実際、ここ数年風邪さえもひいたことなく(毎晩の晩酌でアルコール消毒~)
なのに薬を処方されて、軽い敗北感を味わった。
しかし!万が一倒れる等のことがあってから後悔しては遅いからやっぱり服用すべきなんだろうな。
うーん・・・

どうも老眼も始まったみたいだし、なんだかなぁ~。

最近、オムロンで出してる体重計は、体脂肪から骨格筋率から体年齢からいろいろ出るんだけど、体年齢は実年齢よりも7歳ぐらい若く出るんだけどなぁ~。

# by gura_ss | 2014-11-07 00:26 | 今、とても気になる

コロッケうどんへの執着

1年以上ぶりの更新です。

てっきり10年ぐらい放置してたと思っていたら、まだたかだか1年だったんだ?
逆・うらしまたろう?

年月の感覚がなくなったのは今にはじまったことじゃないけど。
昨日、母校の文化祭にいってきました。

25年ぶりというか28年ぶりというか・・・。

最初は校舎を見てもピンとこず、私は本当にここに通っていたんだろうか?!状態。
まさに韓流でいう「記憶喪失」
しかし、韓流では記憶喪失になる女優さんはみんなきれいなので、とりあえず私は認知症予備軍っていうくくりで。

しかし、校舎にはいればいろいろ思い出すだす。
①この位置にジュースの自動販売機あった
②この位置に食券売り場あった
③この位置に(パンとか売ってる)購買あった
④この位置に喫茶(部活後に腹をみたす)店あった
⑤学食のメニューではコロッケうどんあった!

思い出したのがこの5つ。

そしてもっとも重要なのは⑤のコロッケうどん

今回30年弱ぶりに文化祭乱入のお誘いうけて・・・
実は子供の学校の役員仕事でプレッシャーにつぶされかかり、ひきこもり万歳だったのに、「ランチは学食!」という元同級生の甘い言葉に誘われ、コロッケうどんを食べるためだけに行ったのに・・・。

券売機の前で膝からくずれおちました。

「なんでコロッケうどんがないのぉ~!!!」

しかし、友達は皆冷やか。
そんなきもちわるいメニュー、もともと、ないから・・・。

口ぐちに・・・冷やかな目。

そうか、私が幻覚みたか・・・大学時代の学食メニューと混同してるか・・・

というとこで160センチある私の身長が80センチぐらい縮んで、フランクフルトほおばりながらお茶をすすっていたら、さらに数人の元・同級生が合流。

久しぶり~♪

と言えばいいものを血眼になりながらコロッケうどんのハナシをすると、「覚えてる覚えてる!確かにメニューにあったよね!」



「あのきもちわるいやつ」




ゲッ!

コロッケうどんの存在まで否定しなかったにしても、きもちわるい。。。か。


私はなんのために30年弱ぶりに母校に来たんだろ~?

結局、涙とともに鼻水をすするかわりに、ラーメンをすする。

家でなつかしのコロッケうどんを再現してもダンナもユウナも不気味がり、ユウナは
うどんにうかせたコロッケを見て「なんてことするんだ?コロッケに謝れ!!!」と、のたまふ。

逆ギレママの私
「じゃぁ、うどんには謝らなくていいの?」と意味不明な反逆。


どうして、
うどんにコロッケうかせてぐちゃぐちゃにしてコショウかけて食べると
非国民扱いされ、久々に訪れた学校の学食メニューから排除されるんだろう?
コロッケもうどんもバカにしてないのに!!!
どうして誰もわかってくれないの!!!


帰宅後、かわした会話反芻:
友人A:ここ右まがったら図書室あったよね
友人B:この上が職員室(別名:執務室)だよ、誰誰先生まだいるかな?
友人C:この部活のOBとしてうれしい。私たちんときとは全然違ってうまい!
友人D:私、この教室のこのロッカーだった(スリスリ)
友人E:このグランドなつかしい!マラソン一周さぼった

等など、青春時代を謳歌してたであろう花の(元)女子高生らしいハナシなのに、なぜ私は食べ物に関すること(位置)しか覚えていないんだろう?
食い意地がはりすぎということに初めて気づきました。

しかし、何があってもコロッケうどんは、日本の伝統料理として引き継ぎます!!!


# by gura_ss | 2014-09-28 23:38 | もの申す

グッピー後日談&イモ焼酎

先日、調子こいて泥酔し、グッピーに喧嘩をうった翌日、悲劇がおきていた。

何事もなかったかのように、翌朝「グピ子ちゃん、グピおくん、おはよう!ごはんだよ」とえさをまいたが♂だけ出てこない。
そうだよね、昨日深夜に酔っ払いにからまれたから、きっと寝坊してるよね・・・。

と、放置したが、夕方になってもグッピー♂の姿をみかけず。

もしや、うちに巨大ねずみでも住んでいて夜中のうちにグッピー生け捕り食いされたか?

うーん・・・信憑性なし。

ちなみにグッピーを飼い始めた水槽(知人からもらった)は、かわいい小屋やら、水車がついているもので。
浄水フィルター通してでてきた水で水車がまわるしくみ。

思い切って、小屋と水車をどかしてみた。

がびーん!!!

グッピー♂の変わり果てた姿。
見事だった美しい尾もちぎれたのかしぼんだのかみすぼらしい、目もややひんむいてるっぽい。

ひたすら謝って手をあわせた。

夜中、寝ているところを人間のよっぱらいにたたき起こされて、「まだハナシは終わってない」だなんだ懐中電灯で追いまわされれば、ねぼけて逃げて危険エリアのフィルターにはいりこんだのかもしれないな。

私が死に追いやった気がしてならず、ぐぴおくんの分の線香もあげようと思いながらずっと忘れていた。

たんなる偶然で全く私に関係ない死因だったにしても。

とりあえず、焼酎は9:1でわってはいけないと学んだ。

そして今日は芝生の手入れのために大きめの熊手を買いにホームセンターにいってついでに、水槽をのぞいてみたらやたら目があうグッピー♂黄色の発見。
私がしゃがむと一緒に水底に沈み、私が立つと一緒に水面に浮かび、アピールがすごい!(気がした)
そして、「どうか、僕を連れて帰ってください」という声まで聞こえてきた。

「私は不注意により、数日前、グッピーを死なせたばかりの前科者ですが」と答えたが(実際声は発してないけどね。店先だし)
そのグッピー♂は何度でも私の動きにあわせて浮かんだり沈んだり。
ちょっとおもしろくなってきた。

そーいや、うちでさびしく一人一匹さびしく待ってるグピ子ちゃんも黄色みたいなオレンジみたいな、これと似た色してるし。

というわけで予定外にグッピー♂を買って連れてかえってきた。
二代目ぐぴおくんを大事に育てるつもりで、飲んでもグッピーにからまないことを誓った。

すると夕方、ご近所の友達(というと失礼かな、75歳ぐらいのおじちゃんだから)H氏より電話あり。
「焼酎もらったんだけど、わたしは飲まないからもらってくれる?」と。
「いただいていいんですか?H氏飲まないんですか?そーいや、日本酒とうでしたよね。では、遠慮なく」とそそくさもらいにいった。

ちなみに私はビールとうで、外で飲むときはずっとビールだが、家では最初1缶だけビールであとは安い焼酎をわってぐだぐだやってる超節約タイプ。
で、焼酎といっても甲類とかかな?なんか全然くせのないやつ。

焼酎でも、麦とか芋はくさいイメージがあって、敬遠をしていたが。

いざ、H氏の家にいくと、高級そうなイモ焼酎。
さすがにやっぱりいりませんとも言えず、「今日の晩酌楽しみです」とありがたく2本いただいてきた。

そして、ユウナが習い事から無事かえってきたことを確認後、
その焼酎を見ると、安納芋で作ってるだなんだ書いてあるし、せっかくだからちょっと飲むか。
と飲んでみた。

ビックリ!!!

あまりにもおいしすぎる。
これはヤバイ!
おそらくいい酒だから二日酔いや悪酔いはないだろうけど、限度ってもんがあるし、今日だけで1本あけないよう気をつけよう。

いかにも人工的な甘さでもなく、カクテル系の甘さでもなく、焼酎独特の苦・臭さの中、ほんのり安納芋のやさしい甘さがたまりません。
といっても、予備知識なしでいきなりのんで「原料はなんだ?」と聞かれても「安納芋!」と当られるわけじゃないけど。

うん。
すばらしい!!!
# by gura_ss | 2013-09-19 00:46 | メダカ

グッピーに喧嘩うってみました

やっとやっと自堕落人生、飽き始めました。
韓国ドラマを延々10時間近く毎日見ること数年。
台湾ドラマも延々ちょっと。内容はさておき言語だけは真剣にきくこと数年。
韓国語と中国語しか聞かない日々をおくり、日本語を忘れかけた。
とはいっても、今もハングル文字は1文字も読めない。
覚える気ないし。
で、だいたいドラマのパターンもよめたし、海外ドラマでかなりの時間浪費を満喫しました。ハイ。

7年後にオリンピックをひかえた今、他国のでも自国のでもドラマみてる場合じゃない!
そうよ!私は前回の東京オリンピックんときは生まれてないんだから初のイベントよ!!!
何かしらのカタチで参加しよう!
まぁ、それもあとで考えるとして。

今日は、そんなわけで日本のチャンネル久々に見てみました。とりあえず民放。

あれま!
昔は、超イケメンで活躍していた実力派俳優。
30年ぐらい前だが、銀座で映画を撮影をしていた現場に出くわしてビックリ!オーラありありだったS上Sのぶ。
今も8チャンで10時ぐらいからの番組で毒舌キャラをやっていておもしろいけど。顔がむくみすぎ。
おそらく一般の40代後半の男性にしては、今でもかっこいいとは思うけど、当時の美少年ぶりと比べると。
不摂生ぶりがでてる気がする。
ブラウン管をとおして、酒の匂いがしてくる感じ。

そして、アイドルの某SのリーダーNもとっても大好きですが、やはり顔がむくんでる気がする。
若いころはもっとかっこよかったのに。
今もいいともに出てても目がどよんとしててブラウン管とおして酒の匂いがしてきます。

と思ってたらS上Sのぶも、NいMひろも、私生活、酒、飲みまくりらしい。Nくんは意識なくなる直前まで飲んで寝るそうな。

って、私と仲間じゃん。

ってことは、年が近い私もどう見てもむくんでるってことだな。
自分が商品な芸能人でさえ、顔に出てしまうなら、完全に無防備なぐだぐだ主婦はさらに顕著でしょ。

私は今年度、なんの因果か、PTA役員を仰せつかり、それなりにガツガツ活動している。
OL時代の比ではないが、それなりに人に見られる&頭使う&気をつかう
で、ほんの少し神経すりへらしてはいるけど。
やはり、どんだけまともなこと言っても、いかにも「明け方まで飲んでました」テキなよどんだ目で訴えても説得力ないし。
中途半端なイナカなここ、急きょ、車ださないといけないこともあるから日中は飲めないし。
ちょっと珍しく、酒の量について考えてみました。

そーいや、「40歳すぎたら自分の顔に責任もて」
って、誰か言ってたし。

でも、酒をやめる ほどのことでもないし。

とりあえず、「顔がむくむほどののみ方しなければいい」という結論に至った昨今。

※若いころはどんだけ飲んでも数時間寝ればすっきり起きて顔もクリアだったのに、なんで今は数時間も寝る体力ないし、顔むくむし、なんで?!?!?
加齢の現実をうけいれるのに時間かかった。

で、焼酎の比率を調整した結果、見事!
翌日顔がむくまない量がわかった。

しかし!それをまもると
「全く酔わない。」
という弊害。

結局、発酵発行もとを疑ってしまった。
焼酎と書きつつ、実は水か?!
と匂いをかぐが普通に強い25度のアルコール臭がつーん。

今日は思い切って、焼酎9対水1にしてみた。
数杯飲んだらいい感じで酔いがまわったので、やはりちゃんとアルコールはいっていたことがわかる。
悪酔いしないのは、いい原料つかっているからだとやっとわかりました。
疑ってごめんなさい。T酒造さま。

そんな、悪酔いしない焼酎でも
なぜ、9:1で作って数杯飲んだら酔いがまわったことをさとったかというと・・・。

水槽のグッピーにむかってけんかをうったことだ。
知人からゆずりうけた水槽、そのままねかしとくのももったいないので、またまた魚を飼うことにした。
メダカもどじょうもエビも金魚もいるので。
とりあえず、ドクターフィッシュ飼って、水槽に顔をつっこんで、私のドロドロの角質をとってもらおうとおもっていたが、一緒にホームセンターにいったユウナがグッピーを気に入ってしまった。
結局、グッピーを飼い始めた。

うちに来た当日はグッピーたち心細そうに二匹寄り添っていた。
「こいつらなんでこんなに仲いいんだろうか?脳がおかしいんだろうか?」と心配した。
初対面でそんなに距離縮めるか?!と。

が、翌日から距離はおくし、片方が接触しようもんなら本気で追い払うし。
「まぁ、それが生物学上フツーだけど、美しい尾に傷つけたらどうしてくれるよ?」と思い、ネットで調べたら種族違うじゃん!
なんか黄色っぽく見えるからと、黄色っぽいのをオス水槽とメス水槽からテキトーに選んだけど、実はどっちも黄色系じゃないし。
片方はブルーなんとかで片方はオレンジなんとか。
なるほど!仲良くなれるハズがない。色が違うから。

悲惨だな。

人間界でも、明治うまれの祖母の時代は、結婚相手とは結婚式で初めて顔をあわすだなんだ、今では信じらない事態なのにわりとまっとうにそいとげてる神経が信じられない。
もっともそのおかげで子孫の私が存在するから感謝しなきゃいけないんだけど。

でも現代ならきっとグッピーといえども、そんな古臭い習性に近い(色を見間違ってテキトーに連れてこられた先の水槽でたった2匹)、だと納得しないだろうから。
廊下の水槽前で「グッピー、実は種族が違っただけに争う」編を
アフレコを一人でやって楽しんでみた。
♂「近寄るんじゃねーよ、オレンジ種族が!」
♀「黄色とみせかけて実はブルーなんとかって種族のハンパもんなんかにちかよりたくないわ!ただ、私のエサがそこに落ちているからとりにきただけだから、そこ、どいてよ!」
♂「俺がどこにいようと勝手だろ!」
♀「視界にはいるだけでも不愉快なのよ!」
♂「魚眼のくせに見えてるのか?」
♀「見えないからこそ、せめて書類だけでもきちっとして!」
♂「ヒレしかなくて手がないくせに離婚届けにサインできるのか?!」
♀「手がなくても本気になればサインぐらいできるわ!いちいちからんでくんなや!」
延々

私の一人しばい「グッピー劇場」は続くのだが、私のアフレコの声を無視したグッピーたちはフィルターのうしろに隠れる。
グッピーは耳が聞こえてないんだろうか?私の声はそんなにうるさいのか?顔が怖いのか?わからないけど、とりあえず、続けてみたが出てこない。

最終手段として、懐中電灯を照らして「まだ、ハナシ終わってないんだけど。お前ら、でてこいっ!!!」とグッピーに喧嘩うったところで、自分が酔ってることに気付いた。

うん、やっぱり焼酎を9:水を1でわってはいかんな。
ちなみに、顔がむくまない比率は
焼酎2:水8

でも、量を飲んだら一緒かね。

たくさん飲んでも顔(特に目)がむくまない方法があれば知りたい!!!
まぁ、わからなかったら、
・・・・・
別にいいや。
# by gura_ss | 2013-09-14 02:30 | メダカ

2004年生まれの娘のママです。お酒が大好き・年中無休のヨッパです。ヨッパでしかブログ書いてませんがそれでもいいんじゃない?


by gura_ss

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ファン

カテゴリ

全体
内容はないよ~
掃除
育児
もの申す
資格(死格?)
読書記録
あー勘違い
珍しくシラフです
メダカ
認知症
着物
今、とても気になる
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

初めての育児(*^^)
Big Tree
cinema and book
tomocchi#
蛸壺ブログ
祐天堂日記~マッサージ・...
アンチエイジングブログ!
幼稚園へ行こう(*^^)

自己紹介

ぐら
 1970年代生まれ
 神奈川県在住
 専業主婦
 ユウナ(2004.7生まれ)のママ

 
外部リンク

 グランジャポン
スペインの紅茶のお店
(店主・友達のはちこちゃん) 

 (続)超個人的日誌
(受験仲間・老師さま)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

40代

画像一覧